閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
福岡支部

メールマガジン 第110号 令和2年7月20日発行


*:・☆・*:・☆*:・☆・*:・☆*:・☆・*:・☆*:・☆・*:・☆*:・☆・*:・☆*:・☆・*

協会けんぽ 福岡支部メールマガジン   第110号   2020年7月20日発行

*:・☆・*:・☆*:・☆・*:・☆*:・☆・*:・☆*:・☆・*:・☆*:・☆・*:・☆*:・☆・*
みなさん、こんにちは! 『めん☆たい子』 です!令和2年7月3日からの大雨に伴う災害の被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。このたびの大雨による被災に伴い、保険証を紛失あるいはご自宅に残したまま避難された場合であっても、医療機関の窓口で、氏名、生年月日、連絡先、お勤め先の事業所名を申し出ることにより、保険証がなくても受診できます。                                                        ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★ 目次 ★
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

1. おっしょい!!健康情報
― 『熱中症について』 ―

2. おすすめの健康レシピ
― 経口補水液― 

3. ふくおか健康づくり団体・事業所宣言について
~事業所全体で健康づくりに取り組みましょう!~

4. 令和2年7月豪雨による被害を受けられた皆様へ

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――--
1. おっしょい!!健康情報 ― 『熱中症について』 ―
 
保健師の『スカイブルー』です。今年も暑い時期になりました。今月は、新型コロナウイルス感染防止を踏まえた「新しい生活様式」における熱中症予防についてお伝えします。

<熱中症の重症度と主な症状>
Ⅰ度:現場での応急処置で対応できる
   体温は正常、発汗あり、めまい、失神、筋肉痙攣
Ⅱ度:病院へ早急に搬送する必要がある
      体温上昇(40℃以下)、発汗あり、脱力、嘔吐、頭痛など
Ⅲ度:入院して集中治療を施す必要がある
      体温著しく上昇(40℃超)、発汗停止、意識障害、呼吸困難
*数分でⅠ度からⅡ、Ⅲ度へと重症化することもあります。Ⅰ度で、症状が落ち着いても、医療機関の受診をお勧めします。周囲の人も、一見安定しているように見えても、目を離さないようにしましょう。

<熱中症を疑ったときの対応>
① 涼しい場所に避難
風通しのよい日陰やクーラーが効いている室内など。
② 脱衣と冷却
衣服を脱がせ、露出した皮膚を水や扇風機などで冷やす。
氷嚢(冷たいペットボトルなど)を首、脇の下、股関節部などにあてる。
③ 水分と塩分の補給
応答が明瞭で意識がはっきりしている場合は、冷たい水や経口補水液などを与えます。意識障害や吐き気がある場合は、水分は与えず、医療機関へ搬送してください。
④ 医療機関へ運ぶ
自力で水分の摂取ができない、意識障害がある、様々な症状があるなど、迷ったら医療機関に搬送することが最優先の対処法です。

<特に気をつけないといけない人>
高齢者、子供、肥満の人、過度の衣服を着ている人、普段から運動をしていない人、暑さに慣れていない人、体調が悪い人、持病がある人、障害のある人、一度熱中症を発症したことがある人。


<「新しい生活様式」における熱中症予防のポイント>
      (令和2年5月 環境省・厚生労働省作成「熱中症予防行動」リーフレットより一部抜粋)

〇暑さを避けましょう
 ・積極的にエアコンを利用し、感染予防のため換気を確保しつつ、温度設定をこまめに調整する。
 ・涼しい服装を心がけ、暑い日や時間帯は無理をしない。
〇適宜マスクをはずしましょう
 ・屋外で人との距離を2メートル以上確保できる場合は、マスクをはずす。
 ・マスク着用時は、負荷のかかる作業や運動を避け、周囲の人との距離を十分にとった上で、適宜マスクをはずして休憩をとるようにする。
〇水分を定期的に摂取しましょう
 ・マスクを着けていると忘れがちになるので、のどが渇く前にこまめに水分補給を心がける。(1日あたり1. 2リットルを目安にする)
〇日頃から健康管理をしましょう
 ・毎日の体温測定、健康チェックを欠かさず、体調が良くない時は無理しない。
  ・3食きちんと食べる(特に朝食、昼食は重要で、食事を抜くと脱水に陥りやすくなる)。
〇アルコールの摂取に注意しましょう
  ・飲酒は脱水状態を招くので、水分補給目的での飲酒や深酒は避ける。

自分は大丈夫などの過信は禁物です。マスク着用により特に熱がこもりやすくなっています。個人で気をつけるだけではなく、職場全体でも熱中症予防に取り組みましょう。

〜次回予告〜
次回は「胃がん」を予定しています。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――-
2. おすすめ健康レシピ ―手作り経口補水液―
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――-
熱中症での搬送のニュースが多く流れていますね。今年も暑い日が続いています。今月は、熱中症予防の情報でしたので、レシピは熱中症予防に効果のある手作り経口補水液の紹介です。
市販の清涼飲料水(イオン飲料水500mlでスティックシュガー10〜11本分の糖質が含まれています)を水分補給として飲むよりも,糖質の量が少ないのが特徴です。
特に、体脂肪が気になっている人やお腹周りが気になる人は、手作りの経口補水液がおすすめです。

《材料》
 水      500ml
 砂糖     18g(大さじ2)
 食塩     1.5g(小さじ1/2)
 レモン汁   1/2個分 
 *スティックシュガー約6本分の糖質の量です。

《作り方》
 材料を水に溶かし入れ,よく混ぜ合わせる。

 ♬簡単アレンジ♬
 レモン汁の代わりに、しそジュ-スエキス(大さじ2)を加えても風味が爽やかです。

 食中毒の気になる季節でもあります。冷蔵庫保存し、まとめて作り置きせず、その日に飲み終え
るようにしましょう。


*************
(材料分500mlあたり)
エネルギー  :84kcal
たんぱく質   :0.1g
脂質        :0.1g
炭水化物    :6.2g
*************

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3. ふくおか健康づくり団体・事業所宣言について 
~事業所全体で健康づくりに取り組みましょう!~
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
協会けんぽと福岡県が共同で、福岡県内の団体・事業所において従業員等の健康づくりの取組みを宣言・登録する「ふくおか健康づくり団体・事業所宣言」を実施しています。この制度は、健診、がん検診、食生活の改善、運動習慣の定着、禁煙など6つの分野から選んで宣言内容等を登録することで健康づくりに関する様々なサービスや特典がご利用できるものです。詳しくは下記のURLからご覧いただけます!

他にも健康づくり情報やこころの健康チェック(ストレスチェックやアルコール問題等)健康づくりに役立つ情報が盛りだくさんなので、ぜひチェックしてみてください♪

ふくおか健康づくり県民運動ホームページ
https://www.kenko.pref.fukuoka.lg.jp/

ふくおか健康づくり団体・事業所宣言について
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/fukuoka/cat070/kenkousenngenn/
                                                    
   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
4. 令和2年7月豪雨による被害を受けられた皆様へ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
令和2年7月豪雨により被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
協会けんぽでは、このたびの災害により甚大な被害を受けられた加入者の皆様に対して、以下の対応を行うことといたしましたのでお知らせいたします。


〇対応内容
1. 医療機関等の窓口における一部負担金の支払いの免除(令和2年10月31日まで)

2. 保険証の提示ができない場合について
被災に伴い、保険証の紛失あるいはご自宅に残したまま避難された場合であっても、医療機関等の窓口で、以下の事項を申し立てることにより、保険証がなくても受診できます。
① 氏名、②生年月日、③連絡先(住所及び電話番号)④お勤め先の事業所名

3. 任意継続保険料の納付猶予について
被災された任意継続被保険者については、被保険者からの納付猶予の申出をもって7、8、9月分の保険料納付を10月12日(月)まで猶予します。
ご希望の場合は下記までご連絡ください。
協会けんぽ福岡支部 092-283-7621(音声ガイダンス ②→②)

▼詳しい内容はこちらから
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat550/saigaiosirase/r0207gouu/

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
☆時短レシピ~いわしと夏野菜のトマトカレー~
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/r2/20715_01/
☆子どもの医療費は“タダ”ではありません
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat525/r2/20715/

☆医薬品使用状況(令和2年3月)を掲載しました
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g7/cat740/sb7200/sbb7203/19090204/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
<広報誌> 福岡支部の広報誌等はこちらから
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/fukuoka/cat080/6846-10923

<申請書> 各種申請書のダウンロード
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g2
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<協会けんぽ 福岡支部>
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/fukuoka/

発行元:全国健康保険協会 福岡支部
住 所:〒812-8670 福岡市博多区上呉服町10-1  博多三井ビルディング9階
電 話:092-283-7621     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※本メールアドレスは送信専用です。ご質問・ご依頼などにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。

▼バックナンバーはこちら 
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/fukuoka/cat130/

申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]