ページ上部です

バックナンバーvol.73 (平成30年10月1日発行)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 
    協会けんぽ徳島支部「知っとくマガジン」 第73号

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

こんにちは!協会けんぽ徳島支部です。

行動経済学に“コンコルドの誤り”という言葉があります。

かつてイギリスとフランスが“コンコルド”という名前の旅客機を共同で開発していました。

しかし、この“コンコルド”開発の途中で採算割れ(赤字)になることが発覚しましたが、
これまで多額の費用を投資してしまったので、途中で止めることができませんでした。

結局、採算がとれない旅客機のため赤字は膨れ上がり、コンコルドを運営していたイギリスとフランス共同の会社は、数兆円にまで膨れ上がった債務を抱えたまま倒産してしまったのです。

このことから“コンコルドの誤り”とは、『ある対象への金銭的・精神的・時間的投資を続けることが
損失になるとわかっているにもかかわらず、それまでの投資を「もったいない」と惜しみ、投資がやめられない状態』をいいます。

私も仕事帰りにたくさんお菓子を買ってきて食べきれずに余らせてしまいますが、
自分のお金で買ってきたので、「もったいない」と誰かにあげることもせず、
太るとわかっているのにすべて自分で食べてしまいます。

身近な“コンコルドの誤り”です。



 
★☆★☆★今月のトピック★☆★☆★

【1】知っとく!健康情報~早食いすると太りやすい?~

【2】♪季節の健康レシピ♪~シャキほくチンジャオロース~

【3】協会けんぽQ&A~インセンティブ制度ってなんですか?~

【4】協会けんぽ徳島支部ニュース~イベント情報~

【5】保健師・管理栄養士の健康コラム~エナジードリンクの飲み方~

 
◆◇◆【1】知っとく!健康情報~早食いすると太りやすい?~◆◇◆
  
“食欲の秋”というように、秋は食べるのが楽しみな季節ではありますが、早食いをしないように心がけましょう(>_<)

実は、早食いと肥満には意外な関係があるのです。                            

≪早食いと肥満の関係≫

平成21年の国民健康栄養調査の結果では、男女とも肥満度が高い人ほど食べる早さが「早い」人の割合が多く、「遅い」人の割合が少ないことがわかっています。

 

早食いをすると肥満になりやすいのは、なぜでしょうか?

食事をすると、血液中のブドウ糖の濃度が上昇し、満腹中枢がそれに反応して、満腹感を知らせますが、ブドウ糖の濃度が上昇するには、ある程度の時間が必要です。

そのため早食いの場合、満腹感が得られる前に多くの食事をとってしまいがちになり、
摂取エネルギー量が多くなるため肥満につながると考えられています((+_+))

 

≪ゆっくりよく噛んで食べましょう≫

よく噛むことで、満腹中枢を刺激し、食欲を抑えることができます(^^ゞ

また、さらにゆっくりよく噛んで食べることで、食後のエネルギー消費量である「食事誘発性体熱産生」が増加します。

「食事誘発性体熱産生」とは、食後安静にしていても栄養素の消化・吸収による代謝によって使われるエネルギー消費量のことです。

つまり、よく噛んでゆっくり食事をすることは、エネルギー摂取量の抑制とエネルギー消費量アップの2つの効果が期待できることになります(^o^)丿

 

≪よく噛んで食べることは肥満を防ぐことだけじゃない?≫

よく噛んでゆっくり食べることは、肥満を防ぐだけでなく、体にさまざまな良い影響があります。

①脳の発達φ(..)
よく噛むことは脳細胞の働きを活発化します。
子どもの知育を助け、 高齢者にとっては認知症の予防に大いに役立ちます。

②味覚の発達φ(..)
よく噛むと、食べもの本来の味がわかります。人は濃い味にはすぐに慣れてしまいます。
できるだけ薄味にし、よく噛んで食材そのものの持ち味を味わうよう、心がけましょう。

③歯の病気を防ぐφ(..)
よく噛むと唾液がたくさん出て、口の中をきれいにします。
この唾液の働きが、 虫歯になりかかった歯の表面をきれいにしたり、細菌感染を防いだりして、虫歯や歯周病を防ぎます。

④胃腸の働きを促進するφ(..)
よく噛むと消化酵素がたくさん出て、消化吸収を助けてくれますが、食べものがきちんと咀嚼されないと、胃腸障害の原因となりがちです。

(参考:8020推進財団 「噛む8大効用」)

よく噛むためには、「噛める」ことも大切です。毎日の歯みがきや定期的な検診で、歯の健康も維持しましょう(*^_^*)



◆◇◆【2】♪季節の健康レシピ♪~シャキほくチンジャオロース~◆◇◆
                              
牛肉のタンパク質と鉄分をたっぷり摂ろう♪♪

▼レシピについてはこちら
シャキほくチンジャオロース
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/h29/2901001



◆◇◆【3】協会けんぽQ&A~インセンティブ制度ってなんですか?~◆◇◆                              

ここでは徳島支部に多く寄せられた質問と回答を掲載します。

今月の質問
【インセンティブ制度の評価指標について教えてください】

今月の回答

インセンティブ制度についてはこちらをご覧ください。
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat550/insenthibuseido/insenthibuseido

インセンティブ制度の評価指標は五つあります。具体的には
①特定健診等の受診率
②特定保健指導の実施率
③特定保健指導対象者の減少率
④医療機関への受診勧奨を受けた要治療者の医療機関受診率
⑤後発医薬品の使用割合
です。

今月は④医療機関への受診勧奨を受けた要治療者の医療機関受診率について説明します。

協会けんぽでは、皆さまの健康づくりと生活習慣病の予防を推進するため、生活習慣病予防健診の血圧値・血糖値で要治療と判定されながら、速やかに医療機関を受診していない方へ、かかりつけ医への受診勧奨を実施しております。

徳島支部では、平成28年度の健診受診者のうち、対象者約1,700人に受診勧奨通知の送付や電話勧奨を行い、平成29年度健診受診者にも順次しております。

皆様におかれましても、協会けんぽから受診勧奨のご案内があった場合は、ご自身の健康のため、また、徳島支部の健康保険料率の上昇抑制のため、必ず医療機関へ受診してください。

詳しくはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/tokushima/cat070/kenkousupport/2018051601

次回は⑤後発医薬品の使用割合について説明します。



◆◇◆【4】協会けんぽ徳島支部ニュース~イベント情報~◆◇◆                                

〇●けんこうウォークが開催されます●〇

お待たせいたしました!!

今年も徳島県社会保険協会主催で協会けんぽも共催している第20回『けんこうウォーク』が開催されます。

皆さまのご参加をお待ちしております。

【日時】

平成30年10月14日(日曜日)

≪受付開始≫午前8:30分から

≪開会式≫午前9時から

≪スタート≫午前9時30分から

【集合場所】

JAバンク蔵本公園(蔵本野球場前)

【コース】

≪Aコース≫(約5km)JAバンク蔵本公園~西部公園~剣山本宮(折り返し)

≪Bコース≫(約10km)JAバンク蔵本公園~西部公園~眉山山頂(お花見広場折り返し)

その他詳しくは、徳島県社会保険協会のホームページをご覧いただくか、徳島県社会保険協会(088-679-6670)まで
お問い合わせください。



 
◆◇◆【5】保健師・管理栄養士の健康コラム~エナジードリンクの飲み方~◆◇◆                  

こんにちは。協会けんぽ徳島支部の保健師です♪♪

よくコンビニの陳列棚で目にするエナジードリンクと栄養ドリンク。飲んだことがある人も多いのではないでしょうか。

最近は種類なども豊富でついつい目が惹かれてしまいますよね。

エナジードリンクと栄養ドリンク、いったいなにが違うのでしょうか。

≪エナジードリンクと栄養ドリンクの違い≫

栄養ドリンク・・・医薬品や医薬部外品に該当

エナジードリンク・・・カフェインを多めに含んだ清涼飲料水

エナジードリンクですが、飲むと元気になるなどのイメージが強いのではないでしょうか。

エナジードリンク本体にカフェインは多めに入っていますが飲みすぎなければ大丈夫です。

≪エナジードリンクとアルコールを一緒に摂ると・・・≫

最近ではアルコールをエナジードリンクで割ったカクテルが流行っています。飲んだことがある方もいるのではないでしょうか。

実は他のドリンクに比べて、エナジードリンクはアルコールの吸収を促し、血中アルコール濃度を上昇させるため酔いやすくなります。

エナジードリンクで割ると飲みやすく許容範囲を超えてしまうことがあるため、アルコールと一緒に飲むときは注意しましょう。

その他に、エナジードリンクを多量摂取した人がカフェイン中毒に陥り死亡した例もあります。

カフェイン量は、缶コーヒー(1本):約80~200mg、エナジードリンク(1本):約80~150mgです。

健康を維持するための1日のカフェイン摂取量は400mg未満が目安です。

商品によって含有量が異なるため裏面の成分表記をしっかり確認し、カフェイン中毒にならないように注意しましょう。



 ───────────────────────────────────

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

 【発 行 元】全国健康保険協会(協会けんぽ)徳島支部

 【発 行 日】毎月1日頃(随時配信する場合もあります)

 【 住  所 】〒770-8541 徳島市沖浜東3-46 Jビル西館1階

 【 担  当 】企画総務グループ

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+