ページ上部です
新潟支部

健康経営優良法人2020が発表されました

健康経営優良法人認定制度は、経済産業省と日本健康会議が行う企業の健康経営に関する顕彰制度です。従業員の健康増進のために健康経営を行う企業に対し、特に優良な企業を顕彰しようというもので、従業員・求職者・関係企業・金融機関等から社会的に評価を受けられることを目的としています。

令和2年3月2日に、健康経営優良法人2020の認定法人が発表されました。
今回認定されたのは、大規模法人部門に1,481法人(昨年821法人)、中小規模法人部門に4,723法人(昨年2,503法人)です。特に中小規模法人部門では認定社数が約2倍に増えており、健康経営とその対外的な評価の重要性が注目され、広まってきています。


新潟支部加入事業所においては、大規模法人部門4法人(昨年2法人)、中小規模法人部門63法人(昨年31法人)が認定されました。

認定された新潟支部加入事業所はこちら


新潟支部では、「にいがた健康経営宣言」を通じて、事業所の健康経営の具体的な取り組みをサポートしています。

▼お問い合わせは

企画総務グループ 025-242-0261