ページ上部です

健康経営優良法人2019の認定申請のお知らせ

経済産業省より、健康経営を実践している企業等を顕彰する制度である健康経営優良法人2019の認定申請受付の開始が公表されました。

中小規模法人部門

○申請期間  平成30年8月31日から平成30年11月30日

○申請対象  従業員が次の条件に該当する法人        
       ①製造業その他:1人以上300人以下、②卸売業:1人以上100人以下
       ③小売業:1人以上50人以下、④医療法人・サービス業:1人以上100人以下の法人
       または
       中小企業基本法上の「中小企業者」に該当する会社
       ※従業員を1人以上使用していること

○申請提出先 日本健康会議 健康経営優良法人認定事務局

○認定発表日 平成31年2月頃

○認定期間    認定日から平成32年3月31日まで

 

大規模法人部門(ホワイト500)

○申請期間  平成30年11月中旬から平成30年11月末(予定)

○申請対象  従業員数が次の条件に該当する法人
       ①製造業その他:301人以上、②卸売業:101人以上
       ③小売業:51人以上、④医療法人・サービス業:101人以上

○申請提出先  全国健康保険協会東京支部

○認定発表日  平成31年2月頃

○認定期間   認定日から平成32年3月31日まで

 

公表内容・申請方法等の詳細については、経済産業省ホームページ(健康経営優良法人認定制度に関するページ)よりご確認ください。

 

 

協会けんぽ東京支部にご加入の事業所様のご申請について

中小規模法人部門

東京都の健康企業宣言に取組み、「健康優良企業(銀の認定)」を受けた企業等が、この認定制度の申請ができます。

「健康優良企業(銀の認定)」を受けていない企業等は今回の健康経営優良法人2019認定には申請できませんのでご了承ください。健康優良企業(銀の認定)の認定スケジュールについてはこちらをご確認ください。

なお、健康経営優良法人2018の認定期間が平成31年3月31日までであるため、継続して認定を受ける場合は、今回の健康経営優良法人2019についても申請を行う必要がありますのでご承知おきください。

注1)東京都においては「健康優良企業」認定制度を平成27年12月から先行実施していることから、健康企業宣言を宣言・取組んでいることに加え、健康優良企業(銀の認定)を受けていることが健康経営優良法人の申請の必要条件となります。銀の認定を受けるためには、健康企業宣言STEP1に6カ月以上取組み、「実施結果レポート」(80点以上)及び取組んだ実績がわかる資料を協会けんぽ東京支部にご提出ください。

注2)経済産業省の「健康経営優良法人認定制度」と東京都における「健康企業宣言(健康優良企業認定制度)」は国と東京都がそれぞれ別個に実施する認定制度ですが、中小企業における健康経営・健康づくりの取り組みを促進し、その取組みを支援して健康経営優良企業、健康優良企業として認定を行うという目的は同じです。

 

大規模法人部門(ホワイト500)

大規模法人部門(ホワイト500)に該当する企業等は、「健康優良企業(銀の認定)」を受けていなくても、健康経営優良法人2019に申請ができます。但し、本年8月~10月に経済産業省が実施した「平成30年度健康経営度調査」に回答した企業に限定されています。