ページ上部です

2018ジェネリック医薬品使用促進セミナー

 

 

 

 そんな疑問を解決します!!

ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは、新薬(先発医薬品)と同等の有効成分や効能があると厚生労働省から認められている安価なお薬のことです。お薬代の負担を軽減させるだけでなく、日本の医療保険制度を維持していくためにもとても大切なお薬なんです。

協会けんぽ埼玉支部では「ジェネリック医薬品」への理解を深めていただくために「2018ジェネリック医薬品使用促進セミナー」を開催します。皆様のご参加をお待ちしておりますので、ぜひお申し込みください。

なお、席に限りがありますので、お早めにお申し込みくださいますようお願いします。

 

1.開催日時・開催場所

平成30年9月11日(火) 13:30~16:30

大宮ソニックシティ 小ホール(さいたま市大宮区桜木町1-7-5)

 

2.募集定員

 400名   ※先着順となります。

 

3.セミナープログラム

・『ジェネリック医薬品の普及に向けて(仮)』

 岸野 亨 氏(埼玉医科大学病院 薬剤部 部長)

・パネルディスカッション

 

4.申し込み方法

セミナーのご案内チラシ裏面の参加申込書をFAXにてお送りください。

こちらをクリック!

                                

 

  

問い合わせ先

協会けんぽ埼玉支部 企画総務グループ

電話 048-658-5918 / FAX  048-658-6062