閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
福井支部

バックナンバー 第197号(令和2年12月25日)


 メルマガ配信をご希望される方はこちらからご登録ください!→ 新規登録


□■ _________________________ ■□
 協会けんぽ福井支部

メールマガジン 第197 

令和2年12月25 発行 

□■ _________________________ ■□

  • =====================


  • こんにちは、協会けんぽ福井支部です!


    ご愛読ありがとうございます。


     

    2020年も残り少なくなりました。


    今年は新型コロナウイルスに影響された1年でした。収束の兆しはまだみえませんが、健康に対する関心が高まった年ではなかったでしょうか?この1年を振り返り、健康について改めて見直してみましょう。


     


    =====================


    • 目次


    1. 季節の健康情報

    2. 健康コラム

    3. 気軽にできるストレッチ


    =====================


    ---------------------------------------------------------------


    1.季節の健康情報


    ---------------------------------------------------------------


    ●Withコロナで考える、「新年の健康目標」


     


    2020年は新型コロナウイルスの流行によって異例の年となり、混乱の収束を見ぬまま慌ただしく暮れていこうとしています。


    これまでの生活が一変して、健康状態に変化が訪れた方も多いのではないでしょうか。自宅で過ごす時間が増え、お酒や食事の量が増えてしまった方、運動する機会が減って、体が固くなってしまった方、生活のリズムが乱れ、十分な睡眠ができなくなった方など、思い当たることはありませんか?


    新型コロナウイルスの流行はまだ続くと思われます。そこで改めて見直したいのが「健康」です。私たちの身体を害するのはコロナウイルスだけではありません。新年を機に健康について改めて考え、来年の健康目標を設定してみてはいかがでしょうか。


     


    ●今年はおうちで楽しもう!年末年始のパーティーメニュー


     


    大人数で楽しむ忘新年会はおあずけになってしまった今年こそ、おうちでゆっくりパーティーを楽しみましょう。冷凍パイシートを使って簡単に作る、チキンポットパイをご紹介します。


    (分量)2人分


    冷凍パイシート 10cm角×2


    鶏もも肉 1


    エリンギ 1


    玉ねぎ 1/4


    ホワイトソース缶 150


    牛乳 150ml


    塩・コショウ、溶き卵、バター、サラダ油 適量


    (作り方)


    1.冷凍パイシートは常温に戻しておく。


    2.鶏肉に塩コショウで下味をつけて、一口大に


    切る。タマネギは薄切り、エリンギは3cm


    らいに切っておく。


    3.タマネギをバターでしんなりするまで炒めて、


    お皿に取り出す。


    4.同じフライパンで鶏肉に焼き色がつくまで火


    を通し、エリンギもあわせてさらに加熱する。


    5.ホワイトソースは牛乳とあわせてなめらかに


    なるまで加熱し、塩コショウで味を調える。


    6.カフェオレボウルくらいの大きさの耐熱容器


    2個)に、345を加え、器の淵に溶き


    卵を塗って表面をパイシートでおおう。表面


    にも溶き卵を塗る。


    7.予熱で温めておいたオーブンに入れ、230℃で


    10分加熱。パイに焼き色がついたら出来上が


    り。


     


    ---------------------------------------------------------------


    2.健康コラム


    ---------------------------------------------------------------


    ●体温調節や安眠には「頭寒足熱」を実践!


     


    乾燥や暖房の効いた部屋と寒い外との行き来で、頭が痛くなったり、ぼんやりしてきたりすることはありませんか?家電や衣料品などさまざまなアイテムはありますが、温度や湿度の調節は何かと難しく、うっかり体調を崩してしまうことも多いのではないかと思います。


    昔から言われている「頭寒足熱」という四文字熟語があります。頭を冷たくして足を温かくするという、文字通りの意味や状態のことを指します。頭をクールダウンさせ、足元はしっかり温めておくことで体温調節がしやすく、また良い眠りも得られるとされています。


    暖房の効いた部屋では上半身ばかりが温まってしまうこともありますから、足元の暖もしっかり確保したいですね。


    健康ことわざ令和2年12月


    ---------------------------------------------------------------


    3.気軽にできるストレッチ


    ---------------------------------------------------------------


    ●猫背になりがちな冬におすすめ!猫背改善ストレッチ


     


    寒い季節はつい猫背になりがち。でも猫背が続くと自然と肩が前面に巻いてしまって肩こりがひどくなってしまいます。また上半身のバランスが崩れて腰痛になることも心配されます。寒い季節こそ、猫背改善ストレッチを取り入れてみましょう。


    猫背で丸まったお腹を伸ばすストレッチをご紹介します。


     


    壁に沿って真っすぐ立ち、壁の外側にある手を上に伸ばしてから壁に手のひらをつけます。手を壁に沿わせたまま、さらに天井に向けてゆっくりと中指を突き立てるように手を伸ばしていきましょう。わき腹からゆっくりと伸ばされていく感覚が味わえればOK。向きを変えて反対側も伸ばしましょう。


     


     


    =====================


    最後までお読みいただき、ありがとうございました。

    次回の配信は、110日予定●


  • =====================

    ▽メルマガの登録▽

    会員登録はこちらから
    https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16500_qky_3/index.do


    =====================


     


    【発信元】


    全国健康保険協会(協会けんぽ) 福井支部


    企画総務グループ


    【連絡先】


    910-8541


    福井市大手3-4-1 福井放送会館5


    TEL:(077627-8301










    申請書を選択
    [健康保険給付の申請書]
    [任意継続の申請書]
    [被保険者証再交付等の申請書]
    [医療費のお知らせ依頼]
    [交通事故や第三者行為によるケガの届]
    [健診の申込書]