ページ上部です

バックナンバーVol.47(2019年8月6日発行)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

船員保険メールマガジン「うみがめ〜る」 

    全国健康保険協会船員保険部 発行

   https://www.kyoukaikenpo.or.jp/senpo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

こんにちは、「全国健康保険協会 船員保険部」です。(^o^)丿

船員保険メールマガジン「うみがめ~る」は

加入者の皆さまにとって有益でお得な情報をお届けします。

 

┏━━━┓ 

┃\_/┃ [TOPICS]

┗━━━┛ 

 

□1□ 宿泊補助対象の旅行代理店にJTBが仲間入りしました!

■2■ 放置はダメ!特定保健指導を受けましょう! 

□3□ 家計を助ける!ジェネリック医薬品

■4■ 生活習慣病予防健診が無料で受診できます!

 

┌─┐

│1│宿泊補助対象の旅行代理店にJTBが仲間入りしました!

└─┴───────────────────────────

 

船員保険では、加入者(被保険者及び被扶養者)の皆さまが

宿泊費の補助を受けられる事業を行っています。

 

7月1日から、近畿日本ツーリスト、日本旅行に加え、

新たにJTBの契約宿泊施設を利用する場合にも、

宿泊費の補助を受けられるようになりました。

大変お得ですので、この機会にぜひご利用ください。

 

なお、日本旅行オーエムシートラベル、JTB総合提携店は対象外ですのでご注意ください。

 

ご利用方法や補助の金額等は、ホームページをご覧ください

 

 

┌─┐

│2│放置はダメ!特定保健指導を受けましょう!

└─┴─────────────────────

 

今年度の健康診断はもう受けましたか?

船員保険にご加入の方は、生活習慣病予防健診(一般健診)を無料で受けられます!

健康チェックのためにも早めに健康診断を受診しましょう。

 

さて、健康診断の結果、メタボに該当したあなたは…特定保健指導対象者です。

 

特定保健指導とは、お腹まわりや血圧、喫煙歴などのメタボのリスクに応じて、

専門家である保健師等が健康状態を把握しながら、皆さまの生活習慣の改善をサポートするものです。

 

特定保健指導の対象となった方は、その場で健診機関から案内があるか、

後日、特定保健指導利用券がご自宅に届きますので、積極的に利用しましょう。

 

健診は受けたら終わりではありません。その後のフォローもセットで行うことが大切です。

 

【特定保健指導対象者となる基準】

 

 ・腹囲が男性85㎝、女性90㎝以上かBMIが25以上に該当し、

  以下の項目に1つでも当てはまれば、特定保健指導対象者となります。

 

 ・血糖…空腹時血糖100㎎/dl以上、またはHbA1c5.6%以上

 ・脂質…中性脂肪150㎎/dl以上、またはHDLコレステロール40㎎/dl未満

 ・血圧…収縮期血圧(上の血圧)130㎜Hg以上、または拡張期血圧(下の血圧)85㎜Hg以上

 

  ※これらを改善するための薬剤を服用している方は対象となりません。

 

【特定保健指導の費用】

  船員(被保険者)の方…無料

  被扶養者の方…有料(無料の実施機関も一部ございます)

 

 

┌─┐

│3│家計を助ける!ジェネリック医薬品

└─┴─────────────────

 

■ジェネリック医薬品への切り替えによる自己負担の軽減可能額をお知らせします

 

船員保険では、加入者の皆さまのお薬代の負担軽減や医療費の抑制につながることから、

ジェネリック医薬品の利用を促進するための取組みを行っています。

その取組みの一つとして、今年度も、現在服用されている先発医薬品を

ジェネリック医薬品に切り替えていただいた場合の負担軽減額のお知らせをお送りします。

 

■ジェネリック医薬品とは何ですか?

 

ジェネリック医薬品とは、先発医薬品(新薬)の特許が切れた後に

製造・販売される「先発医薬品と同じ有効成分を同量含んでおり、

(先発医薬品と)同等の効き目がある」と厚生労働省に認められた医薬品です。

先発医薬品に比べて薬の値段が5割程度、中にはそれ以上安くなるものもあります。

 

■お知らせの対象となる方

 

◇◆以下のすべてに該当される方◇◆

 

(1) 20歳以上の方

(2) 2019年2月~4月の間に医療機関を受診され、生活習慣病や

 慢性疾患の治療薬として先発医薬品を服用された方

(3) ジェネリック医薬品(後発医薬品)に切り替えた場合に、

 一定程度のお薬代の軽減が見込まれる方

 

 

■お知らせの発送時期・送付先

 

2019年8月31日に、被保険者の方のご自宅あてに発送します。

 

お知らせを参考にしていただき、ジェネリック医薬品への切り替えについて

医師または薬剤師にご相談ください。

 

 

┌─┐

│4│生活習慣病予防健診が無料で受診できます!

└─┴─────────────────────

 

昨年4月から生活習慣病予防健診(一般健診・巡回健診)が無料になりました。

生活習慣病予防健診を受診いただくことにより、

船員手帳に健康証明を受けることができます(一部できない健診機関も

あります)ので、船舶所有者の皆さまは大幅な経費削減のチャンスです!

 

詳しくは4月に会社(疾病任意継続被保険者の方はご自宅)へお送りしました、

「生活習慣病予防健診のご案内」をご覧ください!(水色の封筒でお送りしています)

 

がん検診の項目が含まれるなど、船員の皆さまにもたくさんのメリットがあります!

ぜひ生活習慣病予防健診を受診してください。

 

※船員手帳の証明には、別途費用がかかります。

 

詳しくはこちらをご覧ください

 

 

______________________________

 

 編┃集┃後┃記┃☆┃

 ━┛━┛━┛━┛━┛

 

先日、東京・上野にある国立西洋美術館に行ってきました。

私は美術には詳しくないのですが、常設展に有名な画家の絵が多く展示されていて、衝撃を受けました。

ただいま、夏真っ盛りですが、美術館は涼しいので、美術館めぐりはいかがでしょうか。

______________________________

 

船員保険メールマガジン「うみがめ~る」は、船員保険制度の内容や

制度改正等の最新情報をはじめ、健康づくりに関する情報などを、原則毎月1回お届けしています。

ご家族やご友人、職場の方にも、「うみがめ~る」をご紹介いただきますよう、よろしくお願いします。

 

★・‥…―――――――――――――――――――――――――…‥・★

■発行元:全国健康保険協会 船員保険部

■住 所:〒102-8016

      東京都千代田区富士見2-7-2 ステージビルディング14階

■電 話:03-6862-3060(携帯電話・PHS・IP電話ご利用の方)

     0570-300-800(固定電話ご利用の方は市内通話料金)

■船員保険部ホームページ https://www.kyoukaikenpo.or.jp/senpo
★・‥…―――――――――――――――――――――――――…‥・★