ページ上部です

バックナンバー Vol.96(令和1年9月10日配信)

=========2019.9.10 Vol.96====
◆全国健康保険協会(協会けんぽ)群馬支部
  メールマガジン(令和1年9月10日発行)◆
====================
  協会けんぽ群馬支部メールマガジンです。
ご登録いただいているみなさまへ、健康保険
や日々の生活のお役立情報をお届けいたしま
 す!
**********************************************

↓↓まんがでわかる季節の健康情報はこちら 
   ☆今月は「尿酸値が気になったら」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h31/1090101

 ↓↓写真つき季節の健康レシピはこちら
  ☆今月は「さんまの香り焼き」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/h31/1090102

 ***********************************************

  ●-目 次-●

 1.任意継続 資格取得の取り扱い変更と
 保険料の前納についてお知らせ
2.外国人を雇用する事業主および加入者様へ
「ぐんま外国人総合相談ワンストップセンタ
 ー」のご案内 
3.みなさまに知ってほしい!
  ~加入者認知率が低い項目(対全国平均)
  を毎月お知らせいたします~
  ☆今月は「健康診断を受けましょう。」 
4.申請書の新様式使用のお願い
5.これで安心!健康保険事務説明会のご案内
6.保険料率が下がるかも?
  インセンティブ制度
7.やってよかった!今月のメタボ解消体験記

**********************************************

1 任意継続 資格取得の取り扱い変更と保険
  料の前納についてお知らせ
  
 **********************************************
〈1〉10月から、任意継続資格取得手続き
 の取り扱いがかわります!

   これまでは、お勤めされていた事業所か
 ら日本年金機構に提出された「健康保険資
  格喪失届」の処理が完了し、当支部におい
 て資格喪失を確認でき次第新しい保険証を
 発行していましたが、令和元年10月より、
  資格喪失届の処理完了を待たずに、退職日
  の確認できる証明書の添付によって、任意
  継続の保険証を発行できるようになります。

  ☆添付いただく証明書
   以下の資格喪失の事実が確認できる事業
  主、または公的機関の証明印が押された書
  類

  ・事業主が証明した退職証明書の写し
 ・雇用保険被保険者離職票の写し
 ・資格喪失届の写し        など
 
  
   添付がなくてもお手続きはできますが、
  その場合は従来通り、日本年金機構からの
 資格喪失の記録を確認後に保険証の発行を
 いたします。

 〈2〉任意継続の保険料前納について
 
  ~任意継続保険料を前納している方~

  ・前納保険料の納付期限は令和元年9月3
  0日(月)です。納付期限を過ぎると前納
  保険料の納付書は使用できません。納めら
 れなかった場合は、至急ご連絡ください。
   10月分の納付書をお送りします。

  ~申し出により前納を希望された方~

  ・令和元年9月分までの保険料を毎月納め
 ている方は、前納保険料とは別に令和元年
  9月分の納付も必要です。納付期限は令和
  元年9月10日(火)です。ご注意くださ
 い。  
  
   
**********************************************

2 外国人を雇用する事業主および加入者様へ
 「ぐんま外国人総合相談ワンストップセンタ
 ー」のご案内 

**********************************************
 県内に住む外国人の方が、在留手続き、雇
 用、医療、福祉、出産・子育て・子どもの教
 育等に係る相談ごとが生じた場合に、適切な
情報や相談場所に迅速に到達することができ
 るよう、多言語で相談に応じる「ぐんま外国
 人総合相談ワンストップセンター」開設のご
案内です。
  来所、電話によるご相談が可能です。
  ぜひ、ご活用ください。

⇒場所 群馬県庁昭和庁舎1階
      (前橋市大手町1-1-1)

⇒開設時間 9時00分~17時00分 
      (土日、祝日、年末年始を除く)

⇒対応言語 英語、ポルトガル語、ベトナム
      語、中国語、スペイン語、その
      他に翻訳機(74言語)、やさ
      しい日本語でも対応します。

↓↓詳しい内容はこちら
https://www.pref.gunma.jp/03/ci11_00005.html

 ↓↓詳しい内容はこちら(外国人向け)
https://www.pref.gunma.jp/03/ci11_00012.html

 **********************************************

 3 みなさまに知ってほしい!
 ~加入者認知率が低い項目(対全国平均)を
 毎月お知らせいたします。~

☆今月は「健康診断を受けましょう。」 

**********************************************
 健診は健康状態を知る第一歩です。
  みなさまの健康の保持・増進のため、健診
と健康づくりの支援を行っています。年度内
お一人様1回に限り、協会けんぽが健診費用
の一部を負担します。ただし、補助を受けら
 れる健診を受診することができる方は、健診
の種類により異なりますのでご注意ください。

↓↓協会けんぽで行っている健診はこちらから
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g4/cat410/sb4010/r35

 **********************************************

 4 申請書の新様式使用のお願い

**********************************************

 円滑な事務処理を進めるため、システム刷
 新を計画しております。それに伴い、申請書
 等の様式を変更いたします。
 
   変更対象の申請書は
 
  1.傷病手当金支給申請書
  2.出産手当金支給申請書
  3.出産育児一時金支給申請書
  4.埋葬料支給申請書
  5.高額療養費支給申請書
  6.療養費支給申請書

の6種類です。新様式は協会けんぽのホーム
 ページから入手できます。
 ご協力をお願いいたします。

↓↓詳しい内容はこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g5/cat550/sb5020/010531
 
↓↓なお、改元前の申請書・納付書の取扱いについてはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g1/r1-5/2019053102


 **********************************************

 5 これで安心!健康保険事務説明会のご案内

**********************************************
 
  社会保険に新規加入された事業所の方や事
 務担当者の方はもちろん、あらためて健康保
 険給付等について学びたい方の為に、2か月
に1度、健康保険事務説明会を開催しており
 ます。

  -次回開催予定-

 日時 令和元年9月11日(水)
     (14:00~2時間程度)

  場所 前橋プラザ元気21 507学習室

  内容 こんな時どうする?
     「会社を退職するとき」
     「医療費の全額を負担したとき」
     「ご本人・ご家族が亡くなったとき」


↓↓詳しい内容はこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/gunma/20130813/20130813002

 参加は無料です!事務手続きの不安は一気
に解決。説明会当日の午前中までに、お電話
にてお申込みください。
  皆さまのご参加をお待ちしております。

**********************************************

6 保険料率が下がるかも?
   インセンティブ制度

**********************************************

 平成30年度から「インセンティブ(報奨金)
制度」を導入しています。
  皆様の健康への取組が保険料率に反映されま
 す。私たち協会けんぽも全力でサポートいたし
 ますので、共に取り組んでいきましょう。

↓↓詳しい内容はこちら
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat550/insenthibuseido/insenthibuseido

 **********************************************

 7 やってよかった!今月のメタボ解消体験記

**********************************************

 健診後に生活習慣改善が必要と判定された
方に行っている健康サポート(特定保健指導)。
 最近の参加者の体験記をご紹介します。

☆M・Tさん(40代 男性 製造業)

●減量のための具体的な取り組み目標
・遅い時間になりがちな、夕食のおかず
 を減らした。→ 実践中
・週1日、体重計測をする。→ 実践中
・寝る前に4分間の筋トレを行う。
   → 途中から実践中

●取組後の経過は?(3ヶ月後)
・腹囲85.0㎝ → 82.0㎝(-3.0㎝)
・体重69.4㎏ → 67.0㎏(-2.4㎏)

**********************************************

●取り組んでみての本人の感想は?
  
  食事改善を面談直後からスタート。1か月
 半くらいすると体重が減少し、効果を実感。
  しかしながら、なかなか腹囲は減少せず、
 週末の子どものドッヂボール審判での活動だ
 けでは運動量が足りない、と気づきました。
  そこで寝る前に10分程度のサーキットト
 レーニングをしてみたら、腹囲も減少し始め
 ました。その後も4分間の筋トレメニューを
続けています。

  
●担当管理栄養士からのコメント

 遅い時間の食事を軽めにすることで、体重
 減少しつつも、お腹のすっきり感にあまりつ
 ながっていないと、ご自身で気づかれました。
  それを元に、何をすれば効果があるかを考
えて、実行されたようです。ドッヂボール審
 判で息苦しさを感じる時に、禁煙を考えるそ
 うですが、禁煙方法は検討中とのことでした。
  ご自身の健康に真剣に向き合ってらっしゃ
 り、素晴らしいです。
 

 協会けんぽでは、生活習慣病予防健診の結果
に基づいて、メタボリックシンドローム(内臓
 脂肪症候群)の予防と解消のための特定保健指
 導を「無料」で行うサービスを提供しています。

  群馬支部から保健師等が会社に訪問して健康
 相談を行い、その方に合った健康づくりをご提
 案。3~4月間、サポートいたします。

  この健康相談により、ライフスタイルを見直
して元気に職場でご活躍されている方も多くい
 らっしゃいます。

  特定保健指導の実施率はインセンティブ(報
 奨金)制度の評価指標のひとつでもあります。
  ぜひ、ご利用ください!


↓↓健診後の保健指導・健康相談についてはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g4/cat420/r36

‐‐‐‐ ‐‐‐‐ ‐‐‐‐ ‐‐‐‐ ‐‐‐‐ ‐‐‐‐ ‐‐‐‐ ‐‐‐‐ ‐‐‐‐ ‐‐‐‐ ‐‐‐‐ ‐‐‐‐ ‐‐‐‐ ‐‐‐‐ ‐‐‐‐

 最後までお読みいただき、ありがとうござ
いました。

☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★★★

 
**********************************************

発行元:
全国健康保険協会(協会けんぽ)群馬支部
住  所:
 〒371-8516 
  群馬県前橋市本町2-2-12
  前橋本町スクエアビル4F
電  話:027-219-2100(代表)
協会けんぽホームページ
 http://www.kyoukaikenpo.or.jp
群馬支部ホームページ
 http://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/gunma

 **********************************************