ページ上部です

メールマガジン第78号(30.5.5)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
 協会けんぽ 北海道支部 メールマガジン 第78号  平成30年5月5日発行
                
 https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hokkaido/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

協会けんぽ北海道支部メールマガジンです。
ご登録いただいている皆さまへ、健康保険や日々の生活にお役立ていただける情報をお届けいたします!

[TOPICS]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1◆北海道支部からのお知らせ
【1】被扶養者資格の再確認とマイナンバーの確認作業の同時実施について
【2】ジェネリック医薬品に変えてみませんか?
【3】インセンティブ(報奨金)制度について

◆2◆健康保険の豆知識
【1】健康保険委員(健康保険サポーター)をご存知ですか?

◆3◆健康サポート情報
【1】始めよう!ヘルシーライフ
【2】第22回北の都札幌ツーデーウォークが開催されます
【3】季節の健康情報・健康レシピ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1◆北海道支部からのお知らせ

【1】被扶養者資格の再確認とマイナンバーの確認作業の同時実施について  
────────────────────────────────────
 本年6月上旬より、健康保険法施行規則第50条に基づき、健康保険の被扶養者資格を再確認いたします。
 平成30年度は、上記に加えて、被扶養者さま及び70歳以上の被保険者さまのうち、協会けんぽが管理している基本情報と住民票の情報が相違している等の理由から、マイナンバーの確認ができない方について、マイナンバーの確認作業を同時に実施いたします。
 事業主の皆さまには、6月15日から7月13日にかけて「被扶養者状況リスト」、「マイナンバー確認リスト」をお送りいたしますので、ご確認・ご記入いただきリストのご提出をお願いいたします。
 この再確認は、保険料負担の軽減と、健康保険の事務の簡素化・効率化につながる大変重要な確認作業です。お忙しいところ誠に恐縮ですが、皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。
 なお、任意継続にご加入の方は再確認の対象となりません。

◇事業主・加入者のみなさまへ「被扶養者資格の再確認及びマイナンバーの確認について」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat590/20180331

<発送時期及び提出期限>
 ○発送時期:平成30年6月15日~7月13日(順次発送いたします)
 ○提出期限:平成30年8月17日(金曜日)
 ※6月15日発送の「マイナンバー確認リスト」の提出期限は、平成30年6月29日(金曜日)
 ※発送時期は現時点での予定であり、変更となる場合がございます。

【平成29年度被扶養者資格再確認実施結果:協会けんぽ全体(《 》内は北海道支部の結果)】
 被扶養者資格の再確認は保険料負担の軽減につながります!
 ○被扶養者から解除された人数→約7.6万人《約2,700人》
 ○高齢者医療制度への負担軽減額(効果額)→約18.4億円《約6,500万円》
 ○被扶養者から解除になった主な理由→就職のため(健康保険に加入することになったため)


【2】ジェネリック医薬品に変えてみませんか?
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 加入者の皆さまのお薬代の負担軽減や健康保険財政の改善につながり、今後の医療費や保険料率の伸びが抑えられることから、協会けんぽでは「ジェネリック医薬品」の普及を推進しています。

<ジェネリック医薬品とは?>
 効き目や安全性は先発医薬品と同等と厚生労働省から認められたお薬です。
 なおかつ、先発医薬品の有効成分を利用して開発しているため、価格は5割程度安くなります。
 また、ジェネリック医薬品の中には、先発医薬品の特許期間中に進歩した技術を反映し、飲みやすい形や大きさに変えるなどの工夫が図られているものもあります。

<お薬はお医者さんが決めるものでは?>
 医師・薬剤師と相談して、自分に合ったお薬を選択することができます!
 なお、すでに処方せんを受けた場合でも、処方せんのジェネリック医薬品への変更不可欄及び保険医署名欄にチェック・サインがなければ、薬局でジェネリック医薬品に変更することができますので、薬剤師に相談してみてください。
 患者さんの申し出によってジェネリック医薬品を選択できる機会が増えています。
 医師・薬剤師・患者さんの3者でコミュニケーションをとって自分に最も合ったお薬を選択することが大事です。

 ※ジェネリック医薬品が存在しない先発医薬品もあります。また、薬局によっては在庫がない等の理由により変更することができない場合があります。

<ジェネリック医薬品希望シール>
 「ジェネリック医薬品を希望している」ことを医師や薬剤師に伝えやすくするため保険証やお薬手帳に貼付してご利用いただける「ジェネリック医薬品希望シール」を配布しています。
 このシールは協会けんぽ窓口(年金事務所内の協会けんぽ窓口含む)に備え付けておりますので、ぜひご利用ください。また、当支部からお送りすることもできますので遠慮なくお申し付けください。
     
◇ジェネリック医薬品(後発医薬品)について
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g5/cat570


【3】インセンティブ(報奨金)制度について
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 協会けんぽでは、平成30年度から新たに「インセンティブ(報奨金)制度」を導入します。
 この制度は、協会けんぽ各支部の加入者及び事業主の皆さまの健康づくり等に関する取組に応じて、インセンティブ(報奨金)を付与し、それを各支部の「健康保険料率」に反映させるものです。
  
 平成27年度及び平成28年度のデータを用いて、全国の都道府県支部の得点(偏差値)順位をシミュレーションした結果、北海道支部の順位は41位となり、報奨金の付与を受けることができず、0.01%の財源負担のみ発生するという結果になりました。
 また、このシミュレーションで全国1位となった島根支部は、報酬金付与により保険料率が0.146%引き下げになるという結果がでました。
 北海道支部の各評価指標のシミュレーション結果はホームページをご覧ください。

 すべての加入者、事業主の皆さまの健康づくりの取組が健康保険料率の低減につながります!
 加入者、事業主の皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

◇インセンティブ(報奨金)制度
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hokkaido/cat080/incentive/incentive


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆2◆健康保険の豆知識

【1】健康保険委員(健康保険サポーター)をご存知ですか?
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 協会けんぽ北海道支部では、事業主・加入者の皆さまとの結びつきを強め、より良い業務運営とサービス向上のため、協会けんぽと皆さまの職場の橋渡し役として約5,800名の「健康保険委員(健康保険サポーター)」の方々にご活躍いただいております。
 ぜひ、皆さまも健康保険委員(健康保険サポーター)へ応募しませんか?

◆健康保険委員(健康保険サポーター)の活動
 健康保険委員の皆さまへは、主に次の4つの活動にご協力をお願いしております。
①広報
 協会けんぽが発信する情報を事業主・従業員の皆さまに周知いただくようお願いいたします。。
 (例)月刊広報紙「協会けんぽほっかいどう」、メールマガジンなどでは制度改正や保険料率の変更などタイムリーな情報をお届けしております。

②相談
 事業所内での健康保険に関する手続きの相談・指導役をお願いいたします。
 健康保険委員を対象とした研修会等をご用意しております。

③各種健康保険事業の推進
 健診や特定保健指導などの保健事業の推進や、北海道支部が実施している出前健康づくり講座・健康相談会の開催など、事業所内の健康づくりの推進にご協力をお願いいたします。

④各種事業に関するモニター
 健康保険事業に関してのアンケートにご協力いただくなど、事業主・従業員の皆さまの声をお届けいただいております。

 ホームページではQ&A、応募要領、応募申込書をご案内しております。

◇健康保険委員(健康保険サポーター)を募集しています
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hokkaido/cat060/7141-16401


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆3◆健康サポート情報

【1】始めよう!ヘルシーライフ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 協会けんぽ北海道支部は道民の健康寿命の延伸を目指して、北海道医師会・北海道歯科医師会・北海道薬剤師会と、相互に連携協力した取組みをすすめるため「北海道民の健康づくり推進に向けた包括的連携に関する協定」を締結しております。
 この協定に基づき、加入者の皆さまの健康づくりに役立つコラムをリレー連載にてお届けいたします。
 今月は北海道歯科医師会の先生による「ご存じですか?口腔がん」を掲載しております。
 ぜひご覧ください!

◇始めよう!ヘルシーライフ
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hokkaido/cat070/column/20180505


【2】第22回北の都札幌ツーデーウォークが開催されます
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 開拓の時代から現代まで大きく発展してきた札幌の街並みと、歴史を伝える豊かな自然や文化に触れながら、ウォーキングを楽しんでみてはいかがでしょうか。各コースを完歩された方には完歩証が授与されます。
 ※参加費用が必要ですので下記お問い合わせ先にご確認ください。

<開催日>
 平成30年6月23日(土曜日)、24日(日曜日)の2日間
<会 場>
 札幌市中央区 中島公園北口広場(スタート・ゴール)
<お問い合わせ先>
 011-520-7876(第22回北の都札幌ツーデーウォーク実行委員会)
  
◇札幌歩こう会ホームページ
http://swa.or.jp/


【3】季節の健康情報・健康レシピ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 協会けんぽのホームページでは、季節ごとの健康情報と、その内容に関連する健康食材を利用したレシピを毎月掲載しております。
 皆さまの日常生活にぜひお役立てください!

◇5月の健康情報「朝食が健康リズムを生み出す」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h30/2018042602

◇5月の健康レシピ「ささっと春雑炊」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/h30/2018042703


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンに表示されているURLについては、クリック数などを計測するために「http://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/ctest…」で始まるURLに変換のうえ配信しています。(クリック先は通常どおりのページです。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メール配信の解除または登録内容を変更されたいお客様は、大変お手数ですが、下記ページよりメールマガジン解除・変更手続きを行ってください。
■配信解除手続きはこちらから
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16530_uly_1/index.do
■登録内容変更手続きはこちらから
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16530_uly_2/index.do
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:全国健康保険協会(協会けんぽ)北海道支部
■発行日:毎月5日(情報によっては5日以外にも随時配信いたします。)
■担当 :企画総務部 企画総務グループ
■住所 :〒060-8524 北海道札幌市北区北7条西4丁目3番地1 新北海道ビル4階
■電話番号
 ・健康保険給付、任意継続保険、健診などについて:011-726-0352(代表)
 ・メールマガジンについて:011-726-0354(企画総務グループダイヤルイン)
 ・受付時間 8:30-17:15(土日祝日、年末年始を除く)
■協会けんぽ北海道支部URL https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hokkaido/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□すべての申請書の提出は郵送でお願いいたします!