ページ上部です

バックナンバーVol.95(2018年12月10日発行)

_______________________________________________2018.12.10発行_________

     協会けんぽ岡山支部メールマガジン Vol.95
_____________________________________________________________________

こんにちは!協会けんぽ岡山支部です。
今年も残すところわずかとなりました。みなさんは、風邪やインフルエンザの予防ができていますか。
今月もお役立ち情報をお届けしますので最後までお付き合いください♪

≪◇もくじ◇≫
1. 今月の健康ワンポイント〜お通じからこんにちは!!〜
2. 資格のない保険証の返却・回収は法令で規定されています
3. 年末年始の窓口業務についてのご案内
4. 今月の健康レシピ 〜お手軽ローストチキン〜


□□□—————————————————————————————————————————
1.今月の健康ワンポイント〜お通じからこんにちは!!〜
—————————————————————————————————————————□□□

突然ですが、みなさまは普段ご自分の便の状態をチェックしていますか?
実は、“今日は体調がいいな”“今日はしんどいな”などといった「体調の変化」を自覚症状以外
で気づく事ができる方法をご存じでしょうか。そう、それは「便のチェック」をすることです!
毎日のなにげないトイレ時間も、“今の体調を知る”きっかけづくりとなるのです。

【いろいろな便の状態】

① 硬くてコロコロのウサギの糞状
② ソーセージ状だけど硬い便
③ 表面にひび割れのある便
④ 表面がなめらかで柔らかい便
⑤ はっきりとしたシワのある軟らかい半固形状の便
⑥ 境界がほぐれふにゃふにゃの不定形の泥状便
⑦ 水様で固形物を含まない液体状の便   

①〜②では食物繊維不足かもしれません。野菜や芋などをしっかり食べましょう。⑥〜⑦だと
ストレス、お菓子や脂肪の多い商品のとりすぎ、食事がきちんととれていない事が考えられます。
下痢が続く時は消化の良い食品をとりましょう。④が健康的な食生活が送られている便の状態
です。良好な便というのはなんと80%が水分なのです!残りの20%ははがれた腸の粘膜、
食べ物のカス、そして腸内細菌です。つまり便の水分が多すぎると下痢、少なすぎると便秘になり
ます。

“良いお便り”が届くために必要なことは、毎日しっかり水分を摂ることです。そして食物繊維が
豊富な野菜や果物、キノコなどを積極的に食べてください。その次に大事なのは適度な運動です。
また乳酸菌やビフィズス菌を含む発酵食品や善玉菌のエサとなるオリゴ糖も効果的ですので、
日々の健康管理に役立てていきましょう!




□□□——————————————————————————————————————————— 
2.資格のない保険証の返却・回収は法令で規定されています
———————————————————————————————————————————□□□

退職等で健康保険の資格がなくなった保険証は使用できませんので、必ずご返却ください。
被扶養者の方がいらっしゃる場合は、被扶養者の保険証も一緒にご返却ください。
万一、資格がなくなった保険証を誤って使用された場合、医療費のうち協会けんぽ負担分
(医療費の7割から9割)を返還していただきます。
なお、退職時等被保険者が事業主へ保険証を返却すること、事業主が被保険者から保険証を
回収し日本年金機構へ届書とあわせて提出することは、法令で規定されています。(健康保
険法施行規則第51条)





□□□————————————————————————————————
3.年末年始の窓口業務についてのご案内
————————————————————————————————□□□

年末年始の業務につきましては、
 年末は平成30年12月28日(金)17:15まで
 年始は平成31年1月4日(金)8:30から業務を行います。
(平成30年12月29日〜平成31年1月3日まで休業いたします。)

なお、倉敷東年金事務所内、津山年金事務所内の協会けんぽ出張窓口につきましては、
平成30年12月28日(金)をもちまして、閉鎖いたします。
ご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。


□□□———————————————————————————————————
 4.今月の健康レシピ 〜お手軽ローストチキン〜
———————————————————————————————————□□□

健康志向で人気の鶏肉をジューシーに味わえるメニューです。
ご家族、お友達と是非お試しあれ!


▼レシピはこちら▼
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/h30/301201002