ページ上部です

(平成28年度)健康状況に応じた“あなただけ”の健康情報冊子をお届けします!~健康情報冊子“快体新書”のご案内~

 船員保険部では、加入者の皆さまの健康増進、生活習慣病の予防や重症化防止を図るため、過去の健診結果とともに健康リスクに関する基礎知識や生活習慣の改善アドバイスを盛り込んだオーダーメイドの情報提供冊子を平成23年度からお届けしております。

 これまでは、重症化防止などに取組んでいただきたい方を中心にお届けしてきたところですが(ハイリスク・アプローチ)、28年度は、健診を受けられたすべての方にお届けし、健康状態に問題がない方も生活習慣病に関する知識や予防の重要性などについて、より深くご理解いただけるようポピュレーション・アプローチの強化を図っていくことといたしました。

 今年度は、皆さまに関心を持っていただけるよう、イラストやデザイン、内容に工夫を凝らして制作した健康情報冊子“快体新書”を8月から順次ご自宅あてに郵送する予定です。お手元に届きましたら、是非ご一読いただき、日々の健康づくりにご活用いただけると幸いです。

表紙

健康情報冊子をお届けする方

 

 平成28年度に生活習慣病予防健診または特定健診を受診された方、もしくは船員手帳の健康証明書の結果の写しを協会に提供いただいた方に送付いたします。(※)

 なお、健康情報冊子“快体新書”は健診結果等の状況によって、大きく以下の4つの行動変容ステージに応じた内容となっています。

①早期に医療機関を受診していただきたい方
②特定保健指導をご利用いただきたい方
③生活習慣の見直しや改善に取組んでいただきたい方
④現在の健康状態を維持していただきたい方(上記①~③以外の方)
※一部条件によっては送付対象外となることがあります。

健康情報冊子の特徴

●健康状態を把握していただけるよう工夫 
   ご自身の今の健康状態を把握していただくため、健診結果をアイコンやレーダーチャート等によりわかりやすく表示しています。また、同年代・同性の方と健診結果の比較ができます。

レーダーチャート

●"あなただけの”健康情報を掲載

 健診結果からお一人おひとりに合った健康情報を掲載し、あなたに知っていただきたい健康に関する基礎知識、食事や運動等の生活改善の方法をアドバイスしています。自身の行動変容パターンをご理解いただいた上で、気軽に実践できる食事や無理せずできる運動の工夫も紹介していますので、ぜひご活用ください。
アドバイス

関心を持っていただけるような工夫
 加入者の皆さまが開けたくなるように封筒は人気イラストレーターの平井さくらさんにデザインしていただきました。
 また、関心を持って読んでいただけるよう冊子内容のレイアウトを一新し、内容をわかりやすくお伝えするイラストや漫画を取り入れ、より一層見やすさと分かりやすさを追求しました。

封筒