ページ上部です

バックナンバーVol.177(R1.6.24発行)

◆◇◆╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ╋◇◆協会けんぽ愛知支部メールマガジン≪2019.6.24発行 vol.177≫

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋◆◇◆

こんにちは!協会けんぽの名波です。

近頃、職場の同僚から勧められた健康系アプリにハマっています。

いわゆるレコーディング(記録)ダイエットなのですが、ゲーム感覚でなんだかおもしろいです!

食べた内容を入力すると、カロリーや栄養バランスがわかるほか、コメントや点数評価まで!

--ある日の栄養士(アプリのAI)のコメント--

「カロリーコントロールはできていますね。お菓子の量が多かったようなので、

明日はお菓子でなく食事で適正カロリーを目指しましょう。」

ちなみにお昼にメロンパンを食べたこの日の点数は…61点。

少なくとも70点には達したいところです。

無料のアプリがたくさんあるので、健康の見える化をみなさまもぜひ!

 

 

さて、今回の内容はこちらです。

┏…目次……………………………………………………………………………┓

1.専門家コラム[目の健康講座]

◆「視力矯正のコツ」

2.協会けんぽからのお知らせ

◆【参加チーム募集「8/10協会けんぽフットサル大会(無料)」】

締め切りは7/5(金)ですので、お申し込みはお早めに!

◆【健康宣言優良事業所が決定!】

  6/19開催の「健康経営セミナー」で表彰を行いました

◆【申請書の様式が新しくなりました(5月から)】

対象となる申請書は「傷病手当金」のほか7種類。

3.病院で使えるだけじゃない!健康保険まるわかり講座

◆【接(整)骨院にかかるときの「療養費(りょうようひ)」】

4.任継加入者の方へのお知らせ

┗……………………………………………………………………………………┛

 □━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□

 

☆*:;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆

1.専門家コラム[目の健康講座]

◆第2回 「視力矯正のコツ」

☆*:;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆

 

ある調査によれば、20代から60代の8割近くの人がメガネやコンタクトレンズを使用しているとのこと※。

ほとんどの方が視力矯正を行っていることがデータからもわかりますね。

日常生活を送る上でなくてはならない、メガネやコンタクトレンズ。

しかし、そのメガネ、ほんとうにあなたの生活に「合って」いますか?

 

視力矯正を行う際に何より重要なのは、正確な検眼と加齢と使用距離を考慮したレンズ選択です。

単に視力を測定するだけでは不十分。視力だけではなく眼の状態を調べ、

さらに「その人にとってどの辺りが、どの程度見えれば快適なのか」を把握して、

メガネなどの補助具を処方する必要があるからです。

 

例えば、近視の人がメガネをつくるとしましょう。

遠くの方がくっきり見えれば、メガネをかけた瞬間は良いかもしれません。

しかし、その人が35歳を超えたオフィスワーカーだった場合、逆に自覚の少ないまま

机や身の回りが見づらくなって仕事や生活に支障が出てしまうことも。

 

あなたは一日のうちでどこをよく見ていますか?

パソコンやデスクの周り? 車を運転している時間が長い? 家事をしている時間が長い? 

ご自分の毎日を思い返して、見る頻度が高い距離に合わせて見え方を調整することで、

初めて快適な視界が手に入ります。

 

そのためには、メガネ店やコンタクトレンズ店などに行く前に、ぜひ眼科専門医で検眼を。

視力低下の原因が緑内障や網膜症といった病気である可能性もあります。

病気を見逃さないという意味でも、眼科で検査を受ければ安心です。

 

※市場調査メディア ホノテ by Macromill

https://honote.macromill.com/report/20180405/?cid=SL-PR

 

【コラム執筆 市川一夫先生プロフィール】

中京眼科視覚研究所所長 中京グループ会長

海外での医療支援に尽力したとして、2019年医療功労賞を受賞。

▼目に効くサイト くりっくeyeホームページ

http://clickeye.jp/

 

☆*:;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆

2.協会けんぽからのお知らせ

☆*:;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆

---

◆【参加チーム募集「8/10協会けんぽフットサル大会(無料)」】

締め切りは7/5(金)ですので、お申し込みはお早めに!

 

「協会けんぽフットサル大会」

日時:8月10日(土)9:00~16:00

会場:春日井市総合体育館

女性と50歳以上の方を1名ずつメンバーに加えた、5人1チームでご参加ください。

(女性2名でも可!)

▼申込みなど詳細はこちら

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/aichi/event/2019061403.pdf

 

---

◆【健康宣言優良事業所が決定!】

協会けんぽ愛知支部では、健康宣言をされている事業所様の中から

特に積極的に取り組まれている事業所様を「健康宣言優良事業所」として表彰しています。

このたび6/19開催の「健康経営セミナー」で、金賞5社および銀賞25社の表彰を行いました。

▼受賞された会社はこちら

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/aichi/cat070/2018080200/201808062221/2019032881

 

---

◆【申請書の様式が新しくなりました(5月から)】

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/honbu/g2/190531/190531osirase.pdf 

 

▼対象となる申請書は「傷病手当金」のほか7種類。詳しくはこちら

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat550/sb5020/info260925

 

☆*:;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆

3.連載「病院で使えるだけじゃない!健康保険まるわかり講座」

☆*:;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆

 

【接(整)骨院にかかるときの「療養費(りょうようひ)」】

保険証が使えるのは、負傷原因がはっきりしている外傷性が明らかなケガのとき。

本来は施術料を全額支払い後、患者が療養費の請求をするところですが、

柔道整復師の受領委任払いが例外的に認められています。

たとえば3割負担の場合、施術料が1万円なら、

柔道整復師が協会けんぽから7千円の療養費を受領し、患者は3千円の負担で済みます。

 

-ポイント-

・【保険証が使える】骨折、脱臼、打撲、ねんざ、挫傷(肉離れ等)

・【使えない】日常生活における疲労や肩こり、病気が原因で起こる痛みやこり

 

▼柔道整復師(整骨院・接骨院)のかかり方

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3070/r141

 

☆*:;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆

4.任継加入者の方へのお知らせ

(退職後、健康保険を任意で続けられている方へのご案内です)

☆*:;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆

 

7月分保険料の納付期限は7月10日(水)です。

 

▼保険料の納付場所・方法については、こちら

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat320/sb3180/sbb3180/1978-6172