ページ上部です

バックナンバーVol.101(2018年6月11日発行)

┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐
│ま│メ│ー│ル│だ│す│か│第101号2018.6.11協会けんぽ秋田支部発行
└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─────────────────────

 こんにちは!協会けんぽ秋田支部です。
 6月といえば梅雨。
 じめじめ、むしむしと暑い時期には、さっぱりと冷たい水ようかんが
 食べたくなります(^^)
 6月16日は『和菓子の日』だそうです。
 ダイエット中!という方も、脂質の少ない和菓子なら罪悪感なく
 食べられそうですね☆

  
:*: 今月のお知らせ *:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:

 1.健康経営宣言事業所の取組みをご紹介します

 2.健康経営宣言事業所にお勤めの方限定!!
   あきぎんの金利優遇サービスが受けられます
 
 3.歯周病を防いで健康寿命をのばそう

 4.季節の健康情報 ~食中毒を遠ざける秘訣~

 5.6月の健康レシピ ~ごぼうと牛肉の生姜しぐれ煮~

  6.ラジオで健康情報をお伝えしています♪

:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:

■─┐ 
│1│健康経営宣言事業所の取組みをご紹介します    
└─┴─────────────────────────────────
  5月31日現在、612事業所が健康経営宣言しています!!
  今月も健康経営宣言している事業所の取組みをご紹介します。

  ≪生活習慣病予防に力を入れて取り組んでいる 製造業A社≫
 全社員が生活習慣病予防健診を受診しています。再検査が必要な社員には必ず
 医療機関を受診するように声をかけています。また、保健指導の案内が届いた
 社員には、原則受けるようにすすめています。保健師さんから一人ひとりに
 合ったアドバイスがもらえるので、健康経営を進める上でもとても役立って
 います。

 ≪ケガや腰痛予防のため運動の推進に取り組む 建設業B社≫
 腰痛の予防のためにストレッチを実施することにしましたが、やり方が
 分からずあまり取り組めていませんでした。協会けんぽに相談したところ、
 ストレッチのやり方が描いてあるポスターを送ってもらえたので、見やすい
 場所に貼って休憩時間に取り組んでいます。

 ≪チームでウオーキングに取り組む 学習支援業C社≫
 運動する機会をつくるため、社内でチームをつくり『歩くべあきた』に参加
 しました。普段はどこへ行くにも車でしたが、歩く習慣がつきました。

 ちなみに『歩くべあきた』とは…
 「時間がなくて運動ができない」、「一人ではなかなか運動が続かない」
 という方を対象に、職場の仲間や友人とチームを組んで、毎日の歩数を計測・
 記録して、運動不足を解消するというイベントです。
 『歩くべあきた』は秋田市保健所で実施するイベントですが、これを参考に
 秋田市以外の方も、仲間とチームを組んで身体を動かす機会をつくってみては
 いかがでしょうか。

 平成30年度も秋田市保健所保健予防課では『歩くべあきた』を開催します。
 参加申し込みは7月2日(月)スタート 
 ▼歩くべあきたのホームページはこちら
 https://www.city.akita.lg.jp/kurashi/kenko/1005379/1009957/1012538.html

 ▼健康経営宣言についてはこちら
 https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/akita/cat070/20160615008/20160615009/20160516010

■─┐健康経営宣言事業所にお勤めの方限定!! 
│2│あきぎんの金利優遇サービスが受けられます
└─┴───────────────────────────────── 
  秋田銀行と協会けんぽ秋田支部は、地域社会の健康増進と、県内事業所の
 発展に貢献するため協定を締結しています。この協定により、健康経営宣言
 事業所にお勤めの方は、秋田銀行から借入れの際に金利優遇サービスが
 受けられます。
  医療費用のほかに、家具・家電の購入や旅行資金、引越し費用など借入れの
 用途が広くなり、金利もさらにお得になりました!

 ※借入れには別途審査があります。

 ▼詳細はあきぎんホームページをご覧ください
 https://www.akita-bank.co.jp/personal/borrow/a_support/

■─┐
│3│歯周病を防いで健康寿命をのばそう
└─┴───────────────────────────────── 
  歯を失う原因の約4割は歯周病です。歯周病は成人の8割がかかっているとも
 いわれる病気ですが、「命にかかわるほどではない」と軽視していませんか?
 実は、歯周病は歯を失う原因になるだけではなく、全身の健康にも影響を
 及ぼすこわい病気なのです!

 ○糖尿病
 歯周病は以前から、糖尿病の合併症の一つといわれ、糖尿病が歯周病を
 引きおこすことはよく知られていました。さらに最近では、歯周病になると
 糖尿病の症状が悪化することがわかってきました。歯周病と糖尿病は相互に
 関係していて、歯周病を治療すると糖尿病も改善するという研究データも発表
 されています。

 ○心臓病
 歯周病菌が動脈硬化を起こしている血管に付着すると、血管を狭める作用を
 促進すると考えられています。心臓の動脈硬化は狭心症や心筋梗塞のリスクを
 高めます。また、心臓の内膜に歯周病菌が付着すると、心内膜炎を引き起こす
 ことがあります。

 ○脳梗塞
 脳の血管の動脈硬化は、脳梗塞の原因になります。歯周病の人は、そうでない
 人の2.8倍脳梗塞になりやすいといわれています。

  ◆--------------
    あなたは大丈夫??
     歯周病セルフチェック
  --------------◆
  ・朝起きた時に、口の中がネバネバする
  ・歯みがきの時に出血する
  ・口臭が気になる
  ・歯肉がときどき腫れる
  ・歯と歯の間にものがつまりやすい
  ・歯がグラグラする
   
 このような症状があったら歯科医に相談しましょう。
  歯周病予防で全身の健康を守り、健康寿命日本一を目指しましょう!

 ▼歯周病の予防は正しい歯みがきから あなたにピッタリな歯のみがき方は? 
 http://www.jda.or.jp/hamigaki/index.html

■─┐ 
│4│季節の健康情報 ~食中毒を遠ざける秘訣~
└─┴─────────────────────────────────
  春から夏にかけて日ごとに暖かくなり、レジャーやイベントなど、
 アウトドアで調理したり、飲んだり食べたりする機会が増える時期でも
 あります。そんなときに注意したいのが、食中毒です。
  食中毒は、1年を通じて発生し、「細菌」「ウイルス」「自然毒」などが
 その原因となっています。きのこやふぐなどの自然毒による食中毒なども
 ありますが、高温多湿となる梅雨の時期から残暑の頃にかけては、細菌の
 増殖が活発になるため、細菌による食中毒が発生しやすくなります。
  食中毒の原因となる細菌は、サルモネラ、黄色ブドウ球菌、ウェルシュ菌
 など種類はたくさんありますが、発生件数が多かったり、乳児の重症化した
 事例が起きたりしているのがO-157やO-111で知られる「腸管出血性大腸菌」や
 「カンピロバクター」です。抵抗力の弱い子どもや妊婦、高齢者の人は重症化
 する場合もあるので、注意が必要です。 

 ▼食中毒予防のポイントはこちら “腸”がカギをにぎる!!
 https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h30/300601001

■─┐ 
│5│6月の健康レシピ ~ごぼうと牛肉の生姜しぐれ煮~
└─┴─────────────────────────────────
  しょうがのさわやかな香りと、歯ごたえが残る甘辛味のごぼうがご飯に合う
 一品です。食物繊維やオリゴ糖は腸内の善玉菌のエサになります。腸内環境を
 整えることで、免疫力のアップが期待できます。梅雨時のじめじめした日々を
 乗り越えていきましょう。
  
 ▼材料や作り方はこちら
 https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/h30/300601002

 
■─┐ 
│6│ラジオで健康情報をお伝えしています♪
└─┴─────────────────────────────────
  協会けんぽ秋田支部では、エフエム秋田の番組内で健康情報を
 お知らせしています。

  ・今後の放送予定
    6月11日(月)午後4:01頃 テーマ「片頭痛」
    6月22日(金)午後2:31頃 テーマ「紫外線予防」
   
  ・エフエム秋田周波数
   秋田:82.8MHz 大館:89.2MHz 花輪:77.1MHz 能代:89.7MHz
   角館:78.9MHz 本荘:77.7MHz 湯沢:78.0MHz   
・……………・……………・……………・……………・……………・……………・

 ★次号のお知らせ★
 7月10日(火)頃の配信を予定しています!

 -=-=-あとがき=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
  もうすぐ父の日。母の日は毎年必ずプレゼントを贈っていますが、父の日は
 何故か忘れてしまう年があります(^^;)かわいそうな父…。
 プレゼントがなくても、感謝の気持ちは毎年ちゃんと伝えようと思います! 

・……………・……………・……………・……………・……………・……………・
 【発行元】 全国健康保険協会(協会けんぽ)秋田支部
  
 【住所】  〒010-8507        
       秋田市旭北錦町5-50シティビル秋田2階

 【電話】  018-883-1841(企画総務グループ)

  秋田支部のホームページはこちらから
  https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/akita