閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
山梨支部

バックナンバーVol.123(2022年4月1日発行)


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
          
協会けんぽ山梨支部メールマガジン
      
     やまなしロハス便り  第123号        
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■令和4年4月1日■□■□■


こんにちは、協会けんぽ山梨支部です。


4月になり一段と暖かくなりましたね。


新年度を迎え、新しい環境下での暮らしが始まり「頑張るぞ!」とエネルギーが湧いている方も多いのではないでしょうか?


しかし、ゴールデンウィークが過ぎてひと段落する頃から、「やる気が出ない」など「5月病」が現れる人がいます。


「5月病」は、環境の変化に伴う心身の負担、ストレスが主な原因です。


「5月病」にならないためには、


・コミュニケーションの機会を大切にし、家族や友人と会話をする。
・栄養バランスのとれた食事を取る。
・オフの日は自分の好きなことに時間を費やし、仕事や学校のことは忘れる。


などの対策を参考に4月の段階から「5月病」を未然に防いでいきましょう!



▼4月 未然に防ぐ5月病対策
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h26/260401/

■ 目次 ■―――――――――――――――――――――――――――――――

1.【コラム】 健康情報コラム

2.【重要】 協会けんぽからのお知らせ

3.【案内】 県内健康関連イベント情報
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


■□---------------------------------------------------------

1.健康情報コラム

---------------------------------------------------------■□

今月は、眠りとこころの健康についてのコラムです!

働く人の平均睡眠時間を国別に比較すると、ヨーロッパ諸国が男女とも8時間を超えているのに対して、日本では男性7時間52分、女性7時間33分となっています。


睡眠不足は「睡眠負債」とも言われるようになり、注意力や作業効率の低下をはじめ、生活習慣病やこころの健康などにリスクがあります。



眠気は匂いと同じで毎日感じていると自覚しづらくなるので、ご自身の睡眠が足りているかどうかの判断は、平日の睡眠時間と休日の睡眠時間の差が3時間以上あるかが目安になります。



「短時間睡眠で深い眠りを効率よく取る」という考え方もありますが、深い眠りイコール質の高い睡眠と言い切れず、眠りの浅いノンレム睡眠や眠りの深いレム睡眠も代謝や免疫、記憶に深く関わっているので、まとまった睡眠時間を確保することが大切です。


たとえば、細切れで合計6時間眠るのと、まとめて6時間眠るのでは、後者の方が圧倒的に効率が良いと言えます。


眠りを見直すポイントとしては、


1 「寝だめ」分をなるべく平日に分散する。
2 夜間の照明は暖色系にして、深夜帯にLEDや液晶モニターを見ることは避ける。
3 朝10時から11時の光が効果的なので、休日のこの時間帯に散歩をする。


などが挙げられます。


できることから取り組み、効果を感じるまで3週間は継続してみましょう。


参考文献:厚生労働省ホームページ スマートライフプロジェクト
     へるすあっぷ21 2022年1月号「特集エビデンスから紐解く心を整える生活習慣」



■□---------------------------------------------------------

2.協会けんぽからのお知らせ

---------------------------------------------------------■□

<お知らせ1>

◆令和4年度「山梨支部の健康保険料率」について
~5年連続引き下げとなりました~

健康保険料率<協会けんぽ山梨支部>
9.66% (令和3年度:9.79%) 

介護保険料率<全国一律>
1.64% (令和3年度:1.80%) 

令和4年度の保険料率は、令和4年3月分(4月納付分)から改定されます。
(任意継続被保険者の方は令和4年4月分(4月納付分)から改定)


▼令和4年度健康保険料率について
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/LP/2022hokenryou/


健康保険料率には、皆様の健康に関する取組が反映されています(インセンティブ制度)。
インセンティブ制度については、こちらをご覧ください。


▼インセンティブ(報奨金)制度
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/yamanashi/cat080/incentive/1/

<お知らせ2>

◆令和4年度健診のご案内 
 

~被保険者(ご本人)の方向け~

令和4年3月下旬に健診費用の補助対象者様がいらっしゃる事業所様あてに「健康診断のご案内」を緑色の封筒でお送りいたしました。


【対象】協会けんぽに加入している35歳以上の被保険者様


【健診内容】「生活習慣病予防健診」

      特定健診にがん検診などを加えた、協会けんぽが費用の一部を補助する健診です。



~被扶養者(ご家族)の方向け~

令和4年4月上旬に「特定健康診査受診券(セット券)」を黄色の封筒で被保険者様の届出住所へお送りいたします。


【対象】協会けんぽに加入している40歳以上の被扶養者様


【健診内容】「特定健康診査」
     
      診察・血液検査などの基本的な健診が受診できます。


健康診査は、生活習慣病の予防や早期発見のためには欠かせません。自分の健康状態について正確な知識を持ち、健康を維持するために健診を上手にお役立てください!


▼令和4年度生活習慣病予防健診・特定健康診査のご案内
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g4/cat405/sbb3105/info220129/



<お知らせ3>

◆協会けんぽ加入の事業所様へ毎月お送りしているチラシ「協会けんぽやまなし」は、こちらからご覧いただけます。

▼「協会けんぽやまなし」   
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/yamanashi/cat080/2021042801/



<お知らせ4>

◆「季節の健康レシピ」を掲載しています。
4月におすすめのレシピが8品掲載されていますので、ぜひお試しください♪
 
▼「季節の健康レシピ 4月」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/04/



■□---------------------------------------------------------

3.県内健康関連イベント情報  
  
---------------------------------------------------------■□

<ご案内>

◆山梨産業保健総合支援センター様では、「産業カウンセリング研修」~職場におけるカウンセリングの技法を学ぶ~<Ⅱ期シリーズ:4回>Ⅰ期-1回目など様々な研修・セミナーを開催予定です。
※新型コロナウイルスの影響により中止・延期となる場合があります。

▼詳細はこちら(山梨産業保健総合支援センターHP)
https://www.yamanashis.johas.go.jp/



今月も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

■本メールマガジン「やまなしロハス便り」は登録者を募集中です。

ぜひ、ご家族やご友人にご紹介をお願いします。  
            
=================================
発行 協会けんぽ(全国健康保険協会)山梨支部
〒400-8559 山梨県甲府市丸の内3-32-12 甲府ニッセイスカイビル
TEL 055-220-7750(代表)
山梨支部HP
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/yamanashi

申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[マイナンバー新規(変更)登録申出書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]