ページ上部です

バックナンバー vol.85(平成31年2月1日配信)

★★*:;;;;:*★*:;;;;:*★*:;;;:*★*:;;;;:*★*:;;;:*★*:;;;:*★★
 協会けんぽ千葉支部 メールマガジン【@あっと・ちば】 
      http://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?Yl_Ud_10_kky
★★*:;;;;:*★*:;;;;:*★*:;;;:*★*:;;;;:*★*:;;;:*★*:;;;:*★★


*:・'☆':*:・'☆' .:*:・'☆' .:*【今月の内容】*:・'☆' .:*:・☆':*:・'☆' .:*

【1】協会けんぽからのお知らせ
 ・医療費のお知らせを順次お送りしています
 ・ジェネリック医薬品軽減額通知をお送りします
 ・被扶養者資格再確認 実施結果のご報告

【2】旬の情報をお届け!「ちば健康コラム」第29回
 ・使ってみませんか、ジェネリック医薬品
 ・糖尿病性腎症をご存知ですか?

【3】健康保険に関するよくある質問
 ・「高額療養費」と「医療費控除」の制度の違いについて

【4】漫画で学ぼう! 「健康まんが@CHIBA」
 ・糖尿病改善企画「サトウさんとお付き合い始めました。」

:*:・'☆' .:*:・'☆' .:*:・'☆' .:*:・'☆' .:*:・☆' .:*:・☆' .:*:・'☆' .:*:・.*



☆━┓
┃1┃ 協会けんぽからのお知らせ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□□□----------------------------------------------------------
医療費のお知らせを順次お送りしています
----------------------------------------------------------□□□
協会けんぽでは、医療機関等で健康保険証を使い受診した際にかかった
医療費をお知らせすることで、加入者の皆さまに健康保険のご利用に
対する関心を高めていただくことを目的に、年1回「医療費のお知らせ」を
発行しております。

「医療費のお知らせ」は、医療費控除の申告手続きに使用可能となりましたが、
今回のお知らせは主に、平成29年11月から平成30年9月の間に医療機関等で
受診された分となります。

医療費控除の申告に必要な期間は、平成30年1月から平成30年12月の期間で
あるため、不足している期間につきましては、お手元の領収書でご対応いただく
必要がございますのでご注意ください。

医療費控除に医療費のお知らせを使用する場合は、国税庁ホームページまたは
管轄の税務署にて詳細をご確認ください。


▼「医療費控除」についてはこちら(国税庁ホームページ)
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?Ym_Ud_10_kky


▼「医療費のお知らせ」について詳細はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?Yn_Ud_10_kky



□□□----------------------------------------------------------
ジェネリック医薬品軽減額通知をお送りします
----------------------------------------------------------□□□
皆さまのお薬代の負担の軽減につながる「ジェネリック医薬品」の普及促進のため、
処方されたお薬をジェネリック医薬品に切替えた場合に、どのくらいお薬代(薬剤料)が
軽減されるか試算した「ジェネリック医薬品に切り替えた場合の薬代の自己負担の
軽減額に関するお知らせ」(ジェネリック医薬品軽減額通知)をお送りします。

≪通知対象条件≫
・20歳以上の方
・先発医薬品からジェネリック医薬品に変更した場合、一定額のお薬代を軽減できる
 可能性のある方

≪送付時期≫
2月中旬から下旬ごろ


▼ジェネリック医薬品軽減額通知(平成30年度)について詳細はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?Yo_Ud_10_kky



□□□----------------------------------------------------------
被扶養者資格再確認 実施結果のご報告
----------------------------------------------------------□□□
協会けんぽでは、高齢者医療制度における拠出金及び保険給付の適正化を目的に、
健康保険の被扶養者となっている方が現在もその状況にあるかを、平成30年6月から
8月にかけて再確認させていただきました。当該事業にご協力いただき、誠に
ありがとうございました。実施結果は以下のとおりです。

≪結果≫
被扶養者から除かれた人:約7.1万人(平成30年11月16日現在)
削除による効果:17億円程度が見込まれる(高齢者医療制度への負担軽減額)

≪ご注意ください!≫
健康保険では、ご家族が健康保険の被扶養者として加入する場合のほか、
就職や一定の収入を超える等で被扶養者の条件に該当しなくなった場合も
「健康保険被扶養者(異動)届」の提出が必要です。被扶養者が異動した際は、
すみやかに届出いただきますようご協力をお願いいたします。

※提出先は日本年金機構となります。


▼平成30年度被扶養者資格再確認の結果はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?Yp_Ud_10_kky




☆━┓
┃2┃  旬の情報をお届け!「ちば健康コラム」 第29回
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
千葉県健康福祉部健康づくり支援課さんによるコーナーです♪

□□□----------------------------------------------------------
使ってみませんか、ジェネリック医薬品
----------------------------------------------------------□□□
○ジェネリック医薬品は、国の厳しい審査をクリアしたものだけが承認されています。 
○有効性や安全性、品質は先発品と同等です。                   
○先発品と同じ有効成分を使用し、開発費用が抑えられるので、低価格です。     
○医療の質を落とすことなく経済的負担が軽くなり、医療保険財政の改善につながります。
○現在の優れた医療保険制度を維持し、子どもたちの世代に引き継ぐことに貢献します。


▼ジェネリック医薬品について詳細はこちら(協会けんぽホームページ)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?Yq_Ud_10_kky



□□□----------------------------------------------------------
糖尿病性腎症をご存知ですか?
----------------------------------------------------------□□□
◇思いあたる方、要注意!
 ・健診で糖尿病を指摘されたが受診していない
 ・糖尿病の治療を中断してしまった
 ・糖尿病治療中で蛋白尿が出るようになった
 ・糖尿病治療中で腎機能(e-GFR)が悪化してきた

糖尿病は自覚症状が出にくく、コントロールが悪いと合併症を引き起こします。
合併症の1つ(腎障害)が進行すると、人工透析になる可能性があります。
糖尿病で腎機能が低下した状態を糖尿病性腎症といいます。

◇糖尿病性腎症を進行させないためにできること
 ・治療を中断しない
 ・糖尿病連携手帳で自分の病状を自己管理する
 ・食生活(減塩)、適度な運動、禁煙などの生活改善を!


▼糖尿病漫画はこちら(協会けんぽホームページ)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?Yr_Ud_10_kky




☆━┓
┃3┃  健康保険に関するよくある質問
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このコーナーでは、お客様からのよくある質問にお答えしてまいります。

【問】
確定申告の手続きをしようと思いますが、「高額療養費」と「医療費控除」の
制度の違いを教えてください。

【答】
健康保険制度の「高額療養費」は、1か月に支払った医療費が自己負担限度額を
超えた時、その超過分が支給される制度です。また、税法上の「医療費控除」は、
1年間の医療費が一定額を超えた時、確定申告をすれば税金の負担が軽くなる
制度です。どちらも医療費の負担を軽減するための制度ですが、両者はまったく
異なる制度であり、お手続き先も別になります。制度の詳細につきましては、
ホームページをご確認ください。


▼「高額療養費制度」についてはこちら
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?Ys_Ud_10_kky


▼「医療費控除」についてはこちら(国税庁ホームページ)
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?Yt_Ud_10_kky

※確定申告(医療費控除)に係るお問い合わせは管轄の税務署へ!




☆━┓
┃4┃  漫画で学ぼう! 「健康まんが@CHIBA」
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□□□----------------------------------------------------------
糖尿病改善企画『サトウさんとお付き合い始めました。』
----------------------------------------------------------□□□
今回は、健康な人にも起こりうる「低血糖」のお話です。
皆さんは、あくびや手先のふるえ等、低血糖の症状を経験したことがありますか?
実は、この症状を軽視すると命に関わる危険性もあるのです!

「でも、糖尿病で血糖値が高いのに、低血糖になるの?」と疑問に思う方も
いらっしゃるのではないでしょうか。漫画でしっかりと学んでいきましょう^^


さっそく、こちらをクリック♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
http://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?Yr_Ud_10_kky




◆◇◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
次回は2019年3月1日(金)の配信を予定しております。
 
▼千葉支部ホームページ
http://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?Yl_Ud_10_kky

▼メールマガジンのバックナンバー
http://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?Yu_Ud_10_kky

▼メールマガジン登録
http://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?Yv_Ud_10_kky

▼メールマガジン登録内容(メールアドレスなど)の変更
http://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?Yw_Ud_10_kky

▼メールマガジン解除
http://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/r/c.do?Yx_Ud_10_kky

※このメールアドレスは配信専用となっております。このアドレスへ返信いただ
 いても登録・変更・解除の手続きはできませんのでご注意ください。
・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◇◆
 


★★*:;;;;:*★*:;;;;:*★*:;;;;:*★*:;;;;:*★*:;;;:*★*:;;;:*★★
メールマガジン【@あっと・ちば vol.85】 2019年2月1日(金)配信
◇発行元:全国健康保険協会(協会けんぽ)千葉支部
◇発行日:毎月第1営業日(随時配信する場合もあります)
◇住 所:千葉市中央区富士見2-20-1  日本生命千葉ビル9階
◇TEL:043-308-0521(代表)
◇受付時間:8:30から17:15(土日祝日、年末年始を除く)
★★*:;;;;:*★*:;;;;:*★*:;;;:*★*:;;;;:*★*:;;;:*★*:;;;:*★★