ページ上部です

バックナンバーVol.96(2019年1月10日発行)

___________________________________________2019.1.10発行________

     協会けんぽ岡山支部メールマガジン Vol.96
________________________________________________________________

あけましておめでとうございます!協会けんぽ岡山支部です。
新しい1年がスタートしました。みなさん、体調管理に気をつけて今年も元気に頑張りましょう!
それでは今月もお役立ち情報をお届けしますので最後までお付き合いください♪

≪◇もくじ◇≫
1.今月の健康ワンポイント〜スロージョギングのススメ!〜
2.「医療費のお知らせ」について
3.「協会けんぽのインターネットサービス」について
4.今月の健康レシピ 〜鱈のホイル焼き〜


□□□———————————————————————————————————————————
1.今月の健康ワンポイント〜スロージョギングのススメ!〜
———————————————————————————————————————————□□□

新しい年となりました。気持ちも新たに何か挑戦してみようかな、と思われている方も多い
のではないのでしょうか?
「何かやらなきゃ」と思っていても、なかなかできないものの一つに運動があると思います。
そこで今回は、足腰への負担が少なく、ダイエットやメタボ予防への効果が期待できる
「スロージョギング」をご紹介します。
筋肉には瞬発力を担当する「速筋」と、持久力を担当する「遅筋」があります。
スロージョギングで使うのは主に「遅筋」と呼ばれる筋肉です。疲れにくく長く走り続ける
ことができるおすすめの運動なのです!また、有酸素運動であるため、糖や脂肪を効率よく
消費できるようになり、メタボ改善や認知症予防の効果も期待できます。

【スロージョギングのポイント★】
①かかとを上げ続けて走る
②歩幅を小さくする(10−40㎝程度)
③足の指の付け根で着地する(その場でジャンプしたときにはじめに床につくところ)
④あごは上げて、目線を遠くにする

ポイントをおさえて実践するだけで、同じ速さのウォーキングと比べて、効率よくカロリー
消費ができるのも特徴です!忙しくて、なかなか時間がとれない方は、1日10分を3セット
でもOKです。ニコニコ会話ができるペースで行いましょう!
今年1年間、そして今後の健康を祈って!まずは1歩踏み出してみませんか?

※注意事項
●糖尿病や高血圧を治療中の方は医師や専門家に事前にご相談ください。
●ひざに炎症のある方や痛みがある方は無理せずに。


□□□———————————————————————
2.「医療費のお知らせ」について
———————————————————————□□□

協会けんぽでは、加入者の皆さまへ健康保険に対する関心を高めていただくことを目的に、
定期的に「医療費のお知らせ」を発行しています。
【発送時期】平成31年1月中旬から順次発送
【通知対象】平成29年11月〜平成30年9月診療分
【発送方法】各事業所あてにお送りします。(任意継続加入者には登録のご住所にお送りします。)
【注意事項】「医療費のお知らせ」は、医療費控除の申告手続で医療費の明細書としても使用する
ことができます。なお、平成30年10月〜平成30年12月診療分については、医療機関等からの領収書
に基づき作成した医療費控除の明細書を申告書に追加して添付してください。



□□□——————————————————————————————————————
3.「協会けんぽのインターネットサービス」について
——————————————————————————————————————□□□

協会けんぽのインターネットサービス(情報提供サービス)をぜひご利用ください!
●加入者の皆さまが医療費の情報を照会できます。
●事業主の皆さまが従業員の方の生活習慣病予防健診の申し込みをできます。

▼ご利用申請はこちらから▼
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g2/cat260/2007-125



□□□————————————————————————————————
4.今月の健康レシピ 〜鱈のホイル焼き〜
————————————————————————————————□□□

旨みや風味を味わって、塩分カットできるメニューです。
是非お試しください!


▼レシピはこちら▼
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/h30/310101002