閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
福岡支部

メールマガジン 2021年7月31日発行


*:・・*:・*:・・*:・*:・・*:・*:・・*:・*:・・*:・*:・・*

 

 

協会けんぽ福岡支部 メールマガジン   20231日発行

 

 

*:・・*:・*:・・*:・*:・・*:・*:・・*:・*:・・*:・*:・・*

 

こんにちは!協会けんぽ 福岡支部の『博多っ子』です。

このメールマガジンは、毎日の生活に役立つ保健師・管理栄養士による健康情報を配信していす。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

今月のクイズはこちら(^^)/ 難易度★★★★☆

Q.4文字を並べ替えてできる単語を3つ答えてください

ウ カ ン ド

ヒント:繰り返して読むと分かるかも?

答えはメルマガの最後尾をご確認ください♪

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

 目次 

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

  1.おっしょい!!健康情報

『エイジフレンドリーについて知ろう!』

 

  2.おすすめの健康レシピ

レンジで簡単 豆乳入り茶碗蒸し』―

 

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

1.『エイジフレンドリーについて知ろう!』

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――  

 夏の暑さも本格化してきましたね。今月号を担当する『ショコラ』です。

「毎日朝ごはん」「こまめな水分補給」で元気に暑さを乗り切っていきましょう。今回は、働く高齢者にスポットをあてた「エイジフレンドリ-」についてお届けしたいと思います。

 

【エイジフレンドリ-って何?】

「高齢者(60歳以上)の特性を考慮した」という意味です。高齢労働者の安全と健康確保のため、20203月に厚生労働省よりガイドラインが策定されました。        

 

(参照:厚生労働 エイジフレンドリーガイドライン)

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10178.html

 

                

【働く高齢者は増えているの?】

20209月現在、高齢労働者の数は全体の13.3%を占め、16年連続で増加傾向にあります。 

              

【高齢者の事故が多いって本当?】

労働災害による死傷者数は、60歳以上が全体の26%を占めています。中でも「転倒」「墜落」「転落」の発生率が高く、女性に多くみられます。これは高齢による身体機能の低下が理由の一つとしてあげられます。そのため「高齢者の特性に配慮した事業者としての取り組み」と「労働者自身の取り組み」の両方が必要になってきます。

 

【職場環境や作業のやり方を見直してみよう】

年齢を重ねることは、全ての人が経験することです。「自分のこと」として想像して考えてみましょう。また、高齢労働者からの意見が出やすいような風通しの良い環境づくりも大切です。

主にハード面の対策

文字やものが見えづらい  通路や作業場所の照明は明るく 

高音域が聞こえづらい  警報音などは聞き取りやすい中低音域に

つまずきやすい  手すりをつける / 段差をなくす

視野が狭くなる 「警光ランプ」や「危険表示」は見える範囲に設置

滑りやすい  滑りにくい靴をはく / 床の清掃(特に水分や油分)

腰痛や膝痛を起こしやすい  作業台の高さや作業対象物の配置の調整

 

主にソフト面の対策

体力の低下  短時間勤務・隔日勤務・交代制勤務などの導入

俊敏性の低下  ゆとりのある作業スピードに配慮

集中力の低下  作業時間や業務量の調整 / 定期的な休憩 

暑い環境への適応力低下  水分補給の推奨 / 通気性の良い作業服

 

【体力低下を予防しよう】

労働者自身も日頃から「バランスのとれた食事」や「適度な運動」に心がけ、体力維持に努めましょう。職場でも「ラジオ体操」や「ストレッチ」に積極的に取り組みましょう. 

 

【国による支援もあります!】

高齢労働者が安心・安全に働くための職場環境整備等に関しての補助があります。詳細については、

厚生労働省ホームページ(エイジフレンドリー補助金について)をご確認ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09940.html

 

 

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

2.『レンジで簡単 豆乳入り茶碗蒸し』


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 

こんにちは。今月号を担当する管理栄養士の「もも」です。

エイジフレンドリーな職場を実現するためには、体力低下を予防するため、労働者自身の自己管理意識も大切です。

人の筋肉量は40歳を境にして徐々に減少していく傾向があり、60歳を超えるとその減少量は加速します。主に加齢による筋肉量減少を「サルコペニア」と言い、筋肉量の減少が筋力・身体能力の低下につながります。

サルコペニアを予防するために、筋肉をつくるための栄養の摂取と、筋肉を減らさないための適度な運動が大事です。

 

筋肉をつくるうえで重要な役割を果たす必須アミノ酸は、体内でつくることができないため、食事からの摂取が必要です。

特にロイシン、イソロイシン、バリンという分岐アミノ酸(BCAA)は、筋肉のエネルギー代謝や合成に重要な役割を果たします。

 

BCAAを多く含む食品】

まぐろ、かつお、鶏肉、豚肉、牛肉、卵、豆腐、牛乳など

 

なお、厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2020年版)」によると、65歳以上では、1日に、体重1キロあたり1g以上のたんぱく質摂取が望ましいとされています。(例;体重65キロの場合、65g以上のたんぱく質が必要)

 

【主な食品の『たんぱく質含有量』】

・《鶏肉、牛肉、豚肉》60gあたり『約1015g』

・《白身魚、赤身魚、青魚》60gあたり『約1218g』

・《卵》1個あたり『約6g』  

・《豆腐》1丁あたり『約20g』

 

 

レンジで簡単 豆乳入り茶碗蒸し

【材料】(2人分)           【栄養】(1人分)

・卵・・・・・・・1個           エネルギー:185kcal

・無調整豆乳・・・150ml      たんぱく質:14.4g

・かまぼこ・・・・2枚         脂質:8.5g

・しいたけ・・・・1個         炭水化物:11.6g

・めんつゆ(2倍濃縮)・・・大さじ2

 

 

 

【作り方】

・しいたけは根元を切りおとし、薄切りにする

・ボウルに卵を割り入れ、黄身と白身が均一になるようにしっかり混ぜ、豆乳、めんつゆを加える

・耐熱の器にいれ、しいたけ、かまぼこを加える

・ふんわりラップをかけて、500wで様子をみながら23分加熱する

暑い日は冷やしても美味しくいただけます。

 

夏場は、そうめんだけなど簡単なものになりがちです。毎食1品以上は、たんぱく質を含む食品を摂りたいですね。度の食事でしっかり栄養が摂れると良いのですが、夏バテで食欲が落ちている時などは、今回のレシピの茶碗蒸しなど、間食でたんぱく質を補う方法も考えてみましょう。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<協会けんぽ 福岡支部>

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/fukuoka/

 

発行元:全国健康保険協会 福岡支部

住 所:〒812-8670 福岡市博多区上呉服町10-1  博多三井ビルディング9階

電 話:092-283-7621     

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本メールアドレスは送信専用です。ご質問・ご依頼などにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。

 

バックナンバーはこちら 

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/fukuoka/cat130/

 

メールマガジン登録内容の変更はこちらから

https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16522_mly_2/index.do

 


 

 

 

 

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

クイズの答え(^^)/

正解は…①カンドウ(感動) ②ドウカン(同感) ③力ウドン(『ちから』うどん)

でした!

だけが中々頭に出てこなかった方、多いのではないでしょうか?正解した方、お見事です♪次回もお楽しみに☆

 

申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]