ページ上部です

勝山市・福井勝山総合病院と「健康づくりの推進に向けた包括的連携に関する協定」を締結しました

令和元年9月4日(水)、協会けんぽ福井支部は、勝山市・福井勝山総合病院と健康づくりの推進に向けた包括的連携に関する協定を締結しました。

締結式詳細

・日時 : 令和元年9月4日(水) 14時

・場所 : 勝山市役所

・締結者 : 勝山市  市長  山岸 正裕
       福井勝山総合病院  院長  兜 正則
                全国健康保険協会福井支部 支部長 畑 秀雄

目的

勝山市と福井勝山総合病院と協会けんぽ福井支部が連携・協力して市民の健康づくりを推進することにより、市民の健康寿命の延伸と活力のある地域社会の実現を図ることを目的とする。

連携・協力事項

1. がん検診及び特定健診の受診促進に関すること

2. 健康づくり支援に関すること

3. 生活習慣病の発症・重症化予防に関すること

4. 医療費適正化に関すること

5. その他前条の目的を達成するために必要な事項に関すること

協定締結

(左:福井勝山総合病院 兜院長、中:勝山市 山岸市長、右:協会けんぽ 畑支部長)

協定締結

(締結式の様子)