ページ上部です
和歌山支部

お薬代を安くするためにジェネリック医薬品に変えてみませんか!

 

 ●ジェネリック医薬品ののポイント下記のボタン↓↓をクリックし、詳しい内容へ!!

 

 

     

  

ジェネリック医薬品って、ご存じですか?

 今、処方されているお薬をジェネリック医薬品に変更すると、お薬代が安くなる場合があります。

 ジェネリック医薬品は、安全で、価格が安く簡単に変更できるので、多くの方が利用しています。みなさんも、ジェネリック医薬品に変えてみてはいかがでしょうか。

 

※お薬代が下がっても、医療機関や薬局へのお支払金額の合計が変更前と変わらない、または高くなる場合があります。

※患者様の症状やお薬によっては、ジェネリック医薬品に変更できない場合があります。また、全ての先発医薬品にジェネリック医薬品があるわけではありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

             

 新しい医薬品は開発に長い時間と多くの費用がかかりますが、ジェネリック医薬品は開発期間が短くて済むので、その分価格が安くなります。(お薬の価格は5割程度、中にはそれ以上安くなる場合もあります。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 ジェネリック医薬品には、高血圧や糖尿病などをはじめとした身近な疾病を対象としものもあり、徐々に普及してきています。

※平成27年3月に医療機関などにかかられた約1,460万人のうち、約884万人の方がジェネリック医薬品を利用されています。

 

 

 

 

 

 

 

 医師や薬剤師にジェネリック医薬品に変更できますか?」とお伝えください。

 

※医師の判断により変更できないことがあります。

 

 

                                 

                                   

 

 

 

 みなさん、ジェネリック医薬品についてお分かりいただけたでしょうか?家計のお財布にやさしいジェネリック医薬品。また、家計だけではなく、医療保険財政の改善に資する面もあります。

 ぜひ、この機会に、ご自身やご家族のお薬を見直してみてはいかがでしょうか。

 

~お問い合わせ先~

協会けんぽ和歌山支部

〒640-8516

和歌山市六番丁5

和歌山第一生命ビル3階

073-421-3100