閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
北海道支部

メールマガジン第116号(3.8.5)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
 協会けんぽ 北海道支部 メールマガジン 第116号  令和3年8月5日発行               
 https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hokkaido/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
協会けんぽ北海道支部メールマガジンです。
ご登録いただいている皆さまへ、健康保険や日々の生活にお役立ていただける情報をお届けいたします!

[TOPICS]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1◆北海道支部からのお知らせ
【1】令和2年度決算(見込み)のお知らせ
【2】健康保険委員をご存知ですか?
【3】集団健診を実施しています
◆2◆健康保険の豆知識
【1】はり・きゅう、あん摩・マッサージのかかり方
◆3◆健康づくりに関するお役立ち情報
【1】始めよう!ヘルシーライフ〈健康コラム〉
【2】食中毒にご注意ください
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1◆北海道支部からのお知らせ

【1】令和2年度決算(見込み)のお知らせ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
〔令和2年度決算の概要〕
令和2年度は収入が10兆7,650億円(-1,047億円)、支出が10兆1,467億円(-1,831億円)となり、収支差はプラス6,183億円(+784億円)となりました。(カッコ内の数字は対前年比)

〔令和2年度の決算(見込み)のポイント〕
 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う協会けんぽ加入者の医療機関への受診動向等の変化の影響により、協会けんぽ発足以来初めて、保険給付費(特に、医療機関に支払う「医療給付費」)が前年度より減少しました。一方で、経済状況の悪化により保険料収入が減少しましたが、保険給付費(支出)の減少額が保険料収入の減少額よりも大きかったため、前年と比べ収支差が784億円増加しました。
〔令和2年度の決算は黒字でしたが、協会けんぽの財政は安心なのでしょうか?〕
  協会けんぽの財政は以下の理由から楽観を許さない状況です。
(1) 経済状況の先行きが不透明であることから、今後の保険料収入の見通しも不透明です。
(2) 支出面では、医療給付費は、加入者の医療機関への受診動向等の変化の影響等(いわゆる受診控え)によって令和2年4、5月に大幅に減少しましたが、徐々にコロナ禍前の水準まで戻りつつあります。
(3) 令和4年(2022年)以降、団塊の世代が75歳になり始め、後期高齢者が増加することによって、後期高齢医療への拠出金等の増加が見込まれています。

 このような状況を踏まえ、協会けんぽは将来を見据えて、加入者の皆さまの健康増進の取り組みを中心とした医療費の適正化をさらに推進するとともに、安定した財政運営に努めてまいります。

◇2020(令和2)年度協会けんぽの決算見込みについて
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g1/r3-7/21070201/

【2】健康保険委員をご存知ですか?
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
協会けんぽ北海道支部では、事業主・加入者の皆さまへ、より充実した情報を提供させていただきたく、事業所内で健康づくり等に関する各種ご案内をお受け取りいただく担当の方(=健康保険委員)のご登録をお願いしております。
 健康保険委員の皆さまには、毎月お届けする各種ご案内をお受け取りいただくことのほか、「各種ご案内の社内回覧」及び「アンケートへのご回答(年1回程度、回答は任意)」をお願いしておりますが、これ以外の負担が生じることはございません(登録は無料であり、年会費が発生することもありません)。
 現在、約8,000名の方より健康保険委員のご登録をいただいております。
 ホームページより応募申込書を印刷いただけます。ぜひこの機会に、ご登録ください。

〈応募条件〉
・北海道内の協会けんぽ適用事業所にお勤めの方
・健康保険や労務管理に関する事務を担当されている方、または、その事務を管理する職にある方
・健康保険委員への応募について、事業主さまの同意が得られること
・無報酬でご協力(ご活動)いただけること
〈ご注意ください〉
健康保険委員を交代される場合は、必ず交代届を協会けんぽ北海道支部へご提出ください。
※交代届はホームページより印刷いただけます。

◇健康保険委員(健康保険サポーター)を募集しています
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hokkaido/cat060/7141-16401/

【3】健診実施機関主催の生活習慣病予防健診の集団健診を実施しています
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 受診される方の利便性の向上を図るため、健診実施機関が会場を設けて集団健診を実施しています。ぜひご利用ください。
※集団健診に関するお問い合わせは、健診実施機関へお願いいたします。

◇集団健診のご案内
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hokkaido/cat040/hihuyousya/syuudan_kenshin_hihuyousya/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆2◆健康保険の豆知識

【1】はり・きゅう、あん摩・マッサージのかかり方
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
はり・きゅう、あん摩・マッサージの施術で、健康保険の給付を受けるためには、一定の要件を満たす必要があります。
なお、要件を満たしていない場合、健康保険は使えず、全額自己負担になりますのでご注意ください。詳細は、協会けんぽのホームページからご確認ください。

〈治療内容についてお尋ねすることがあります〉
はり・きゅう師、あん摩・マッサージ師から提出された療養費支給申請書について、適正な支払いを行うため、施術を受けた加入者様に「協会けんぽ」より電話または文書で、施術年月日、施術内容などを照会させていただくことがあります。
照会がありましたら、必ずご自身で回答書に記入いただきますようお願い申し上げます。
健康保険の適正な運営のために、ご協力のほどをよろしくお願い申し上げます。

◇はり・きゅう、あん摩・マッサージのかかり方
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/sb3080/r140/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆3◆健康づくりに関するお役立ち情報

【1】始めよう!ヘルシーライフ〈健康コラム〉
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
協会けんぽ北海道支部は道民の健康寿命の延伸を目指して、北海道医師会・北海道歯科医師会・北海道薬剤師会と、相互に連携協力した取組みをすすめるため「北海道民の健康づくりの推進に向けた包括的連携に関する協定」を締結しております。
 この協定に基づき、加入者の皆さまの健康づくりに役立つコラムをリレー連載にてお届けいたします。
 今月は北海道薬剤師会の先生による「新たな認定薬局制度が始まりました」を掲載しております。
 ぜひご覧ください!

◇始めよう!ヘルシーライフ
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hokkaido/cat070/column/20210801/

【2】食中毒にご注意ください
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 細菌が原因となる食中毒は夏場(6月~8月)に多く発生しており、特に注意が必要です。食中毒を引き起こす細菌の多くは、室温(約20℃)で活発に増殖し始め、人間や動物の体温ぐらいの温度で増殖のスピードが最も速くなります。

〈食中毒予防の3大原則〉
食中毒は、その原因となる細菌やウイルスが食べ物に付着し、体内へ侵入することによって発生します。食中毒を防ぐためには、細菌の場合は、細菌を食べ物に「つけない」、食べ物に付着した細菌を「増やさない」、食べ物や調理器具に付着した細菌を「やっつける」という3つのことが原則となります。

〈食中毒かなと思ったら〉
おう吐や下痢の症状は、原因物質を排除しようという体の防御反応です。医師の診断を受けずに、市販の下痢止めなどの薬をむやみに服用しないようにし、早めに医師の診断を受けましょう。

食中毒に関する詳細な情報は下記リンクよりご覧ください。

◇食中毒予防の原則と6つのポイント(内閣府大臣官房政府広報室ホームページ)
https://www.gov-online.go.jp/featured/201106_02/index.html

◇食中毒(厚生労働省ホームページ)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/syokuchu/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
協会けんぽ北海道支部では、メールマガジンのほかにTwitterでの情報発信も行っておりますので、こちらもぜひご覧ください。
◇Twitterはこちら
https://twitter.com/kenpohokkaido



申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]