ページ上部です

バックナンバー1月号(2019年1月7日配信)

□:◆:□:◆:□________________


  いきいき!『けんわかメール』平成31年1月号

   全国健康保険協会和歌山支部メルマガ

 ________________□:◆:□:◆:□

  
=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=      
        
      ◎.. もくじ ..◎

< 1 > 和歌山支部からのお知らせ

 ①【事業主・加入者の皆さまへ】
  和歌山支部平成30年重大ニュースランキング!! 

 ②【事業主・加入者の皆さまへ】
  和歌山東年金事務所内協会けんぽ出張窓口を閉鎖しました 

 ③【事業主・加入者の皆さまへ】
  自動音声案内を導入します

 ④【事業主・加入者の皆さまへ】
  ジェネリック医薬品に関するお知らせをお送りします          

 ⑤【事業主・加入者の皆さまへ】
  平成31年1月からのはり・きゅう及びあんま
  マッサージの施術を受ける際の療養費支払い
  方法の変更について  

 ⑥【任意継続保険ご加入の皆さまへ】
  保険料納付期限のお知らせ


< 2 >健康保険情報 
  ○情報提供サービス


< 3 > 健康お役立ち情報
  ①季節の健康レシピ(鱈のホイル焼き)
  ②季節の健康情報(旨みや風味を味わって、塩分カット)

=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆= 


< 1 > 和歌山支部からのお知らせ

①【事業主・加入者の皆さまへ】

 和歌山支部平成30年重大ニュースランキング!! 
 _____________________________________________

 新年、あけましておめでとうございます。
 このコーナーも毎年恒例となりましたが、今年
も和歌山支部の昨年1年間であったニュースをラ
ンキング形式で紹介し、振り返ってみたいと思い
ます。

《第3位 健康増進のための協定を各関係機関と結びました》
 
 和歌山支部では、県民や加入者の皆様の健康増
進への取組に一層力を入れるべく、平成30年
2月の和歌山県社会保険労務士会との包括連携協定
の締結を皮切りに、7月に和歌山県薬剤師会、8月
には和歌山県と協定を結びました。さらに年末の
12月20日に県内経済4団体(和歌山県商工会議所
連合会、和歌山県商工会連合会、和歌山県中小企
業団体中央会、和歌山県経営者協会)との覚書、
12月21日には和歌山市と協定を締結しました。

 今後、更に協定先と相互の連携を強め、加入者
の皆様の健康増進と良質かつ効率的な医療の提供
に向けて取り組んでまいります。

◎和歌山県社会保険労務士会との協定についてはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/wakayama/g1/n30-2/300220chouin

◎和歌山県薬剤師会との協定についてはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/wakayama/g1/n30-07/yakuzaishi

◎和歌山県との協定についてはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/wakayama/g1/n30-08/kenkyoutei



《第2位 インセンティブ制度が導入されました》
 
 協会けんぽでは、平成30年度から新たに「イン
センティブ(報奨金)制度」を導入しました。
 この制度は、協会けんぽの加入者及び事業主の
皆様の取組に応じて、インセンティブ(報奨金)
を付与し、それを『健康保険料率』に反映させる
ものです。 
 皆様の取組で保険料率が変わります。協会けん
ぽも全力でサポートさせていただきますので、共
に取り組んでいきましょう。

◎インセンティブ制度についてはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/wakayama/cat080/incentive/incentive30


〜・★・〜 そして、栄えある第1位は!! 〜・★・〜

《第1位 チャレンジ運動が県民運動になりました!》

 協会けんぽ和歌山支部では、平成28年4月より、
職場の健康づくりを広げるために「健康づくりチ
ャレンジ運動」を実施してまいりましたが、平成
30年9月からは、当運動を和歌山県と共同実施と
し、名称も「わかやま健康づくりチャレンジ運動」
に改めました。
 新しい貸出機材が増え、健康づくりの取組が優
れている事業所は県の認定が受けられたりと、ま
すます充実した内容となっておりますので、登録
がお済みでない事業所様はぜひ、ご登録ください。

◎わかやま健康づくりチャレンジ運動の詳細はこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/wakayama/cat070/challengetop/charennge301

+・・+▲・・+・・+▲・・+・・+▲・・

②【事業主・加入者の皆さまへ】

 和歌山東年金事務所内協会けんぽ出張窓口を閉鎖しました 
 _____________________________________________

 協会けんぽ和歌山支部では、お客さまのご利用
状況を踏まえ、和歌山東年金事務所内に設置して
おりました協会けんぽの出張窓口を平成30年12月
28日をもって閉鎖しました。
 長年、出張窓口をご利用いただきまして、あり
がとうございました。
 今後は、直接協会けんぽ和歌山支部まで郵送にて
申請いただきますよう、お願いします。
  
※協会けんぽへの手続きは、全て郵送で行うこと
 ができます。
   
◎郵送先等詳しくはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/wakayama/cat020/shinseisyo

+・・+▲・・+・・+▲・・+・・+▲・・

③【事業主・加入者の皆さまへ】

 自動音声案内を導入します
 _____________________________________________

 協会けんぽ和歌山支部では、お客様の利便性
の向上と業務の効率化を図るため、代表電話番
号(073-421-3100)に自動音声案内を導
入します。 

《自動音声案内開始日》
平成31年1月21日(月)8:30〜


※各グループへの直通電話番号(ダイヤルイン)
 は、従来どおりご利用いただけます。

《各グループへの直通電話番号(ダイヤルイン)》
●企画総務グループ:073-421-3101
●業務グループ  :073-421-3102
●レセプトグループ:073-435-0222
●保健グループ  :073-435-0224

 なお、業務グループで使用しておりました下記
の電話番号は1月21日以降は廃止となりますので、
ご注意ください。
(業務グループ:073-435-0220)

+・・+▲・・+・・+▲・・+・・+▲・・

④【事業主・加入者の皆さまへ】

 ジェネリック医薬品に関するお知らせをお送りします 
 _____________________________________________
 
 皆様のお薬代の負担軽減につながるジェネリ
ック医薬品の普及のため、処方されたお薬をジ
ェネリック医薬品に切り替えた場合に、どのく
らいお薬代が軽減されるかを試算した、「ジェ
ネリック医薬品軽減額通知」をお送りします。
 通知が届きましたら、ジェネリック医薬品へ
の変更について医師・薬剤師にご相談ください。

《発送時期》平成31年2月頃

《送付場所》加入者(被保険者)様の住所へ直接送付

《送付対象の方》
●20歳以上の方
●主に慢性疾患(喘息、リウマチ等)などの先発医薬品
 を長期間服用されている方
●お薬代の自己負担軽減額が一定額以上見込まれる方

※すべての加入者様に通知されるものではありません

 このお知らせによる軽減効果額の累計(平成
21年度から29年度まで)は約1,310億円
(単純推計)となりました。

◎ジェネリック医薬品についてはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g5/cat570

+・・+▲・・+・・+▲・・+・・+▲・・

⑤【事業主・加入者の皆さまへ】
 
 平成31年1月からのはり・きゅう及びあんま
 マッサージの施術を受ける際の療養費支払い
 方法の変更について  
_____________________________________________

 協会けんぽでは、平成31年1月施術分より
「はり・きゅう及びあんまマッサージ指圧施
術療養費」の支払いについて、受領委任制度
を導入することとなりました。
 平成30年1月以降に施術所で施術を受ける
際には、注意点がありますので、下記リンク
先よりご確認ください。

◎はり・きゅう及びあんまマッサージの支払い方法変更についてはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g1/h30-12/20181205001 
    
+・・+▲・・+・・+▲・・+・・+▲・・

⑥【任意継続保険ご加入の皆さまへ】

 保険料納付期限のお知らせ
_______________________________________________

 1月分の任意継続健康保険料は1月
 10日(木)が納付期限です。
  納付期限までに保険料を納められないと、
 納付期限の翌日で任意継続の資格を喪失す
 ることとなりますので、ご注意ください。

=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=      

< 2 >健康保険情報

 ○情報提供サービス
_________________________________________________

 協会けんぽの情報提供サービスという便利な
ツールをご存じですか?
 これは、インターネットから生活習慣病予防
健診の申込(事業主用サービス)ができたり、
ご自身の医療費の情報を確認(加入者個人用サ
ービス)できるものです。
 このサービスを利用するためには、IDを発
行する必要があります。今回は、情報提供サー
ビスのID発行に関するよくあるお問い合わせ
を紹介します。
 
Q1)
 従業員の生活習慣病予防健診をインターネッ
トから申込するために入力していますが、事業
所適用年月日は、いつの時点の日付を入力した
らいいですか?

A1)
 協会けんぽに加入(適用)した日を入力して
ください。この情報が一致しないと、IDは発
行できませんので、ご注意ください。
 ご不明な場合は、ご加入の協会けんぽ各都道
府県支部までご連絡ください。


Q2)
 この前、IDを発行してもらいましたが、自
分で設定したパスワードが分からなくなってし
まいました。また、何度か間違えたためにロッ
クがかかってしまいました。パスワードを教え
てもらうことはできますか?

A2)
 申し訳ありませんが、お客様設定パスワード
は協会けんぽでも把握できない項目となります
ので、お教えすることはできません。再度ID
申請からやり直していただくことになります。
 また、正しいパスワードが分かりましたら、
ロック解除ができますので、その際にはご加入
の協会けんぽ各都道府県支部までご連絡ください。

◎情報提供サービスの概要についてはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g2/cat260/2007-125
   
=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=      

< 3 > 健康お役立ち情報

①季節の健康レシピ(鱈のホイル焼き)
_________________________________________________

 鱈といろいろな野菜をバターと一緒にホイル
で蒸し焼きにした一品です。食材の旨味成分を
ホイルに閉じ込めることで、調味料に頼らずに
おいしく味わうことができるおかずです。
     
◎季節の健康レシピはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g5/cat520/h30/310101002

+・・+▲・・+・・+▲・・+・・+▲・・

②季節の健康情報(旨みや風味を味わって、塩分カット)
_________________________________________________

 日本人は塩分摂取量が多いということをご存
じですか?このコーナーでは、今すぐ覚えてお
きたい減塩のコツをお教えします。
       
◎季節の健康情報はこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g5/cat510/h30/310101001

=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=

★トッキー(編集担当者)のつぶやき★

 年末年始、遠出された方も多くいらっしゃった
のではないでしょうか。寒いこの季節、出先で心
配になるトイレですが、冬にトイレの回数が増え
るという方はいらっしゃいませんか?
 
 今月はそんな「冬の利尿作用」について調べました。
  
テーマ:「冬の利尿作用」

≪乾燥と利尿作用≫
 冬は乾燥するために、体の水分が奪われ、通常
よりも尿の濃度が濃くなり、膀胱が刺激されて尿
意をもよおしやすくなります。
 水などの刺激の少ない飲み物を適度に摂り、尿
の濃度を薄めて頻尿を予防すると良いようです。

≪温度と利尿作用≫
 冬の寒さで体が冷えると、体の表面と内部の血
流量が変わり、尿意をもよおしやすくなります。
 冬場の尿意は、下半身を温めると血流量がコン
トロールされて、改善されるようです。

 寒い冬、少しの対策で快適に!

=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=

  発行元:全国健康保険協会和歌山支部
  住所:〒640-8516 和歌山市六番丁5 
         和歌山第一生命ビル3階
  電話:073-421-3100(代表)

▼和歌山支部ホームページ
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/wakayama/