閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
北海道支部

健康保険委員(健康保険サポーター)を募集しています


 協会けんぽ北海道支部では、事業主・加入者の皆さまとの結びつきを強め、より良い運営・サービスの向上を推進することを目的に、皆さまの職場と協会けんぽとの橋渡し役として「健康保険委員(健康保険サポーター)」を委嘱させていただき、協会けんぽの各種取組みにご協力をいただいております。


kenpoiin_image2



健康保険委員への応募条件・応募方法

応募条件 

・北海道内の協会けんぽ適用事業所にお勤めの方
・健康保険や労務管理に関する事務を担当されている方、または、その事務を管理する職にある方
・健康保険委員への応募について、事業主さまの同意が得られること
・無報酬でご協力(ご活動)いただけること

応募方法

健康保険委員の応募の際は、以下の届出用紙に必要事項を記載のうえ、協会けんぽ北海道支部へFAXまたは郵送でご提出ください。


◇新規で健康保険委員を登録するとき

kenpoiin_moushikomi

応募要領(健康保険委員について)


委員・登録内容の変更

健康保険委員・登録内容の変更の際は、以下の届出用紙に必要事項を記載のうえ、協会けんぽ北海道支部へFAXまたは郵送でご提出ください。


◇担当者の変更などにより、健康保険委員を変更するとき

kenpoiin_zitai-henkou


◇すでに登録している健康保険委員の登録内容を変更するとき(※) 

※事業所の名称・所在地・電話番号や、健康保険委員の方の氏名が変更になったとき

kenpoiin_jusho-henkou



健康保険委員の活動

健康保険委員の皆さまへは、主に次の4つの活動にご協力をお願いしています。

(すべて各職場内においてご活動いただきます。)  

 

1.広報(職場内での情報発信者)  

協会けんぽが発信する情報を、事業主や加入者の皆さまへ周知いただくようお願いします。

協会けんぽほっかいどう等、協会けんぽが発行する広報紙などの職場内回覧や配付

メールマガジンの配信登録の呼びかけ

・協会けんぽホームページ掲載情報の職場内周知 

 

2.相談(健康保険手続きなどに関する職場内での相談・指導役)  

協会けんぽへの各種申請方法などに関して、加入者の皆さまの相談・指導役をお願いします。

なお、お手続きなどに関してご不明な点は、当支部担当者よりご説明いたしますので、お気軽に協会けんぽへお問い合わせください!

また、年に数回、健康保険委員の方を対象とした研修会を開催しています。

【具体的には…】

・病気や怪我などで休んだ場合の休業補償や出産された際などの各種健康保険給付金のご説明

『知らないなんてもったいない!医療費節約のポイント』を活用し加入者の皆さまへの必要な助言

・退職される加入者さまへ退職後の健康保険(任意継続保険など)のご説明 


3.各種健康保険事業の推進(健康づくり事業の推進リーダー)  

保健事業(健診・保健指導)など、協会けんぽの各種事業の推進にご協力をお願いします。

また、北海道支部が実施する「職場の健康づくり事業」を活用し、健康づくりの推進にもご協力をお願いいたします。

【具体的には…】

健診の大切さをお伝えいただき、加入者の皆さまへ毎年の受診を呼びかけていただく


4.各種事業に関するモニター  

健康保険事業に関してのアンケートにご協力いただくなど、事業主・加入者の皆さまの声を北海道支部へお伝えください。

また、職場内にて取り組まれている健康づくりなどがございましたら、ぜひご紹介ください。

【具体的には…】

・協会けんぽ北海道支部のアンケートへのご協力

・職場内での健康づくりの取組みのご紹介

 


健康保険委員の表彰制度

協会けんぽの健康保険事業等の推進について、ご協力いただいている健康保険委員の永年の活動や功績者に対して、感謝の意を表し、健康保険事業の円滑な推進を図ることを目的として「健康保険委員表彰制度」を実施しております。

【厚生労働大臣表彰】

健康保険事業の推進、発展のために多年にわたり尽力され、特に活動が顕著な健康保険委員に対して、厚生労働大臣が表彰します。

【理事長表彰】

健康保険事業の推進、発展のために尽力され、特に活動が顕著な健康保険委員に対して、全国健康保険協会理事長が表彰します。

【支部長表彰】

健康保険事業の推進、発展のために尽力された健康保険委員に対して、全国健康保険協会支部長が表彰します。


 令和5年度健康保険委員表彰者(北海道支部) 

 


北海道支部における委嘱状況

協会けんぽ北海道支部では、現在、約9,300名の方々に健康保険委員として各職場にてご活躍いただいています。 

  


健康保険委員に関するQ&A

◇年会費などの費用はかかりませんか?

・年会費などは一切かかりません。

◇役員制度はありますか?

・健康保険委員には役員制度はございません。

◇健康保険委員になると仕事の負担が増えませんか?

・ご担当者さまのご負担が増えすぎないように配慮しています。

・毎月ご案内させていただく広報紙(協会けんぽほっかいどう)は、普段のお仕事にもお役立ていただけるように作成していますので、ぜひ健康保険委員への応募をご検討ください。

◇広報紙(協会けんぽほっかいどう)には、どのような内容が書かれていますか?

主な記事

・協会けんぽから加入者、事業主の皆さまへの最新情報

・健康保険給付制度を中心としたQ&A    

・健康づくりに関する情報

◇健康保険委員の研修の機会などはありますか?

・新任の事務担当者さまを対象とした研修や事業所を管轄する年金事務所の地区単位での研修会を年に1~2回開催させていただくことがあります。

・各地区の社会保険委員会が主催する研修会の中で、協会けんぽ北海道支部としての研修の時間を設けさせていただくことがあります。

いずれの研修も参加は強制ではありませんが、ご自身のスキルアップにも役立ちますので、ぜひご参加ください。

 


提出先・お問合せ先

郵便番号 001-8511
住  所 札幌市北区北10条西3丁目23-1 

     THE PEAK SAPPORO 3階
担  当 全国健康保険協会(協会けんぽ)北海道支部
     企画グループ 健康保険委員担当
連絡先  TEL:011-726-0364 / FAX:011-726-0379

 


申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[マイナンバー新規(変更)登録申出書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]