ページ上部です

小規模事業場の事業者・労働者の方へ 地域産業保健センターをご存知ですか?

 宮崎県地域産業保健センターは、労働局から宮崎県医師会が委託を受け、小規模事業場(労働者50人未満)の事業者とそこで働く労働者を対象に、労働安全衛生法で定められた、保健指導などの産業保健サービスを無料で提供しています。

 このサービスは国からの委託事業であり、相談者の費用負担は一切ありません。また、相談者のプライバシーも厳守されていますのでご安心ください。

 職場の健康保持・増進に、ぜひこの制度を活用されてみてはいかがでしょうか。

 

宮崎県内は4か所あります

 【区域】

 1

 2

 3

 4

中部

 都城・西諸

 北部

 南那珂

 

 

 

宮崎県地域産業保健センターの業務内容

1.健康診断後の対応など

   健康診断結果に基づく医師からの意見聴取

   脳・心臓疾患のリスクの高い労働者に対する保健指導

   メンタルヘルス不調の労働者に対する相談・指導

2.長時間労働者への医師による面接指導

3.働く人の健康体操(心と体のストレッチ)
  
※宮崎県中部地域産業保健センターのみ

 

連絡先や業務内容など、詳しくはこちらをご覧ください

 宮崎産業保健総合支援センター
 http://www.sanpomiyazaki.jp/relation/center.html