ページ上部です

メールマガジン第82号(30.9.5)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
 協会けんぽ 北海道支部 メールマガジン 第82号  平成30年9月5日発行
                
 https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hokkaido/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

協会けんぽ北海道支部メールマガジンです。
ご登録いただいている皆さまへ、健康保険や日々の生活にお役立ていただける情報をお届けいたします!

[TOPICS]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1◆北海道支部からのお知らせ
【1】「健康づくり講演会」を開催いたします ~札幌・函館~
【2】ジェネリック医薬品使用促進の取り組みについて
【3】「平成30年度札幌市とくとく健診ポスターコンクール」入賞者発表! 
【4】協会けんぽ出張相談窓口の一部閉鎖について

◆2◆健康保険の豆知識
【1】病気やケガで会社を休んだときには?(傷病手当金)

◆3◆健康サポート情報
【1】始めよう!ヘルシーライフ
【2】季節の健康情報・健康レシピ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1◆北海道支部からのお知らせ

【1】「健康づくり講演会」を開催いたします ~札幌・函館~
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 協会けんぽ北海道支部では、加入者の皆さまに「健康づくり」について関心を高めていただくため、毎年10月・11月を健康増進月間と定め、様々な健康づくりの取り組みを行っています。
 今年の講演会のテーマは「睡眠とメンタルヘルス」です。近年、「睡眠で休養が十分に取れていない」と自覚する方は5人に1人、40歳代で3人に1人といわれております。
 講演では、専門医師の立場から、「睡眠とメンタルヘルスの関係性」について、また、北海道産業保健総合支援センターの講師から「メンタルヘルス」についてわかりやすくお話しいただくこととなっております。
 参加料は無料となっております。どなたさまでも、お気軽にご参加ください!

【札幌会場】《定員200名》
日時:平成30年10月11日(木曜日)
 開場/13:30 講演/14:00~16:00
会場:札幌市男女共同参画センター ホール3F(札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ内)

★講演会プログラム
①「睡眠とメンタルヘルスの関係性」
 講師:特定医療法人社団慶愛会札幌花園病院長  松原 良次 氏
②「ストレスチェック制度を生かしたメンタルヘルス研修」
 講師:北海道産業保健総合支援センター 産業保健相談員  山村 弘美 氏

【函館会場】《定員100名》
日時:平成30年10月15日(月曜日)
 開場/13:30 講演/14:00~16:00
会場:函館市勤労者総合福祉センター(サン・リフレ函館)大会議室
 (函館市大森町2番14号)

★講演会プログラム
①「睡眠とメンタルヘルスの関係性」
 講師:北海道立精神保健福祉センター  岡崎 大介 氏
②「ストレスチェック制度を生かしたメンタルヘルス研修」
 講師:北海道産業保健総合支援センター 産業保健相談員  山村 弘美 氏

〔参加申込み方法〕
ホームページの「参加申し込み書」をダウンロードしていただきFAXにてお申し込みください。

◇健康づくり講演会(札幌・函館)を開催いたします
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hokkaido/cat080/event_seminar/20180723


【2】ジェネリック医薬品使用促進の取り組みについて
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 協会けんぽではジェネリック医薬品へ切り替えた場合、一定額以上お薬代を軽減することができる方へ「ジェネリック医薬品軽減額通知」を発送しています。
 平成21年度より毎年実施しておりますが平成29年度の実施結果がまとまりましたのでお知らせいたします。

〈北海道支部〉
 通知対象者・・・・・・・・・・・・・・365,917人 
 ジェネリック医薬品に切り替えた方・・・108,163人(29.6%)

〈全国〉
 通知対象者・・・・・・・・・・・・・・7,034,593人 
 ジェネリック医薬品に切り替えた方・・・2,143,783人(30.5%)

 なお、ジェネリック医薬品に切替えることで軽減された医療費は平成21年度からの累計で約1,310億円(単純推計全国分)となりました。

◇ジェネリック医薬品(後発医薬品)について
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g5/cat570


【3】「平成30年度札幌市とくとく健診ポスターコンクール」入賞者発表!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 「とくとく健診(特定健診)」を多くの方に知っていただき、受診していただけるよう、札幌市と協同し、市民公募による図案(グラフィックデザイン)を使用したPRポスターを制作しています。
 とくとく健診を印象付けるたくさんの応募作品の中から審査を行った結果、入賞作品が決定いたしました。

☆協会けんぽ 北海道支部長賞☆
 木村 美月(きむら みづき)さん(北海道芸術デザイン専門学校2年)

 なお、平成30年度札幌市とくとく健診ポスターの図案は、「市長賞」を受賞された齋藤 杏奈さん(北海道芸術デザイン専門学校2年)の図案です。
 齋藤 杏奈さんの図案を使用し作製したポスターは、とくとく健診実施医療機関、公共施設などで掲示されています。

◇「平成30年度札幌市とくとく健診ポスターコンクール」入賞者発表!
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/shibu/hokkaido/cat070/postercontest/20180825

◇平成30年度札幌市とくとく健診ポスター
https://www.city.sapporo.jp/hoken-iryo/kokuho/kensin11.html


【4】協会けんぽ出張相談窓口の一部閉鎖について
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 このたび、郵送による手続きの増加や、来訪者の減少などから、北見年金事務所内に設置している協会けんぽ出張相談窓口について、平成30年9月30日をもって閉鎖することといたしました。
 ご利用の皆さまにはご不便をおかけいたしますが、ご理解くださいますようお願いいたします。
 全ての申請書は郵送で手続きができます。また、ご質問・ご相談はお電話で承ります。
  TEL:011-726-0352(代表)
  受付/平日8:30~17:15(土・日・祝日・年末年始を除く)
 ※閉鎖となるのは北見年金事務所内の「協会けんぽの窓口」です。北見年金事務所の閉鎖ではありません。

◇出張相談窓口閉鎖のお知らせ
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hokkaido/cat080/20180302

◇申請書ダウンロード
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g2


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆2◆健康保険の豆知識

【1】病気やケガで会社を休んだときには?(傷病手当金)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 傷病手当金とは、被保険者の方が、病気やケガの療養のため会社を休み、その間報酬(給与)等が受けられないとき、被保険者の方とそのご家族の生活を保障するために設けられた制度です。
 
○支給される条件~次の〈1〉から〈4〉の条件をすべて満たしたときに支給されます
〈1〉業務外の事由による病気やケガの療養のための休業であること
〈2〉仕事に就くことができないこと(労務不能)
〈3〉連続する3日間を含み4日以上仕事に就けなかったこと 
〈4〉休業した期間について給与の支払いがないこと

○支給される期間
 傷病手当金は、病気やケガで休んだ期間のうち、最初の3日を除き(これを「待期」といいます。)4日目から支給されます。その支給期間は、支給を開始した日から数えて1年6ヵ月です。

○支給される傷病手当金の額
1日あたりの金額
 【支給開始日の以前12ヵ月間の各月の標準報酬月額を平均した額】÷30日×(2/3)
 ※支給開始日とは、一番最初に傷病手当金が支給された日のことです。

○資格喪失後の継続給付について
 資格喪失日の前日(退職日等)まで被保険者期間が継続して1年以上あり、資格喪失日の前日に、現に傷病手当金を受けているか、受けられる状態(支給される条件<1><2><3>の条件を満たしている)であれば資格喪失後も引き続き支給の対象となります。
 ただし、一旦仕事に就くことができる状態になった場合、その後更に仕事に就くことができない状態になっても、傷病手当金は支給されません。
 ※退職日に出勤した場合は、退職日は「労務可能」と判断され退職日は傷病手当金を受けられる状態とは認められず、資格喪失後の傷病手当金は対象になりません。

○傷病手当金が支給停止(支給調整)される場合
〈1〉出産手当金が受けられるとき
〈2〉資格喪失後に老齢(退職)年金が受けられるとき
〈3〉障害厚生年金または障害手当金が受けられるとき(傷病手当金と同一の傷病で受けられるとき)
〈4〉労災保険の休業補償給付が受けられるとき
 上記の給付金等を受けられるときは条件によって支給停止(支給調整)されます。

 詳しくはホームページをご覧ください。     

◇病気やケガで会社を休んだとき(傷病手当金)
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3040/r139


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆3◆健康サポート情報

【1】始めよう!ヘルシーライフ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 協会けんぽ北海道支部は道民の健康寿命の延伸を目指して、北海道医師会・北海道歯科医師会・北海道薬剤師会と、相互に連携協力した取組みをすすめるため「北海道民の健康づくり推進に向けた包括的連携に関する協定」を締結しております。
 この協定に基づき、加入者の皆さまの健康づくりに役立つコラムをリレー連載にてお届けいたします。
 今月は北海道薬剤師会の先生による「抗菌薬(抗生物質)の適正使用」を掲載しております。
 ぜひご覧ください!

◇始めよう!ヘルシーライフ
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hokkaido/cat070/column/20180905


【2】季節の健康情報・健康レシピ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 協会けんぽのホームページでは、季節ごとの健康情報と、その内容に関連する健康食材を利用したレシピを毎月掲載しております。
 皆さまの日常生活にぜひお役立てください!

◇9月の健康情報「脱”早食い”で健康アップ 」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h30/300901001

◇9月の健康レシピ「チキンときのこのピリ辛炒め」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/h30/300901002


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンに表示されているURLについては、クリック数などを計測するために「http://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/ctest…」で始まるURLに変換のうえ配信しています。(クリック先は通常どおりのページです。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メール配信の解除または登録内容を変更されたいお客様は、大変お手数ですが、下記ページよりメールマガジン解除・変更手続きを行ってください。
■配信解除手続きはこちらから
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16530_uly_1/index.do
■登録内容変更手続きはこちらから
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16530_uly_2/index.do
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:全国健康保険協会(協会けんぽ)北海道支部
■発行日:毎月5日(情報によっては5日以外にも随時配信いたします。)
■担当 :企画総務部 企画総務グループ
■住所 :〒060-8524 北海道札幌市北区北7条西4丁目3番地1 新北海道ビル4階
■電話番号
 ・健康保険給付、任意継続保険、健診などについて:011-726-0352(代表)
 ・メールマガジンについて:011-726-0354(企画総務グループダイヤルイン)
 ・受付時間 8:30-17:15(土日祝日、年末年始を除く)
■協会けんぽ北海道支部URL https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hokkaido/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□すべての申請書の提出は郵送でお願いいたします!