閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
兵庫支部

バックナンバー第107号(令和2年9月)


こんにちは!協会けんぽ兵庫支部です。
9月になりましたが、まだまだ暑い日が続きますね。食欲の秋、読書の秋、運動の秋が待ち遠しいですね。兵庫支部では、サラリーマン健康川柳を募集しています。ぜひ社内で募集しご提出ください!文化の秋に素晴らしい一句をお待ちしています。

▼詳しくはこちら
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?HW_1mK_1A_aly


令和2年9月号
【1】退職するとき保険証を返却していますか?~啓発ポスターをご用意しています~
【2】編集長のここだけの話~インセンティブ制度編~
【3】保健師・桜【Part72】
【4】知っトク!医療保険情報・健康情報(毎月15日更新)
【5】健太郎の『健康経営優良法人(中小規模法人部門)』認定基準解説【Vol.6】


*:・。☆。・*:・。☆。・*:・。☆。・*:・。☆。・*:・。☆。・*


【1】退職するとき保険証を返却していますか?~啓発ポスターをご用意しています~

退職した方や扶養から外れた方が、資格のない保険証を使用して医療機関等を受診するケースが増加しています。

退職日や扶養から外れた翌日から保険証は使用できなくなります。資格のない保険証を使用した場合、協会けんぽが負担した医療費を返還していただくことになります。

協会けんぽが負担する必要のない医療費が多くなると、保険料率にも影響を及ぼしかねません。退職等で資格がなくなるときには、ご家族分も含めて必ず保険証を会社へ返却しましょう。

また、事業主様、ご担当者様は、退職者や扶養から外れる方の保険証の確実な回収と返却にご協力をお願いいたします。


(事業主の皆様へ)
ホームページに保険証適正使用のポスターをご用意しています。印刷のうえ掲示いただき、ご活用ください。

▼詳しくはこちら
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?HX_1mK_1A_aly




【2】編集長のここだけの話~インセンティブ制度編~

インセンティブ制度とは、以下の5つの評価指標の実績を支部ごとにランキング付けし、47支部のうち上位23支部にインセンティブ(報奨金)を付与し、健康保険料率に反映されるものとなっております。

①特定健診等の実施率
②特定保健指導の実施率
③特定保健指導対象者の減少率
④医療機関への受診勧奨を受けた要治療者の医療機関受診率
⑤後発医薬品の使用割合


このインセンティブ制度は、平成30年度より実施しており、平成30年度の取組実績が翌々年度の令和2年度の健康保険料率に反映される仕組みとなっております。


((ここだけの話!))
平成30年度より始まったこのインセンティブ制度。兵庫支部は果たして何位だったでしょうか。正解は、ホームページで!

▼詳しくはこちら
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?HY_1mK_1A_aly
※ホームページ内最下部の表で、兵庫支部の順位をご確認ください。


加入者及び事業主の皆様の健康への取組が保険料率の低減となるだけでなく、医療費適正化にもつながります。一人ひとりの取組が強い力になります。私たち兵庫支部と一緒に取り組んでいきましょう!




【3】保健師・桜【Part72】

皆さんこんにちは!保健師・桜です。まだまだ暑い日が続きますね。ですが、スーパーには少しずつ秋の食材が並ぶようになってきましたので、今回のテーマは、「ダイエット~食事編~」についてお話しいたします。

お腹についた脂肪が気になりながらも、ついつい、スナック菓子、洋菓子、菓子パン、カップ麺などを、間食として食べてしまうという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、上手に取り入れることで、ダイエットの味方になるオススメの旬の食材をご紹介します。


①さつまいも
さつまいもと聞くと、糖質が‥と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、さつまいもは、栄養の宝庫です。食べ過ぎなければ問題はありません。さつまいもには、食物繊維・ビタミン・ミネラルなどの栄養素が多く含まれます。

食物繊維は、便秘の改善や、血中コレステロール値の低下に効果が期待出来るだけでなく、糖質の吸収を穏やかにし、血糖値の上昇を抑える働きもあります。

焼き芋100gあたり163kcal程なので、間食で食べるなら、小さいお芋なら1本。大きめのお芋なら1/2程度にしましょう。


②季節の果物
秋はりんご・ぶどう・柿・梨など、多くの果物が、旬を迎える時期です。
果物は、食物繊維やビタミン・ミネラルが豊富です。また、果物には余分な塩分を体の外に出してくれる、「カリウム」が多く含まれているので、血圧が高めの方にもおススメです。

ただし、果物は、糖分も多く含まれているので、大体、1日に自分の握りこぶし1個分程の量を目安にしてみてください。また、食べる時間帯は、太りにくい朝がおススメです。


この機会に、高脂肪・高カロリーの間食を摂っていらっしゃる方は、季節の旬の野菜や果物に置き換えてみてはいかがでしょうか。

そして、季節に関係なく、ダイエットは、バランス良い食事を1日3食が基本です。
さまざまな栄養素をバランスよく摂るには、「主食」「主菜」「副菜」が揃った食事を意識してみてください。

季節の食材や、料理を楽しみながら、ご自分の体を大切にしていきましょう。




【4】知っトク!医療保険情報・健康情報(毎月15日更新)

 ▼8月の医療保険情報「ジェネリック医薬品に切り替えよう」
・新薬と効き目・安全性が同等なのに安いからおトク!
・慢性疾患の人は医療費節約効果が大きいからおトク!
・飲みやすい工夫がプラスされているからおトク!
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?HZ_1mK_1A_aly

 ▼8月の健康情報「運動不足解消ウォーキング」
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?I0_1mK_1A_aly




【5】健太郎の『健康経営優良法人(中小規模法人部門)』認定基準解説【Vol.6(最終回)】~女性の健康保持・増進に向けた取り組み~

皆様こんにちは。健太郎です。
4月からの連載企画も今回が最終回となります。

8月24日から健康経営優良法人2021の申請が開始されました。中小規模法人部門の申請期間が昨年と比べて1か月延長(11月末まで)になっています。その他の変更点等もありますので、詳しくは経済産業省HPをご確認ください。

▼詳しくはこちら(経済産業省HP)
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?I1_1mK_1A_aly


(中小総規模法人部門の認定基準)
1.経営理念(経営者の自覚)
2.組織体制
3.制度・施策実行
4.評価・改善
5.法令順守・リスクマネジメント

▼詳しくはこちら(経済産業省HP、PDFファイル)
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?I2_1mK_1A_aly


最終回のテーマは【3.制度・施策実行】の中から【女性の健康保持・増進に向けた取り組み】についての解説です。

【女性の健康保持・増進に向けた取り組み】
この基準では、女性特有の健康課題に対応する環境の整備や、従業員が女性特有の健康課題に関する知識を得るための取り組みを継続的に行っているかが問われています。

経産省の認定基準解説書にいくつかの適合例と不適合例が記載されていますのでご紹介します。
【適合例】
・婦人科健診・検診(乳がん・子宮頸がん等)を受けやすい環境の整備(★)
・従業員や保健師等による女性の健康専門の相談窓口の設置等、女性特有の健康課題に対応可能な体制構築
・妊娠中の従業員に対する業務上の配慮の社内規定への明文化と周知
・生理休暇等を取得しやすい環境の整備
・女性専用の休憩室の設置(※法律上設置義務のある休養室は除く)
・女性の健康課題等に関する理解促進のための研修・セミナーの実施


★協会けんぽの乳がん・子宮頸がん検診
第2回でもご紹介させていただいた、協会けんぽが実施する生活習慣病予防健診のメニューには、乳がん、子宮頸がん検診も含まれていて、どちらも費用の約7割を補助しています。

乳がん、子宮頸がん検診は2年に1回の受診が推奨されていて、乳がん検診は40~74歳の偶数年齢の女性、子宮頸がん検診は20~74歳の偶数年齢の女性が補助の対象となります。

▼詳細はコチラ
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?I3_1mK_1A_aly


【不適合例】
・婦人科健診の費用補助を社員会や親睦会等の従業員有志で行っている場合
→事業者の関与が見られなければ不適合とする。
・健康に関する総合窓口にて、特に記載なく女性の健康に関する相談を受けている場合
→女性の健康に対応できる旨を明示していなければ不適合とする。


健太郎の『健康経営優良法人(中小規模法人部門)』認定基準解説に半年間、お付き合いいただきありがとうございました。この連載でご紹介させていただいた協会けんぽのサービスをご利用いただくことで、健康経営優良法人の認定に近づくのはもちろん、従業員の健康増進に寄与するものですので、最大限にご活用ください。

最後に少し余談になりますが、私達(協会けんぽ)は健康経営の普及のため、事業所へお伺いする機会があります。そこで、健康経営優良法人の説明をすると、社長様、担当者様から
「まだ、何も取り組みしていません。健康経営優良法人の認定なんておこがましいです。」
「もう少し健康経営の取り組みを始めてから健康経営優良法人の申請をします」等
というお話をよく聞きます。

確かに大規模法人部門では評価改善・効果検証の取り組みが必須で、健康経営をスタートさせたばかりの会社では難しい場合がありますが、中小規模法人部門については、現時点では評価改善や効果検証までは必須ではなく、どんな取り組みを行っているか?が問われていますので、今から取り組みを始めても遅くはありません。評価改善や効果検証の取り組みは、健康経営優良法人の認定を受けてから行っていけば良いと思います。

多くの事業所様に健康経営優良法人の認定を目指していただければ幸いです。


(内容についての留意事項)
※経済産業省HPに掲載されている『認定基準解説書』に基づき作成しています。
※中小規模法人部門の内容ですので、大規模法人部門では認定基準が異なる場合があります。
※文章の「★」は、協会けんぽのサポート内容です。ご不明点がありましたら、ご遠慮なく兵庫支部までご連絡ください。

※Vol.1~5の記事をご覧になりたい場合は、協会けんぽHPのメルマガバックナンバーをご覧ください。

▼詳しくはこちら
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?I4_1mK_1A_aly




  ◇***◇***◇***◇***◇***◇***◇***◇***◇***◇***◇***◇***◇***◇***◇

          ☆★☆  みんなでメールマガジンの登録をしよう!  ☆★☆

下記アドレスよりメールマガジンの登録ができます。職場内や友人など、まだ登録
されていない方に、このメールを転送していただければ、すぐに登録できます。
 協会けんぽメールマガジンは、パソコン・スマートフォンでご利用いただけます。

▼協会けんぽ兵庫支部のメールマガジン登録はこちらから
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?I5_1mK_1A_aly
▼メールマガジン登録内容の変更はこちらから
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?I6_1mK_1A_aly

          ◇◆◇  最後までお読みいただき、ありがとうございました  ◇◆◇

今後、メールマガジン配信を希望されないお客様は、お手数ですが、下記より
 メールマガジン解除手続きを行ってください。
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?I7_1mK_1A_aly

◇発行元 全国健康保険協会兵庫支部
◇住所  兵庫県神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST
◇電話  078-252-8701 (企画グループ)

申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]