ページ上部です

広島支部は「健康づくりの好循環」の構築を目指しています

協会けんぽ広島支部では、「健康づくりの好循環」の構築に向けて各種事業を実施しています。

(クリックすると印刷用ファイルをご覧いただけます)

 加入者の皆様が、年に一度健診を受け、その結果により保健指導を受けたり、症状が軽いうちに医療機関に受診することで、健康度が上がり健康寿命が延びることが期待されます。また、これに伴い、高額な医療費の発生を抑えることが出来るため、保険料率の抑制につながります。

 このように、皆様の経済的負担を減らし、健康増進につながる行動の連鎖を、協会けんぽ広島支部では、「健康づくりの好循環」と呼び、構築を目指しています。