ページ上部です

バックナンバーVol.180(R1.9.24発行)

◆◇◆╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ╋◇◆協会けんぽ愛知支部メールマガジン≪2019.9.24発行 vol.180≫

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋◆◇◆

こんにちは!協会けんぽの名波です。

近頃、親子で「あいうべ体操」をしています。実はこの体操、お口の体操なんです!

子の口呼吸やぽかんと開いた口が気になっていたら、歯医者さんが教えてくれました。

やり方は簡単!「あ~」「い~」「う~」「べ~(舌を下へのばす)」と口を動かすだけ。

舌の位置が正しくなったのか、夜中のいびきも少し改善された気がします!

大人の私も表情筋が鍛えられているような…

秋冬の朝、のどのイガイガはもしかすると口呼吸になっているのかも!

「あいうべ体操」で検索して、ぜひ実践してみてくださいね。

 

さて、今回の内容はこちらです。

┏…目次……………………………………………………………………………┓

1.専門家コラム[目の健康講座]

◆「半年に1度は眼科検診を」

2.協会けんぽからのお知らせ

◆【皆様の取組で保険料率が変わる!】

インセンティブ(報奨金)制度が始まっています

◆【厚生労働省からのお知らせ】

 10月1日より医療費が変わります

◆【愛知県の最低賃金改定のお知らせ】

10月1日より時間額926円に改定されます

3.病院で使えるだけじゃない!健康保険まるわかり講座

◆【亡くなった時の「埋葬料(申請方法により埋葬費と呼ぶことも)」】

4.任継加入者の方へのお知らせ

┗……………………………………………………………………………………┛

 □━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□

 

☆*:;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆

1.専門家コラム[目の健康講座]

◆第5回 「半年に1度は眼科検診を」

☆*:;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆

 

私のコラムも5回目となりました。このコラムを通して私がお伝えしたかったのは

「自分の目のことを知りましょう」ということです。

 

というのも、目の見え方の変化や異常は自覚症状が非常に現れにくく、

自分自身で気づいていない、知らない方がほとんどだからです。

 

 

繰り返しますが、年齢とともに目の状態は変化し、色覚や視野、視力などが

若い頃とは違ってきます。しかしその変化がゆっくりであることと、

目に映る画像をなんと、脳が修正してしまうために、違いに気づけないのです。

私たちにモノを見せているのは、実は目ではなく、脳。

目に映った情報を、脳が処理して、私たちに見せています。

 

そのとき、例えば左右どちらかの目に異常があっても、片方が正常であれば

脳は「見えている」と判断します。また、緑内障などの病気で視野が欠けていても、

脳が欠けた部分を補うので、なかなか不自由を感じません。

 

「おかしい」と感じたら、脳が修正しきれないほど症状が進んでいる証拠。

すでに失明が心配される危険な状態かもしれないのです。

 

失明の危険がある病気は大きく4つ。深刻なものから順に「緑内障」

「糖尿病による網膜症」「加齢性黄斑変性」「白内障」ですが、

いずれも早期発見であれば様々な対処法、治療法があり、恐れることはありません。

早期発見のためには、若い方なら年に一回、

中高年以降の方は半年に一回は眼科専門医で詳しい検査を受けましょう。

 

「老眼かな」と感じたら、検査を受けるチャンスだと思ってください。

 

 

なお、本コラムを来月から半年間継続させていただくことになりました。

次回から白内障、緑内障、加齢性黄斑変性についてお話ししてまいります。

なるべくわかりやすくお伝えしますので、今しばらくお付き合いをください。

 

【コラム執筆 市川一夫先生プロフィール】

中京眼科視覚研究所所長 中京グループ会長

海外での医療支援に尽力したとして、2019年医療功労賞を受賞。

▼目に効くサイト くりっくeyeホームページ

http://clickeye.jp/

 

☆*:;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆

2.協会けんぽからのお知らせ

☆*:;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆

 

---

◆【皆様の取組で保険料率が変わる!】インセンティブ(報奨金)制度が始まっています

たとえば健診を受けたなど、健康づくりの行動が県ごとの保険料率に反映されるインセンティブ制度。

今年度の取組は2年後に反映されます。

 

▼昨年度開始のインセンティブ制度について詳しくは

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat550/insenthibuseido/insenthibuseido

 

---

◆【厚生労働省からのお知らせ】10月1日より医療費が変わります

 

消費税10%への引き上げに伴い、初診料、再診料など一部の診療報酬が引き上げられ、

医療機関の窓口でお支払いいただく料金が変わります

 

▼詳細は厚生労働省のホームページへ

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryouhoken/iryouhoken14/index.html

 

---

◆【愛知県の最低賃金改定のお知らせ】10月1日より時間額926円に改定されます

 

▼詳細は愛知労働局ホームページへ

https://jsite.mhlw.go.jp/aichi-roudoukyoku/jirei_toukei/chingin_kanairoudou/oshirase/_121954_00017.html

 

☆*:;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆

3.連載「病院で使えるだけじゃない!健康保険まるわかり講座」

☆*:;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆

 

◆【亡くなった時の「埋葬料(申請方法により埋葬費と呼ぶことも)」】

けんぽに加入中の方が亡くなった場合、申請により埋葬料として5万円が支給されます。

 

-ポイント-

【申請期限は2年】申請はお早めに

【申請先】協会けんぽに加入していた方は協会けんぽ

【国保・後期高齢者の申請】市区町村で「葬祭費」の手続き

 

▼埋葬料(費)について詳しくは

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat315/sb3100/r149

 

☆*:;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆

4.任継加入者の方へのお知らせ

(退職後、健康保険を任意で続けられている方へのご案内です)

☆*:;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆

 

10月分保険料の納付期限は10月10日(木)です。

 

▼保険料の納付場所・方法については、こちら

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat320/sb3180/sbb3180/1978-6172