ページ上部です

茨城支部の「健康づくり推進事業所認定制度」について

 協会けんぽ茨城支部では、健康経営®に取り組む事業所さまを「健康づくり推進事業所」として認定し、企業の健康づくりをサポートしています!

※健康経営®はNPO法人健康経営研究会の登録商標です

 

「健康づくり推進事業所」の認定を受けるには

ステップ1 : 「健康づくり推進事業所」の宣言(御社から協会けんぽへ)

ステップ2 : ヒアリング(協会けんぽから御社へ)

  • 宣言書到着後、協会けんぽ職員が事業所さまにヒアリングを行い、共同で「健康経営取組チェックシート」を作成します。
  • チェックシートへの書き込みは協会けんぽ職員が行います。

ステップ3 : 評価結果のフィードバック・カルテの交付※(協会けんぽから御社へ)

  • 「健康経営取組みチェックシート」に基づき、評価結果を送付します。
  • 評価は高い順に S、A、B、C、Dの5段階となります。

    ※被保険者が一定人数以上かつ健診結果データのある事業所さまには「事業所健康度診断カルテ」も併せてお送りします

 

「健康づくり推進事業所宣言」の特典

「健康づくり推進事業所宣言」をすると…

☆特典1 自社の健康経営への取り組み状況が一目でわかります!

☆特典2 無料で保健師のアドバイスを受けることができます!※ 対象者がいる場合

 

さらに評価結果が良かった場合は…!

☆特典3 健康づくり推進事業所の認定証を贈呈します!

☆特典4 評価結果に応じて金融機関(筑波銀行・常陽銀行)の金利優遇が受けられます!

※ 別途審査があります

ぜひ、あなたの会社でも健康づくり推進事業所宣言をしてみませんか?

 

健康経営に取り組む意義とは

  「健康経営」は、経営者が従業員の健康を重要な経営資源と捉え、健康増進に積極的に取り組む企業経営スタイルのことです。

 従業員の健康状態に問題があると、生産性や従業員のモチベーションが低下し、収益の悪化を招く恐れがあります。

 経営者が従業員の健康を重要な経営資源と捉え、健康増進に積極的に取り組む「健康経営」を企業経営に導入することにより、従業員の活力向上、生産性の向上、ひいては業績アップや株価上昇など、企業価値自体が向上する可能性が高まります。

 

 詳しくは、協会けんぽ茨城支部と取り組む 健康経営のすすめ PDFファイル をご覧ください

NEW【茨城支部オリジナルリーフレット】「はじめませんか?健康経営」(PDFファイル)もご覧ください(企画協力 茨城県・茨城労働局)

 

「健康づくり推進事業所」認定事業所一覧

 「健康づくり推進事業所」として宣言され、認定を受けた事業所さまをご紹介します!(平成30年5月10日現在432社、認定順に掲載)

 ※非公開事業所を除く

※認定時点の事業所名で掲載

 ⇒健康づくり推進事業所 認定事業所一覧PDFファイル