ページ上部です

メールマガジン第98号(2.1.5)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
 協会けんぽ 北海道支部 メールマガジン 第98号  令和2年1月5日発行
                
 https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hokkaido/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新年明けましておめでとうございます。
協会けんぽ北海道支部メールマガジンです。
今年も、ご登録いただいている皆さまへ、健康保険や日々の生活にお役立ていただける情報をお届けいたしますので、引き続きのご愛読をお願いいたします。

[TOPICS]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1◆北海道支部からのお知らせ
【1】令和2年度生活習慣病予防健診のご案内
【2】協会けんぽ出張相談窓口の一部閉鎖について
【3】外国人労働者向けの「健康保険証の使用方法」説明チラシのご案内
【4】平成30年度インセンティブ制度結果について

◆2◆健康保険の豆知識
【1】特定保険料率および基本保険料率について

◆3◆健康サポート情報
【1】始めよう!ヘルシーライフ
【2】特定健診普及啓発イベント(札幌)の開催について
【3】季節の健康情報・健康レシピ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1◆北海道支部からのお知らせ

【1】令和2年度生活習慣病予防健診のご案内
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 現在、生活習慣病予防健診を受診する際は、加入者(被保険者)・事業主さまから協会けんぽに対する申込みが必要ですが、加入者(被保険者)・事業主さまの事務負担の軽減を図るため、令和2年4月1日受診分から、協会けんぽへの申込みを廃止することといたしました。
 つきましては、以下のとおり申込みの廃止についてお知らせいたします。

≪現行≫  令和元年度(令和2年3月31日)受診分まで協会けんぽへ申込みが必要

≪変更後≫ 令和2年度(令和2年4月1日)受診分より協会けんぽへ申込みが不要

【加入者(被保険者)・事業主さまへのお願い】

[健診実施機関への予約申込みについて]
 令和2年4月1日受診分より、協会けんぽへの申込みは廃止となるため、健診実施機関への予約申込みを行う際には、健診実施機関に対して、保険証に記載されている記号・番号、保険者番号、生年月日、受診する健診項目、健診予定日等の情報をお伝えいただく必要があります。
 生活習慣病予防健診対象者一覧は、令和2年3月中旬頃に事業所さま宛に発送を予定しております。
 また、令和2年2月25日(予定)より、協会けんぽホームページの情報提供サービス(事業主さま向け)において、令和2年度の健診対象者一覧をCSV形式でダウンロードすることができます。健診実施機関への予約申込データを作成する際にご利用ください。

[令和元年度受診分の申込みについて]
 令和2年3月31日受診分までは、現行どおり協会けんぽへ申込みが必要です。すみやかな申込みをお願いいたします。

◇情報提供サービス
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g2/cat260

【2】協会けんぽ出張相談窓口の一部閉鎖について
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 このたび、郵送による手続きの増加や、来訪者の減少などから、釧路年金事務所内に設置している協会けんぽ出張相談窓口について、閉鎖することといたしました。
 
最終開設日:  令和2年(2020年) 2月28日(金)

 全ての申請書は郵送で手続きができます。また、ご質問・ご相談はお電話で承ります。
  TEL:011-726-0352(代表)
  受付/平日8:30~17:15(土・日・祝日・年末年始を除く)
 ※閉鎖となるのは釧路年金事務所内の「協会けんぽの窓口」です。釧路年金事務所の閉鎖ではございません。

◇出張相談窓口閉鎖のお知らせ
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/shibu/hokkaido/cat080/madoguchi/20180302
◇申請書ダウンロード
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g2

【3】外国人労働者向けの「健康保険証の使用方法」説明チラシのご案内
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 昨今、外国人を従業員として採用されている事業所が増加しております。日本のような健康保険制度がない国もあることから、外国人従業員の方々に正しい健康保険証の使用方法を理解していただくため、外国語による健康保険証の使用方法を説明したチラシを作成しております。
 採用や退職の際に、各国語版(英語・中国語・ロシア語・ベトナム語)を印刷のうえ配付いただきますようお願いいたします。

◇外国人労働者を雇用されている事業所さまへ ~英語・中国語・ロシア語・ベトナム語の「健康保険証の使用方法」を作成いたしました~
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hokkaido/cat080/tekiseiriyo/20181005

【4】平成30年度インセンティブ制度結果について
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  協会けんぽでは、平成30年度からインセンティブ(報奨金)制度を導入しています。
 この制度は協会けんぽ各支部の加入者及び事業主の皆さまの健康づくり等に関する取組に応じて、インセンティブ(報奨金)を付与し、それを各支部の「健康保険料率」に反映させるものです。
 この度、平成29年・平成30年度の数値に基づいた実績(確定値)が出ましたのでお知らせします。

 全国の都道府県支部の評価指標の得点を集計した結果、北海道支部は5項目の評価指標のうち、1項目(後発医薬品の使用割合)で全国平均を上回りましたが、北海道支部の総合順位は32位となり、報奨金の付与を受けることができず、0.004%程度(※)の財源負担のみ発生するという結果となりました。
 すべての加入者、事業主の皆さまの健康づくりの取組が、保険料率の低減に繋がります。
 引き続き、協会けんぽ北海道支部の健康づくり事業にご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。

(※)平成30年度のインセンティブ制度の結果については、令和2年度保険料率に反映されますが、具体的な保険料率は、今後算定する令和2年度総報酬額見込みに基づき決定されます。

◇インセンティブ制度について
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hokkaido/cat080/incentive/incentive

◆2◆健康保険の豆知識

【1】特定保険料率および基本保険料率について
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 協会けんぽに加入されている皆さまから、お納めいただいている健康保険料率は47都道府県にある支部ごとに決められています。
 現在の北海道支部の健康保険料率は10.31%ですが、この内訳についてあらためてお知らせいたします。
 
 平成20年4月より加入者・事業主の皆さまへ後期高齢者医療制度等への支援等についてご理解を深めていただくため、健康保険料率の内訳として特定保険料率と基本保険料率を定めることとなっています。

 [特定保険料](主に75歳以上の高齢者の医療費を支えるための保険料:全国一律)
 前期高齢者納付金、後期高齢者支援金、退職者給付拠出金に充てられる保険料

 [基本保険料](加入者のために使われる保険料)
 協会けんぽの加入者さまに対する医療給付、保健事業などに充てられる保険料

【令和元年度北海道支部保険料率内訳】
 10.31%(特定保険料率:3.51% 基本保険料率:6.80%)

 特定保険料率を見ると、健康保険料の約34%が高齢者医療制度等を支えるために使われていることがわかります。
 皆さまの健康保険料から、医療費が毎年度増加していることを垣間見ることができますので、ご自身の健康保険料がどのように使われているかのご参考にしてください。

◇協会けんぽの特定保険料率及び基本保険料率(保険料率の内訳表示)について
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat330/sb3130/h31/310213

 なお、令和2年度の保険料率は2月初旬に決定となる見通しです。
 決定次第、メールマガジンの臨時配信をいたします。まだ、メールマガジンを登録されていない事務ご担当者さまやご家族さまがおられましたら、どなたでも無料でご利用いただけますので、ぜひご登録をおすすめください。

◇協会けんぽ北海道支部メールマガジン登録フォーム
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hokkaido/cat130/7114-48589

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆3◆健康サポート情報

【1】始めよう!ヘルシーライフ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 協会けんぽ北海道支部は道民の健康寿命の延伸を目指して、北海道医師会・北海道歯科医師会・北海道薬剤師会と、相互に連携協力した取組みをすすめるため「北海道民の健康づくり推進に向けた包括的連携に関する協定」を締結しています。
 この協定に基づき、加入者の皆さまの健康づくりに役立つコラムをリレー連載にてお届けいたします。
 今月は北海道医師会の先生による「航空医療とドローン」を掲載しております。
 ぜひご覧ください!

◇航空医療とドローン
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hokkaido/cat070/column/20200105

【2】特定健診普及啓発イベント(札幌)の開催について
────────────────────────────────────
 特定健診の普及啓発を目的として、北海道・札幌市・公益財団法人北海道労働保健管理協会・協会けんぽ北海道支部が共催でキャンペーンイベントを開催します。
 お気軽にお立ち寄りください。

[日時] 
 令和2年2月1日(土)10:00~16:00

[会場] 
 イトーヨーカドーアリオ札幌店 1階 ハーベストコート(札幌市東区北7条9丁目東2-20)

◇詳しくはこちら(北海道保健福祉部地域保健課)
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hf/kth/kak/tokutoku.pdf
 
【3】季節の健康情報・健康レシピ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 協会けんぽのホームページでは、季節ごとの健康情報と、その内容に関連する健康食材を利用したレシピを毎月掲載しております。
 皆さまの日常生活にぜひお役立てください!

◇1月の健康情報「肝機能が気になったら」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h31/110101

◇1月の健康レシピ「ワカサギのおろしポン酢」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/h31/110102

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。