閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
福井支部

バックナンバー 第195号(令和2年11月25日)


 メルマガ配信をご希望される方はこちらからご登録ください!→ 新規登録


□■ _________________________ ■□
 協会けんぽ福井支部

メールマガジン 第195 

令和2年11月25 発行 

□■ _________________________ ■□

  • =====================

  • こんにちは、協会けんぽ福井支部です!

    ご愛読ありがとうございます。 

    1122日は「いい夫婦の日」でした。

    今年はコロナの関係で、人とのかかわり方を意識した年だったように思います。夫婦間だけではなく人を思いやる気持ちをあらためて意識できれば良いですね。

     

    =====================

    目次

    1. 季節の健康情報

    2. 健康コラム

    3. 気軽にできるストレッチ

    =====================

    ---------------------------------------------------------------

    1.季節の健康情報

    ---------------------------------------------------------------

    ●お互いを思いやる素敵な日!11月22日は「いい夫婦の日」

     

    1122日は「いい夫婦の日」でしたね。毎年イベントが行われたり、この日に入籍する芸能人や有名人がいたりして、比較的なじみ深い記念日ではないでしょうか。なかなか表立って愛情表現をしないと言われるシャイな日本人ではありますが、お互いを支えあう気持ちをしっかり持っている素敵なご夫婦もたくさんいらっしゃいます。

    今年はコロナ禍で健康について考えることの多い年となりました。「いい夫婦の日」もあり、

    今年も残りわずかとなった今、改めてお互いの健康を思いやり、健診結果を見返してみてはいかがでしょうか。

     

    ●おうち時間で絆を深める「ふたりごはん」はいかが?

     

    自宅で過ごす時間が圧倒的に増えた昨今。おうちで一緒にお料理をしてみてはいかがでしょうか。「ふたりごはん」のオススメレシピをご紹介します。

     

    「レンコンとさつまいもの甘酢焼き」

    材料(2人分)

    ・レンコン 150

    ・さつまいも 1

    ・片栗粉 適量

    ・サラダ油 適量

    (たれ)

    ・しょうゆ 大さじ2

    ・酢    大さじ1

    ・砂糖   大さじ2

     

    1.レンコンとさつまいもはそれぞれ7mm程度の厚さに切っておく。

     

    2.レンコン、さつまいもにそれぞれ片栗粉をまぶし、やや多めに油をひいたフライパンで焼き色がつくまで返しながら焼く。

     

    3.たれの材料をすべて合わせ、混ぜておく。

     

    4.フライパンの火を止め、たれを注ぎ、熱いうちにレンコンとさつまいもにたれをからめる。再び弱火をつけて、全体にたれをからませる。仕上げに白ごまを振ってもおいしい。

     

    秋の味覚の根菜類をこっくりとした味わいで楽しめます。やや硬めの根菜類を切るのも二人で協力して、片栗粉をまぶして手が汚れても二人で分担すればスムーズに作れます。

    甘辛い味わいに酸味がアクセントとなってお酒にもあいますので、ゆっくり晩酌しながら楽しんでみてはいかがでしょうか。

     

    ---------------------------------------------------------------

    2.健康コラム

    ---------------------------------------------------------------

    ●「一日一個のりんごで医者いらず」は単なることわざではありません

     

    秋冬に出回る果実の一つにりんごがありますね。りんごといえば昔から「一日一個のりんごで医者いらず」ということわざが有名です。

    りんごには多くの健康効果が知られています。水溶性食物繊維であるペクチンを豊富に含み、腸内環境の改善に役立ちます。皮の赤い色素はポリフェノールで抗酸化作用が期待できます。酸味を構成している有機酸は疲労回復効果を高めてくれます。単なる言い伝えやたとえ話にせず、りんごの健康効果を試してみましょう。

     健康ことわざ令和2年11月

    ---------------------------------------------------------------

    3.気軽にできるストレッチ

    ---------------------------------------------------------------

    ●本格的な寒さを前に、血流改善ストレッチでコンディションを整えよう

     

    寒さが日々増してくると、体を縮こまらせ気味になって気づけば血行を悪くするような生活習慣になってしまいます。本格的な寒さが来る前に、血流改善ストレッチを取り入れておきましょう。

    足の筋肉をしっかりキープしてポンプの役割を果たせるようにしておくと、血行改善に役立ちます。座りながら太ももの筋肉を鍛えるストレッチをご紹介します。

     

    1.いすに座り片足を上げます。床と足が平行になるようにまっすぐ伸ばしましょう。

     

    2.上げた足のつま先を手前に引いて、かかとを突き出した状態で15秒キープします。

     

    3.つま先を逆側に倒し、15秒間キープします。

     

    4.足の左右を変えて13を繰り返します。

     

     

    =====================

    最後までお読みいただき、ありがとうございました。

    次回の配信は、1210日予定●


  • =====================

    ▽メルマガの登録▽

    会員登録はこちらから
    https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16500_qky_3/index.do


    =====================


     


    【発信元】


    全国健康保険協会(協会けんぽ) 福井支部


    企画総務グループ


    【連絡先】


    910-8541


    福井市大手3-4-1 福井放送会館5


    TEL:(077627-8301






    申請書を選択
    [健康保険給付の申請書]
    [任意継続の申請書]
    [被保険者証再交付等の申請書]
    [医療費のお知らせ依頼]
    [交通事故や第三者行為によるケガの届]
    [健診の申込書]