閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
福岡支部

メールマガジン 2022年2月28日発行


*:・・*:・*:・・*:・*:・・*:・*:・・*:・*:・・*:・*:・・*


協会けんぽ福岡支部 メールマガジン   20228日発行


*:・・*:・*:・・*:・*:・・*:・*:・・*:・*:・・*:・*:・・*

 こんにちは!協会けんぽ福岡支部の『ふくふく』です。春が近づき、暖かくなるのが待ち遠しい反面、本格的な花粉症シーズンの到来に戦々恐々としております。福岡県における花粉飛散のピークは、スギが2月下旬~3月上旬・ヒノキが3月下旬~4月上旬とのことなので、3月は花粉との戦いになりそうです。

このメールマガジンは、毎日の生活に役立つ保健師・管理栄養士による健康情報を配信していす。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

クイズ

今月のクイズはこちら(^^)/ 難易度★★☆☆

Q 6つの単語が、グループAとBに組分けされています。組分けの基準は何でしょう?

A 耳、トマト、新聞紙

B 鼻、トマトジュース、折り紙

答えはメルマガの最後尾をご確認ください

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

 目次 

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 1.おっしょい!!健康情報

 ―女性がいきいきと働ける職場を目指して

 

2.おすすめの健康レシピ

  ―小松菜のふりかけ』―

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

1.おっしょい!!健康情報 女性がいきいきと働ける職場を目指して

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――  

こんにちは!保健師の『スカイブルー』です。今回は、働く女性の健康支援についての話題をお伝えします。

昨今職場における女性活躍推進の機運が高まる一方、働く女性に関する実態調査によると、「健康に関する女性特有の問題」により女性の約5割が「職場で困った経験がある(月経痛など)」、約4割が「職場で何かをあきらめなくてはならないと感じた経験がある(正社員、昇進など)」と回答しています。(平成29年度 経済産業省 「働く女性の健康推進に関する実態調査)

  

現代女性のライフスタイルの変化による不調病気の増加

 女性はライフイベント(妊娠出産、育児、介護など)や女性ホルモンの影響を受けやすく、また就業率の上昇や生涯出生数の減少により月経などにも影響が見られ、様々な女性特有の不調が増加しています。

 主な病気や症状は、月経痛、子宮卵巣の病気、更年期障害、女性特有のがん多岐にわたります。

 

女性の健康支援、職場での取り組みポイント

ヘルスリテラシー(健康情報を活用し健康に取り組む力)の向上

社内全体への研修会チラシ配布社内サイトへの情報掲示など

職場環境の整備

不調時に横になれる休憩スペース設置、冷え性に対処した環境整備など

婦人科検診受診率向上

勤務時間内に乳がん子宮がん検診や精密検査治療が受けられる仕組作り

相談しやすい体制づくり

社内女性相談員の育成、産業医との連携、相談サイトの紹介周知

利用しやすい制度支援の充実とハラスメント防止

生理休暇や妊娠出産育児介護などに関わる制度が利用しやすい環境

セクハラ、パワハラ、マタハラ(妊娠出産子育てに関する嫌がらせ)防止

推進体制の整備

推進部署やプロジェクトチームの設置など

 

 以上の取り組みポイントを参考に、できそうな事から始めてみましょう。働く女性を職場全体で応援することにより、貴重な人材の離職を防ぎ、社員のモチベーションを高める効果が期待できます。女性が働きやすい職場は、すなわち男女共に働きやすい職場に繋がるのです。

 

(参考)厚生労働省「働く女性の応援サイト」「女性就業支援バックアップナビ」他


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


2. おすすめの健康レシピ 『小松菜のふりかけ』 


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 

こんにちは。今月は管理栄養士の『マイマイ』が担当します。

女性は更年期や閉経などで女性ホルモンの分泌が低下すると骨量が減少しやすくなります。そのため、日頃からカルシウムの摂取を意識したいですね。そこで今回は、野菜の中でもカルシウム豊富な「小松菜」について紹介します。

小松菜は1年中出回っている食材ですが、旬は12月から3月となっています。アクが少ないため、下茹での必要がなく料理に取り入れやすいことが特徴です。

そして、小松菜のカルシウム含有量は、ほうれん草の3倍以上もあります。また、健やかな肌を作るために欠かせないビタミンC、貧血予防に摂りたい鉄、整腸作用のある食物繊維など様々な栄養素を含んでおり、女性に嬉しい食材です。

 

☆おすすめレシピ☆

〜小松菜のふりかけ〜

【材料 2人分】

小松菜     200g

エノキ     1パック

ちりめんじゃこ   8g

白だし     小さじ2

 

【栄養 1人分】

エネルギー  31kcal

たんぱく質   2.8g

脂質     0.2g

炭水化物    3g

 

【作り方】

① 小松菜はよく洗い、1センチくらいの長さに切る

② エノキも1センチくらいの長さに切る

③ 耐熱皿に①②を入れ、ふんわりラップをし、600Wのレンジで3分加熱する

④ 粗熱がとれたらしっかり水気をきる

⑤ ④にちりめんじゃこ、白だしを入れ混ぜたら出来上がり!

お好みで白ごまや、ごま油を入れるのもおすすめです☆

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<協会けんぽ 福岡支部>

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/fukuoka/

 

発行元:全国健康保険協会 福岡支部

住 所:〒812-8670 福岡市博多区上呉服町10-1  博多三井ビルディング9階

電 話:092-283-7621     

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本メールアドレスは送信専用です。ご質問・ご依頼などにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。

 

バックナンバーはこちら 

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/fukuoka/cat130/

 

メールマガジン登録内容の変更はこちらから

https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16522_mly_2/index.do

   

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

クイズの答え(^^)/

組分けの基準は、『逆から読んでも、同じ読みになるかどうか』です。グループAの単語は全て逆から読んでも同じですよね!

正解された方、お見事です!次回もお楽しみに(^^)







このカテゴリーの他のページ
申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[マイナンバー新規(変更)登録申出書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]