ページ上部です

メールマガジン第101号(2.4.5)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
協会けんぽ 北海道支部 メールマガジン 第101号  令和2年4月5日発行
                
 https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hokkaido/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

協会けんぽ北海道支部メールマガジンです。
ご登録いただいている皆さまへ、健康保険や日々の生活にお役立ていただける情報をお届けいたします!

[TOPICS]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1◆北海道支部からのお知らせ
【1】新型コロナウイルス(COVID-19)の感染にご注意ください
【2】「協会けんぽの健診」のご案内
【3】各種申請書の提出の際のお願い
【4】被扶養者認定における国内居住要件の新設について

◆2◆健康保険の豆知識
【1】健康保険加入手続き中の病院のかかり方

◆3◆健康サポート情報
【1】風しん抗体検査を受けましょう
【2】季節の健康情報・健康レシピ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆1◆北海道支部からのお知らせ
【1】新型コロナウイルス(COVID-19)の感染にご注意ください
新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を防ぐためには、次のような行動をとることが重要です。
① 軽い風邪症状(のどの痛みだけ、咳だけ、発熱だけなど)でも外出を控える
② 規模の大小に関わらず、風通しの悪い空間で人と人が至近距離で会話する場所やイベントを避ける
◇新型コロナウイルス感染症について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

【各種申請書の提出は便利な郵送をご利用ください】
 協会けんぽの各種申請書は、全て郵送での手続きが可能です。また、健康保険に関するご相談はお電話でも承っています。
 新型コロナウイルスの感染防止の観点からも、各種申請書の提出は郵送を、健康保険に関するご相談はお電話をご利用ください。

【協会けんぽ窓口からのお知らせ】
 保険証や限度額適用認定証をはじめとした各種証明書等につきましては、即日発行(協会けんぽ窓口での発行)はしておりません。(後日郵送によりお届けしております)
 そのため、協会けんぽ窓口にご来訪いただいた場合でも、受付のみとなりますことを、あらかじめご了承願います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2】「協会けんぽの健診」のご案内
協会けんぽでは加入者(35歳以上の被保険者、40歳以上の被扶養者)の健診に係る費用の一部について、年度内1度に限り補助をいたします。
 生活習慣病は早期発見・早期治療が大切です。年に1度は必ず健診を受けましょう。

◇令和2年度生活習慣病予防健診・特定健康診査のご案内
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g4/cat405/sbb3102/info20131/

【3】 各種申請書の提出の際のお願い
【高額療養費】
 高額療養費の申請には、「領収証のコピー」の添付は必要ありません。
(ただし、他の公的制度から医療費の助成を受けている場合は添付が必要となります)

【傷病手当金・出産手当金】
 傷病手当金や出産手当金を申請する際は、申請書「事業主記入用ページ(3ページ)」に申請期間を含んだ勤務状況と賃金支給状況等をすべてご記入のうえ、ご提出お願いします。※賃金単価や賃金計算方法及び欠勤控除計算方法等についても、漏れのないようご記入いただきますようお願いいたします。
なお、「賃金台帳や出勤簿のコピー」の添付は必要ありません。
また、傷病手当金・出産手当金の申請書については、パソコンやスマートフォンで作成可能な入力申請書もございます。記入漏れ等が自動チェックされ、記入漏れや記入誤りによる再提出の手間を省くことにもなります。
ぜひご利用ください。
※健康保険給付に関する各種申請書は協会けんぽホームページからダウンロードが可能です。

◇申請書ダウンロードはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g2/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【4】被扶養者認定における国内居住要件の新設について
 健康保険の被扶養者について、これまでは海外在住者であっても一定の要件を満たせば被扶養者となることができましたが、健康保険法の一部改正により、被扶養者の要件に新たに「日本国内に住所を有すること」が追加されることになりました。
 これにより、令和2年4月以降、健康保険の被扶養者は国内居住者(日本国内に住民票がある者)に限定されることになります。
 ※ただし、海外在住者であっても、例外的に被扶養者要件を満たす場合があります。詳しくは、下記URLからご確認ください。

◇令和2年4月より健康保険の被扶養者は原則「国内居住者」に限定されます
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g1/r2-3/2020031601/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆2◆健康保険の豆知識
【1】健康保険加入手続き中の病院のかかり方
 退職に伴う資格喪失や就職による扶養解除手続きが増える時期となりました。
 資格喪失日(例:退職の場合は、退職の翌日=資格喪失日)以降は、それまで使用していた保険証は使用できません。
 健康保険の加入手続き中や、保険証を保険医療機関の窓口に提示できなかった場合、かかった医療費の全額を一時立替払いし、あとで協会けんぽに請求して療養費(被扶養者の場合は家族療養費)として、払い戻しをうけることができます。
 詳細については下記URLからご確認ください。

◇医療費の全額を負担したとき
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3110/r137/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆3◆健康サポート情報
【1】風しんが今も流行しています
 過去に風しんの定期予防接種の機会がなかった41~58歳の男性を対象に、市区町村から、原則無料で「抗体検査」と「予防接種」を受けられるクーポン券を順次配布しています。
 健診を受ける際には、市区町村から送られた、風しんのクーポン券と免許証・保険証などの本人確認書類をお持ちください。
 詳しくは、厚生労働省のホームページをご確認ください。

◇風しんについて
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/rubella/index_00001.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2】季節の健康情報・健康レシピ
 協会けんぽのホームページでは、季節ごとの健康情報と、その内容に関連する健康食材を利用したレシピを毎月掲載しています。
 皆さまの日常生活にぜひお役立てください!
◇4月の健康情報「こころの不調が気になったら」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/r2/20401/
◇4月の健康レシピ「具だくさんオムライス」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/r2/20402/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。