ページ上部です

メールマガジン 第83号 平成30年4月20日発行

■┬――――――――――――――――――――――― 平成30年4月20日発行

├┼┐    

│└┼┐  協会けんぽ福岡支部メールマガジン   第83号

│ └┼┐   

■――┴┴――――――――――――――――――――――――――――――――

こんにちは!協会けんぽ福岡支部です。

 

新年度を迎え、新社会人の皆さまをはじめ、転職や異動など、新しい環境でお仕事をされている方も多いことかと思います。

新しい環境は想像以上にストレスがかかるものです。休日はしっかり羽を伸ばしてストレスをこまめに発散するようにしてくださいね。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

  ■□■          目 次          ■□■

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

1.おっしょい!!健康情報  

     ― 目の健康について ―

  

2.おすすめ健康レシピ

   ― 目を大切に!目を守る簡単レシピ ―    

 

3. 平成30年度から新たにインセンティブ(報奨金)制度が開始

   ― あなたの行動が保険料率を変える! ―

 

4.申請し忘れはございませんか?

   ― 健康保険給付金の時効 ―

 

5.協会けんぽからのお知らせ

 

■―――――――――――――――――――――――――――――――――――

□■ 

    1.おっしょい!!健康情報  

              ― 目の健康について ―

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 保健師の『まんも』です。新年度になり、異動等で慣れない仕事に取り組んでいる方もおられるかと思います。今回は、いつも酷使している目を取り上げてみます。

 

<人間は視覚情報がたより>

 人間は五感の中で目から得られる情報は極めて大きく、一説には情報の約80%を占めるとも言われています。視覚情報に大きくたよっているのです。

 

<目が疲れる主な原因>

○目のピント調節機能の低下、老眼

老眼は矯正せずにいるとピントを合わせるために目の筋肉に負担がかかってしまいます。

○近視、遠視、乱視、不同視(左右の視力が違う目)

屈折異常の場合も放置すると目が疲れる原因となります。

○ドライアイ

眼球の表面(角膜や結膜)が乾燥する病気です。パソコンやスマートフォンの長時間使

用やコンタクトレンズを使用している人に多い傾向です。

○目や目以外の病気にも要注意

目の病気や高血圧、糖尿病など全身の病気でも目疲れが起こることがあります。

 

<身近な目の病気>

◯白内障

 水晶体が濁ることで目に入る光が散乱する状態です。主な症状としては、かすむ、ぼやける、まぶしい、左右で明るさが異なる、薄暗いと文字や絵が見えない、片方の目で見ると二重・三重に見えるなどです。

治療には、点眼薬によるものと手術があります。早めの受診がお勧めです。

◯感染する結膜炎

 ウイルス感染によるものと細菌感染によるものに分類されます。中でもウイルス性の結膜炎には注意が必要で、アデノウイルスが原因で主に手を介した接触によって感染します。充血、目やに、流涙などが現れます。非常に感染力が強いのが特徴です。感染予防の対策としては、むやみに手で目を触らない、ハンカチやタオルは共有しない、こまめに手を洗う、目やにはティッシュペーパーなどでふき、すぐに処分するなどです。

◯ものもらい

 まつげの根元や汗腺などに細菌感染が起こり、まぶたの腫れや痛み、かゆみ、目がごろごろするなどの症状がでるものをいいます。人にうつる心配はありません。点眼や軟膏を塗ったり、抗菌剤を内服したり、腫れがひどい場合はまぶたを切開して膿を排出することもあります。

 

<目の健康維持のために>

現代人は、日常から目を酷使しています。目に違和感がある場合は、放っておかず、すぐに眼科専門医を受診し、早期発見・早期予防を心がけましょう。

 

<疲れ目対策>

○目を休ませる

パソコン作業や読書、テレビやゲームなど目を使うときは、1時間作業を続けたら10〜15分休憩するなど、こまめに目を休ませる時間をとりましょう。

・まばたきの回数を増やし、涙の分泌を増やす

・まぶたをギュッと閉じ、しっかり開くなど、目の周りの筋肉をほぐす体操やマッサージを行う

・蒸しタオルなどで目の周りを温め、血行をよくする

○十分な睡眠をとり、バランスの良い食事をする

目の働きに直結する脳の疲れを取るためには、十分な睡眠が必要です。

また、バランスのよい食生活を心がけ、目の健康維持に必要とされる栄養素を含む食材をしっかり摂りましょう。

 

〜次回予告〜

次回は「食中毒を防ごう」を予定しています。お楽しみに。

  

■――――――――――――――――――――――――――――――――――――

□■ 

    2.おすすめ健康レシピ

     ― 目を大切に!目を守る簡単レシピ ―    

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

新緑が目にまぶしい季節になりました。新しい仲間を迎え新たな気持ちでお過ごしの方も多いかとおもいます。

今月は、目の健康を守るために必要な栄養素“タウリン”を多く含む料理の紹介です。

 

《あさりとキャベツのバター醤油蒸し》

 

<材料>

殻つきあさり(砂抜き)  100g(可食量40g)

キャベツ          50g(2枚)

バター           10g(大さじ1弱)

濃口醤油           6g(小さじ1)

 

******************

エネルギー : 103 kcal

タンパク質 : 3.6 g

脂質    : 8.3 g        

炭水化物  : 3.3 g

******************

 

<作り方>

1.フライパンに殻つきのあさり※を入れる。キャベツは洗って食べやすい大きさにちぎり、

あさりの上に重ねる。30CCぐらい水を入れて蓋をし、蒸し焼きにする。

2.キャベツがしんなりしたら、バターと濃口醤油を加え、蓋をし、あさりの口が開くま

で蒸し焼きにする。

3.大きめの器に盛り付けて出来上がり!

 

※殻付きのあさりではなく、シーフードミックスを使用しても十分にタウリンを含む料理になります。

 

タウリンは、角膜の表面を保護し、ゴミや紫外線から目を守り角膜を修復する栄養素です。また、目の神経を休めて疲労を緩和する働きもあります。

パソコンやスマートフォンなどで目を酷使している人には積極的に取っていただいきたい栄養素です。

 

■――――――――――――――――――――――――――――――――――――

□■ 

    3. 平成30年度から新たにインセンティブ(報奨金)制度が開始

      ― あなたの行動が保険料率を変える! ― 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

協会けんぽでは、平成30年度から加入者・事業主の皆さまにより一層健康づくりに取組んでいただくため、「インセンティブ(報奨金)制度」を新たに開始いたしました。

この制度は、特定健診等受診率などの5つの評価指標に基づいて全47都道府県支部をランキング付し、上位過半の都道府県支部にランキングに応じた報奨金が付与され、付与された報奨金を健康保険料率に反映させるものです。

 

<福岡支部:32位/47都道府県中【28年度実績】>

 

23位以上になって報奨金を獲得し、福岡支部の保険料率の減少を目指しましょう!

 

▼詳しくはこちら

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat550/insenthibuseido/insenthibuseido

 

■――――――――――――――――――――――――――――――――――――

□■ 

    4.申請し忘れはございませんか?

       ― 健康保険給付金の時効 ―

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

傷病手当金や高額療養費等、健康保険給付の申請書は2年以内にご申請ください。

2年を過ぎると、時効により給付金のお支払いができなくなりますので、ご注意ください。

 

なお、時効の起算日※は給付金の種類によって異なりますので、以下のリンクをご確認ください。

※起算日とは・・・期間を計算し始める初日となる日のこと。

 

▼詳しくはこちら

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g6/cat620/r304

■――――――――――――――――――――――――――――――――――――

□■     

    5.協会けんぽからのお知らせ 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 

 

☆4月の健康情報「しなやかな血管のために」

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g5/cat510/h30/300401001

 

☆4月の健康レシピ「春野菜のロールキャベツ」

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/h30/300401001

 

☆医薬品使用状況(平成29年11月)を掲載しました

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g7/cat740/sb7200/sbb7203/h29

 

 ─┬─┬──────────────────────────────

 ┌┴─┴┐

 │広報誌│福岡支部の広報誌等はこちらから

 └───┘

  http://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/fukuoka/cat080/6846-10923

 

 ─┬─┬──────────────────────────────

 ┌┴─┴┐

 │申請書│<各種申請書のダウンロード>

 └───┘

  http://www.kyoukaikenpo.or.jp/g2

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■ <協会けんぽ 福岡支部>

■■ http://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/fukuoka

  発行元:全国健康保険協会 福岡支部

  住 所:〒812-8670 福岡市博多区上呉服町10-1  博多三井ビルディング9階

  電 話:092-283-7621     FAX: 092-283-7629

  ※電話番号のお掛け間違いにご注意ください

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

※本メールアドレスは送信専用です。ご質問・ご依頼などにはお答えでき

 ませんので、あらかじめご了承ください。

 

▼バックナンバーはこちら

http://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/fukuoka/cat130/6816-35690

 

▼メールマガジン登録内容の変更はこちらから

https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16522_mly_2/index.do

 

▼配信停止を希望される方はこちら

https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16522_mly_1/index.do