閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
広島支部

バックナンバーvol.153(令和3年10月27日配信)



協会けんぽ広島支部メールマガジン  - vol.153-

 

こんにちは。協会けんぽ広島支部です。

10月も終わりに近づき、朝晩めっきりと寒くなってまいりましたが皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

さて、来月11月14日は【世界糖尿病デー】であり、11月は糖尿病予防月間です。

今年も全国各地で糖尿病啓発のためのシンボルカラーである青のライトアップが糖尿病予防月間に合わせて実施される予定となっています。

皆さんもこの機会にご自身やご家族の健康について考えてみてはいかがでしょうか。

 

■=目次====================================

| 【1】「そのケガ、あなたの不注意でしょうか、それとも…!?」
| 【2】健康保険委員登録のお願い

| 【3】集団健診のご案内 -ご家族(40~74歳)の方-

| 【4】季節の健康情報

■=======================================

 

【1】「そのケガ、あなたの不注意でしょうか、それとも…!?」

 

 交通事故や暴力行為など第三者の行為によって負傷した場合、保険証を使用して病院を受診することができます。

※なお、業務上のケガや通勤途中のケガであれば、労災保険の対象となります。

 

<受診から届出までの流れ>

①医療機関等の窓口で、「第三者の行為による負傷」で保険証を使用して治療を受けたい旨を伝えてください。

②受診後は、すみやかに「第三者行為による傷病届」を協会けんぽに必ずご提出ください。

▼第三者行為による傷病届の様式について、詳しくはこちらをご確認ください。

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g2/cat295/r454/

 

 

【2】健康保険委員登録のお願い

 

協会けんぽ広島支部では、加入者の皆様と一丸となって健康保険事業の推進を図っていくために、加入者の皆様と協会けんぽのパイプ役として、原則各事業所1名様「健康保険委員」としての登録をお願いしております。ご登録いただくことで、「健康保険制度」や「健康づくり」等についての研修会(無料)に参加いただけます。他にも各種情報満載の資料の提供や、健康保険委員メルマガも配信を行っております。

新たなお仕事や費用の負担はありませんので、登録がまだお済みではない方はぜひ登録をお願いいたします。

▼健康保険委員について、詳しくはこちらをご確認ください。

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hiroshima/cat060/

 

 

【3】集団健診のご案内 -ご家族(40~74歳)の方-

 

 今年度、特定健康診査をまだ受診されていない方に、集団健診のご案内をお送りしています。年度内で1回、『無料』で健診が受診できる大変お得な機会です。この機会にぜひ、集団健診をご利用いただき、ご自身の健康管理にお役立ていただきますようお願い申し上げます。

 

▼特定健診(特定健康診査)の集団健診の日程・開催場所・申込先についてについて、詳しくはこちらをご確認ください。

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/hiroshima/hoken/2021101501.pdf

 

▼特定健診(特定健康診査)について、詳しくはこちらをご確認ください。

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hiroshima/cat040/kenshinkazoku/

 

※健診会場では感染症対策を徹底して健診を行っておりますので、安心してご受診ください。

 

 

【4】季節の健康情報

 

<季節の健康レシピ(紹介する食材):ジャガイモ>

 ジャガイモは、1年を通して購入することができる万能食材の一つです。美味しいだけでなく、風邪予防や美肌効果も期待できるビタミンCを豊富に含んだ優秀な食材「ジャガイモ」を使ったレシピをぜひ皆さんもお試しください。

 

▼オススメレシピ「牛肉の野菜ロールフライ」

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/10/3010/

 

<健康コラム:「甘い物を食べると疲れが取れる」は本当?(砂糖の話)>

 

 「甘い物を食べると、疲れが取れるなぁ。」と休憩時間に甘い物を食べる方も多いのではないでしょうか。この現象について、今回は広島支部管理栄養士が詳しく解説いたします!

 

 甘い物を食べることで疲れが取れる、というのは本当ですが、一時的な効果にすぎません。甘い物に含まれている「砂糖」は、「ブドウ糖」と「果糖」で構成されています。「ブドウ糖」は、脳にとって唯一の栄養源です。疲れた時は、脳が栄養不足状態となっています。「ブドウ糖」が体に入ると、素早く吸収され、脳に届き、神経を安定させる神経物質が作り出され、脳が活性化して、疲れが取れるのです。また、甘い物でストレスが解消されるのも、この神経物質の効果です。

 ところが、この効果は一時的なものです。「砂糖」を摂取して、一時的に上がった血糖値で、脳や体にエネルギーが補給されただけなので、時間が経てば、血糖値は下がります。また、心身共に安定させてくれる「甘い物」ですが、過剰に食べると肥満を招き、糖尿病や脂質異常症などの生活習慣病の引き金となってしまいます。

 砂糖入りの飲み物や話題のスィーツなど、甘い物の誘惑は多くあります。楽しみの範囲に留め、過剰にならないように心がけましょう。

 

 

≪任意継続被保険者の方へお知らせ≫

任意継続保険料は納付期限が毎月10日(※土日祝の場合は翌営業日)となりますので、納め忘れのないようご注意ください。納付期限までに保険料が納付されない場合は、健康保険の資格を喪失してしまい、医療機関で受診された医療費は、全額自己負担となります。

 

なお、任意継続加入後の初回保険料は、納付期日を広島支部が指定する日としていますが、保険料が未納になると、加入された日に遡って健康保険の資格が取消となります。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

☆メルマガで一緒に健康の輪を広げませんか?
まだ登録されていないご家族、ご友人に、このメールを転送していただければ、
下記のアドレスから登録できます。
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16516_gly_3/index.do

★社内での回覧および、従業員専用サイトをお持ちの場合はぜひ掲示をお願いいたします!

■メールアドレス等の変更手続きはこちらから
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16516_gly_2/index.do
■メールマガジンの解除手続きはこちらから
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16516_gly_1/index.do

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
発行元:全国健康保険協会(協会けんぽ)広島支部
所在地:〒732-8512
広島県広島市東区光町1-10-19
日本生命広島光町ビル2階
電話:082-568-1011(代表)
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hiroshima/
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 


申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]