ページ上部です

平成30年度から新たにインセンティブ(報奨金)制度を導入します

協会けんぽでは、平成30年度から新たに「インセンティブ(報奨金)制度」を導入します。この制度は、協会けんぽの加入者及び事業主の皆様の取組に応じて、インセンティブ(報奨金)を付与し、それを『健康保険料率』に反映させるものです。

インセンティブ制度についての詳細はこちらをご覧ください

 

協会けんぽ長野支部では、インセンティブ制度の5つの評価指標である「特定健診等の受診率」「特定保健指導の実施率」「特定保健指導対象者の減少率」「医療機関への受診勧奨を受けた要治療者の医療機関受診率」「後発医薬品の使用割合」の向上に向けて加入者の皆様にご理解とご協力をお願いしています。

すべての事業主、加入者の皆様の健康への取組が医療費適正化につながります。協会けんぽも皆様の取組を全力でサポートさせていただきますので、共に取り組んでいきましょう。