閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
広島支部

バックナンバーvol.154(令和3年11月25日配信)



協会けんぽ広島支部メールマガジン  - vol.154-

 

こんにちは。協会けんぽ広島支部です。

今年も残すところ1ヶ月余りとなりました。コロナウイルスの感染者数も落ち着きを見せ、街も賑やかになってまいりましたが、今年はインフルエンザの流行が心配されています。引き続き感染症対策を怠らず、体調万全で1年を締め括りましょう!

 

■=目次====================================

| 【1】効果的な事業運営に向けたアンケート調査にご協力ください

| 【2】広島県において「健康経営セミナー」を開催しています

| 【3】大好評!広島支部の健康づくり講座を受講しませんか?

| 【4】「被扶養者状況リスト」の提出をお願いします

| 【5】仕事中や通勤途中にケガをした場合、保険証は使えません

| 【6】季節の健康情報

■=======================================

 

 

【1】効果的な事業運営に向けたアンケート調査にご協力ください

 

 広島支部では、加入者の皆様の「健康度の向上」や「医療費の適正化」に向けて様々な取組を行っております。現在、加入者の皆様の健康意識や医療保険に関する認知度等の実態を把握するため、アンケート調査を実施しています。所要時間は約5分です。回答にご理解・ご協力をお願いいたします。

※アンケートの回答は、お一人様1回でお願いいたします。

 

 

▼効果的な事業運営に向けたアンケート調査

https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16516_gly_4/index.do

 

【2】広島県において「健康経営セミナー」を開催しています

 

広島県において、事業主・労務のご担当者の皆様を対象とした、「健康経営」について学べるセミナーを6月からオンライン(Zoomウェビナー)で開催しています。

参加費は無料です。今後の開催予定は、次のとおりですので、健康経営セミナーに参加して、健康経営のノウハウを学びましょう。

 

≪健康経営「導入」セミナー≫※これから健康経営を始める場合はこちら

・令和3年12月16日(木)13:30~14:30

 

健康経営「継続」セミナー≫※継続的な実践でより強い組織づくりを目指す場合はこちら

・令和3年12月13日(月)13:30~14:30

・令和4年1月17日(月)13:30~14:30

 

▼健康経営セミナー開催のお知らせ(広島県ホームページ)

https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/kenkoukeiei/seminar-s.html

 

 

【3】大好評!広島支部の健康づくり講座を受講しませんか?

 

 広島支部では、ひろしま企業健康宣言にエントリーし、従業員の健康づくりに積極的に取り組む事業所様を支援する目的で、無料で「健康づくり講座」を実施しています。講座の内容は、【メンタルヘルス】・【がん予防】・【運動】・【生活習慣病予防】・【禁煙】の5つからお選びいただけます。大好評の講座ですので、お早目にお申し込みください。

 

▼健康づくり講座の詳細情報・お申込み方法について

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hiroshima/cat070/2021060901/

 

 

【4】「被扶養者状況リスト」の提出をお願いします

 

 令和3年10月下旬から11月中旬にかけて、事業主の皆様に「被扶養者状況リスト」を送付しております。健康保険の被扶養者となっている方が現在もその状況にあるか確認のうえ、同封の返信用封筒にて必ずご提出ください。

 

提出期限:令和3年12月20日(月)

※令和3年4月1日時点で18歳以上の被扶養者(協会管掌健康保険)の方がいない事業所には「被扶養者状況リスト」はお送りしていません。

 

▼被扶養者資格再確認に関する詳細な情報はこちらをご確認ください

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/event/cat590/info200928/

 

 

【5】仕事中や通勤途中にケガをした場合、保険証は使えません

 

 健康保険は、業務外の事由による傷病の治療に対して保険給付を行うこととされています。このため、仕事中や通勤途中のケガの治療に健康保険を使うことはできません。この場合には、労災保険の適用となりますので、診療を受ける際に労災該当であることを伝えて診療を受けてください。

 

 

【6】季節の健康情報

<季節の健康レシピ(季節の食材):牡蠣>

 今年も牡蠣の季節がやってきました。広島では焼き牡蠣や牡蠣フライが有名ですが、炒め物にしても非常においしく召し上がれます。ぜひお試しください。

 

▼オススメレシピ「カキとブロッコリーのオイスターソース炒め」

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/11/3111/

 

<健康コラム:あなたは大丈夫?逆流性食道炎!>

 

 胃から逆流した胃酸が食道を傷つけることによって起こる逆流性食道炎。今や日本人の2割の方が発症していると言われています。今回は、この逆流性食道炎について、広島支部保健師がご説明します!

逆流性食道炎は、「喉の違和感・セキ・胸の痛み」といった食道の症状や、「胸焼け・呑酸・胃もたれ」など、胃の症状を訴える方もいらっしゃる一方、自覚症状を感じない方もおられます。

ひどい食道の炎症を放置すると、食道が細くなったり、食道がんの原因にも繋がります。

逆流性食道炎の予防・悪化防止のポイントは下記のとおりです。

 

★①食べ過ぎないで腹八分 ②就寝前の食事を避ける(2時間以上空けましょう) ③食後すぐ横にならない ④お酒は適量に(飲みすぎは大敵です!)★

 

≪任意継続被保険者の方へお知らせ≫

任意継続保険料は納付期限が毎月10日(※土日祝の場合は翌営業日)となりますので、納め忘れのないようご注意ください。納付期限までに保険料が納付されない場合は、健康保険の資格を喪失してしまい、医療機関で受診された医療費は、全額自己負担となります。

 

なお、任意継続加入後の初回保険料は、納付期日を広島支部が指定する日としていますが、保険料が未納になると、加入された日に遡って健康保険の資格が取消となります。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

☆メルマガで一緒に健康の輪を広げませんか?
まだ登録されていないご家族、ご友人に、このメールを転送していただければ、
下記のアドレスから登録できます。
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16516_gly_3/index.do

★社内での回覧および、従業員専用サイトをお持ちの場合はぜひ掲示をお願いいたします!

■メールアドレス等の変更手続きはこちらから
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16516_gly_2/index.do
■メールマガジンの解除手続きはこちらから
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16516_gly_1/index.do

 


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
発行元:全国健康保険協会(協会けんぽ)広島支部
所在地:〒732-8512
広島県広島市東区光町1-10-19
日本生命広島光町ビル2階
電話:082-568-1011(代表)
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hiroshima/
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]