ページ上部です

一般社団法人福島県歯科医師会と「福島県民の歯・口腔の健康づくりを目指した相互連携に関する覚書」を締結しました

平成27年3月30日に協会けんぽ福島支部は、一般社団法人福島県歯科医師会と事業連携に関する覚書を締結しました。

目的

一般社団法人福島県歯科医師会と協会けんぽ福島支部が、相互に連携及び協力を行い、福島県民の歯・口腔の健康づくりの推進に向けた取組みを通じて、福島県民の健康増進、健康長寿の実現を目指すことを目的とします。 

 

覚書締結式を行いました

平成27年3月30日に、事業連携に関する覚書締結式を行いました。

  • 日時:平成27年3月30日(木曜日) 午後1時30分から
  • 場所:福島県歯科医師会館
  • 締結者
    一般社団法人福島県歯科医師会   会長   金子 振
    協会けんぽ福島支部        支部長  齋藤 博典

    
           覚書を掲げ固い握手を交わす金子会長(左)と齋藤支部長

 

今後の主な取組みについて   

日本歯科医師会で策定した「生活歯援(せいかつしえん)プログラム」が福島県内の職域において円滑に実施されるよう相互に連携及び協力を図ります。

また、協会けんぽ福島支部における「健康事業所宣言」事業の中で、歯周病予防の取組みを推奨します。