ページ上部です

塩分の摂りすぎになっていませんか?~減塩対策~

平成28年に実施された「県民栄養調査」より、岐阜県内の男女ともに約7割の人が、食塩を摂りすぎている(望ましい量を超えている)ことが分かりました。

◆望ましい量◆

男性:8g未満 女性:7g未満 (日本人の食事摂取基準(2015年版)より)

※日本高血圧学会では、高血圧の人は男女ともに6g未満を推奨しています

◆岐阜県民の食塩量◆

男性:10.4g 女性:8.8g (平成28年度県民栄養調査より) 

塩分の摂りすぎは、血圧を上げるだけでなく、血管に直接的なダメージを与え動脈硬化を促進する大きな原因となることが知られています。そこで、協会けんぽ岐阜支部の保健師による減塩対策をご紹介します。

STEP1 「塩分を摂りすぎるとどうなるのか」を知ろう!

STEP2 減塩食品を活用してみよう!

使い始めは味が薄く感じるかもしれませんが、その味に慣れることが減塩の第一歩です。使用量を増やしてしまわないよう心掛けましょう。

STEP3 減塩レシピで参考にしよう!