閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
福井支部

バックナンバー 第211号(令和3年11月10日)


メルマガ配信をご希望される方はこちらからご登録ください!→ 新規登録






□■ _________________________ ■□
 協会けんぽ福井支部


メールマガジン 第211


 


令和31110 発行


□■ _________________________ ■□


▼福井支部ホームページ▼


https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/fukui


=====================


こんにちは、協会けんぽ福井支部です!


いつもご愛読ありがとうございます。


 


突然ですが、皆さま「+10(プラス・テン)」はご存じですか?今より10分体を多く動かし、健康を手に入れようという厚生労働省の運動施策です。


 


健康づくり情報にて、10分あればできるエクササイズを配信しています。ぜひ試してみてくださいね!


=====================


  • 目次


  1. 被扶養者状況リストの提出にご協力ください

  2. 高額な医療費を支払ったとき~高額療養費について~

  3. 保険料が安くなる!?インセンティブ制度について

  4. 福井支部移転のお知らせ


 


~健康づくり情報~


  1. あなたの血管はもう限界?!「脂質異常症」

  2. 未来の自分のために…フレイル予防を

  3. 寝越しと食いだめはできぬ

  4. 運動習慣+10(プラス・テン)!

    ももの筋肉を刺激して、しっかり歩ける脚に!

  5. 福井県からのお知らせ

    「ふくい健康づくり実践事業所」の募集について


=====================


---------------------------------------------------------------


  1. 被扶養者状況リストの提出にご協力ください


---------------------------------------------------------------


 令和310月下旬から11月中旬にかけて順次送付している「被扶養者状況リスト」の提出期限は令和31220日(月)です。


被扶養者資格の確認は、被扶養者の現況確認だけではなく、加入者の皆様の保険料負担の軽減につながる大切な確認となります。


ご理解とご協力をお願いいたします。


 


被扶養者状況リストの提出についてはこちら


https://www.kyoukaikenpo.or.jp/event/cat590/info210721/


 


---------------------------------------------------------------


  1. 高額な医療費を支払ったとき(高額療養費について)


---------------------------------------------------------------


 月初から月末までの1か月で、一定の金額(自己負担限度額)以上の医療費を支払った場合、自己負担限度額を超えた金額が申請により「高額療養費」として払い戻されます。なお、食事療養費の自己負担分、差額ベッド代等の自費部分は対象外となります。


 


▼高額療養費についてはこちら


https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/sb3030/r150/


 


<お手続き>


「高額療養費支給申請書」に必要事項を記入し、協会けんぽへご申請ください。


 


▼高額療養費支給申請書はこちら


https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g2/cat230/r119/


 


<お支払い>


高額療養費のお支払いには、医療機関等から提出される診療報酬明細書(レセプト)の審査を経て行うため、診療月から3か月以上かかります。


 


◎限度額適用認定証をご利用ください。


入院することになった時など、医療費が高額になる場合は「限度額適用認定証」をご利用ください。窓口でのお支払い金額が自己負担限度額までとなります。


 


▼限度額適用認定証についてはこちら


https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3020/r151/


 


---------------------------------------------------------------


  1. 保険料が安くなる!?インセンティブ制度について


---------------------------------------------------------------


協会けんぽが導入しているインセンティブ制度をご存じですか?これは「5つの行動」にどれだけ取り組んだか、都道府県ごとに評価・ランキングし、上位になると健康保険料率が下がるという制度です。


 つまり、インセンティブ制度は、経営者も従業員も負担を減らせるチャンスなのです。協会けんぽも皆様の取組を全力でサポートさせていただきますので、共に取組んでいきましょう。


 


▼インセンティブ制度についてはこちら


https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/fukui/cat080/300523/


 


▼インセンティブ制度の解説動画はこちら


https://youtu.be/v7XQz6bwRhk


 


【4】福井支部移転のお知らせ


全国健康保険協会福井支部は、「福井県繊協ビル」へ移転します。


 


<移転先での業務開始日>


 令和4111() 午前830から


<新所在地>


910-8541


 福井市大手3-7-1 福井県繊協ビル9


 


▼福井支部移転のお知らせについてはこちら


https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/fukui/cat020/6746-1671/


 


---------------------------------------------------------------


~健康づくり情報~


 


^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^


【1】正しい知識で病気知らず


^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^


 


■あなたの血管はもう限界?!「脂質異常症」


 


脂質異常症とは、血液中の脂肪分の濃度が異常値を示す病気。放置すると、血管が硬くなったり、もろくなったりする動脈硬化が自覚症状なく進行し、脳梗塞や心筋梗塞など命にかかわる病気を発症するリスクが高くなります。


 


自分の状態を知ろう◆


健康診断の結果を見てください。脂質異常症を知る次の3項目が、基準値から外れていませんか?「要再検査」「要治療」などの指示があれば必ず受診しましょう。


<LDL(悪玉)コレステロール>血管の壁に蓄積し、動脈硬化を起こして、脳梗塞や心筋梗塞の原因になります。


<HDL(善玉)コレステロール>血管にたまった悪玉コレステロールを回収する働きがあるため、少な過ぎると動脈硬化を進める恐れがあります。


<中性脂肪>増え過ぎると動脈硬化を進みやすくします。


 


生活習慣のココを改善◆


・食生活を見直し肥満を防ぐ


 <とり過ぎに注意>飽和脂肪酸(肉の脂身、バター、生クリーム)、トランス脂肪酸(マーガリン、ショートニング)、糖質、アルコール


<積極的にとろう>食物繊維(野菜、きのこ、海藻類、大豆・大豆製品)、EPA・DHA(青背の魚)


・1日合計30分以上、週3日以上を目標に運動を続ける


・禁煙する


 


★脂質異常症は生活習慣の見直しで防げる病気。弾力のある血管を保とう!


 


 


^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^


【2】気になる☆使える健康術


^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^


 


■未来の自分のために「フレイル」予防を


 


「フレイル」という言葉をご存じですか?高齢期に身体機能が衰え、活力が低下する状態のことです。多くは加齢による足腰の痛みなどがきっかけとなりますが、次第に精神的、社会的にも悪影響を及ぼしていきます。


 


1身体的フレイル


筋肉や関節など、身体が衰える


 


2精神的フレイル


買い物など日常生活がめんどうになったり、わけもなく落ち込んだりする


 


3社会的フレイル


人と会うことが少なくなり、孤立する


 


1・2・3のフレイルの悪循環で、介護が必要になってしまうことがあります。


 


◆適度な運動と十分な栄養でフレイルを阻止


<適度な運動>


足腰の筋力維持のため、階段を上がる、イスに座って足を上げる、いつもより長い距離を歩くなどを習慣に。


 


<十分な栄養>


たんぱく質の不足は、身体的フレイルの要因になります。肉や魚、卵、乳製品、大豆製品を積極的にとりましょう。骨を丈夫にするカルシウムも忘れずに。


 


★若いうちからの習慣が、高齢期の健康を支えます。すこやかな未来のために今から始めましょう。


 


 


┏^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-┓


【3】ことわざに学ぶ 健康づくりの極意


┗^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-┛


ことわざR3年11月


******************


規則正しく暮らす気持ちよさに気づこう


******************


 


 


^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^


【4】職場でスッキリ!ストレッチ


^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^


 


運動習慣+10(プラス・テン)!


ももの筋肉を刺激して、しっかり歩ける脚に!


 


歩くとすぐに疲れる、転びやすいなどと感じていませんか?それはももの筋肉が弱っているからかも。ももの内側・外側を意識して鍛え、毎日さっそうと歩きましょう。


 


1│イスの前半分に座り、手は座面の端を持ちます。左右のひざはぴったりくっつけます。


 


2│上半身が動かないよう注意しながら、3秒かけて両ひざがイスの角にくるまで脚を開きます。次は1秒で1の姿勢に戻り、両ひざをぴったりくっつけて4秒キープ。


 


3│1~2を10回繰り返します。


 


 


---------------------------------------------------------------


  1. 福井県からのお知らせ


「ふくい健康づくり実践事業所」の募集について


---------------------------------------------------------------


福井県では、従業員の健康づくりに積極的に取り組む事業所を


「ふくい健康づくり実践事業所」として認定します。


 


◆対象事業所


 


県内に活動拠点がある法人・個人事業者


 


※過去に経済産業省「健康経営優良法人」認定を受けた事業所は対象外です。


 


◆募集期間


 


令和31011日(月)~1210日(金)


 


▼応募方法等詳細はこちらから(福井県ホームページ)


https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/016250/kenkou-zukuri/kennkoudukurizissennzigyousho3.html


 


=====================


最後までお読みいただき、ありがとうございました。


次回の配信は、1210日予定●


=====================


 


▽メルマガの登録・変更▽


会員登録はこちらからどうぞ


https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16500_qky_3/index.do


会員情報の変更手続きはこちらからどうぞ


https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16500_qky_2/index.do


配信解除手続きはこちらからどうぞ


https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16500_qky_1/index.do


=====================


 


【発信元】


全国健康保険協会(協会けんぽ) 福井支部


企画総務グループ


【連絡先】


910-8541


福井市大手3-4-1 福井放送会館5 


TEL0776-27-8301




TEL0776-27-8301



申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]