ページ上部です

特定保健指導実施機関一覧(ご家族)

 健診は受けて終わりではありません。
特定健診を受診された結果、生活習慣の改善を行うことにより生活習慣病の予防効果が高いと思われる方に「特定保健指導利用券」をお送りしております。
 

 

特定保健指導について

 特定健診の結果、生活習慣病のリスクが高い方に対して、医師または保健師等が生活習慣改善のサポートを行っています。

ぜひご活用いただき、よりイキイキとした毎日が送られるよう、一緒に取り組みましょう!

 特定保健指導には、健診結果に応じて「動機づけ支援」と「積極的支援」の2種類があります。

動機づけ支援

 生活習慣を振り返り、ライフスタイルにあった目標を設定し、実行に移せるようなきっかけ作りをお手伝いするものです。

 費用は特定保健指導実施機関によって異なりますので、予約の際にご確認ください。費用のうち8,470円を上限として協会が補助します。

積極的支援

 生活習慣を振り返り、ライフスタイルにあった目標を設定し、実行を続けられるよう保健師等が継続的にサポートするものです。
 費用は特定保健指導実施機関によって異なりますので、予約の際にご確認ください。 費用のうち25,120円を上限として協会が補助します。
 

ご利用方法

 ①協会けんぽの保健師等を利用する(無料)
 協会けんぽ鳥取支部に電話にて予約【0857-25-0054】
 ・協会けんぽ内 健康相談室
 ・ご自宅
 ・お近くの公民館等(協会けんぽでご用意させていただきます。)
  上記の3ヵ所のうちご希望の場所にて行います。
 
 ②お近くの医療機関を利用する(有料)
 平成31年度特定保健指導実施機関一覧(被扶養者)(PDFファイル)からご希望の医療機関に電話にて予約をしてください。
 

持参するもの

 ・健康保険証
 ・特定保健指導利用券
 ・特定健診の結果票(健診機関から届いたものを持参してください。)
 ・自己負担額(医療機関利用の場合)