閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
北海道支部

北海道支部の保険料率が変更となります


r3_ryoritu_1_01
r3_ryoritu_1_02
r3_ryoritu_1_03


r3_ryoritu_2_01

 

r3_ryoritu_3_01
r3_ryoritu_3_02
r3_ryoritu_3_03_2


皆さまの取り組みで北海道の医療費の上昇を抑え、保険料率を下げましょう!

 加入者や事業主の皆さまに、次の5つの取り組みを行っていただくこと等により、北海道の医療費の上昇を抑えることができれば、保険料率の伸びを抑えることにつながる仕組みになっております。一体となって皆さまに取り組んでいただきたい内容につきましては、以下をご覧ください。

 

r3_ryoritu_4_01-1

 ご自身の健康状態を確認するためにも、年度内1回は健診を受けましょう!

 なお、以下の協会けんぽの健診には一部費用補助がありますので、大変お得です!


加入者ご本人】 → 生活習慣病予防健診


詳細はこちら 

 

【加入者ご家族】 → 特定健康診査


詳細はこちら 


 また、事業主の方は、従業員さまが協会けんぽの健診以外の健診(労働安全衛生法上の定期健診等)を受診している場合は、健診結果を協会けんぽに提供しましょう! 

r3_ryoritu_4_01-2

r3_ryoritu_4_02-1

 
 健診結果で「生活習慣病の発症リスクがある」と判定された場合は、協会けんぽの特定保健指導を受けましょう!



 なお、Zoom(ビデオ会議ツール)を活用したWEBによる対応も可能です!



 また、事業主の方は、従業員さまが事業所で特定保健指導を受けられるよう、環境整備にご協力願います!



詳細はこちら 

r3_ryoritu_4_02-2

r3_ryoritu_5_01-1

 特定保健指導対象者となった場合は、協会けんぽの保健師等があなたと一緒に日頃の生活習慣を振り返りながら、ライフスタイルにあった目標を設定し、実行に移せるようなきっかけ作りをお手伝いします。



 キーワードは「あなたの生活習慣をスモールチェンジ」です!



詳細はこちら 

r3_ryoritu_5_01-2


r3_ryoritu_5_02-1

 健診結果で「要治療者(再検査を含む)」の判定を受けた方は、必ず医療機関を受診しましょう!



 また、事業主の方は、従業員さまの健診結果を確認し、「要治療者(再検査を含む)」の判定を受けた方へ医療機関の受診を促しましょう!

 


 詳細はこちら 


r3_ryoritu_5_02-2


r3_ryoritu_6_01-1

 病院や薬局でお薬を受け取る際は、積極的に「ジェネリック医薬品(後発医薬品)」を選択しましょう!


 仮に協会けんぽ加入者全員がジェネリック医薬品に切り替えると、約4,200億円(令和元年度試算)もの医療費を抑制できます!



詳細はこちら 


r3_ryoritu_6_01-2

申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]