ページ上部です

バックナンバー vol.63 (平成29年9月10日発行)

┏━━━━━┓
┫ときメール┣━━━━…━━━━━…◆
┗━━━━━┛
 協会けんぽ新潟支部メールマガジン

    ♪ 第63号 ♪

 《平成29年9月11日発行》

━━━━━…━━━━━…━━━━━…◆

▼新潟支部ホームページ
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/niigata

▼「ときメール」バックナンバー
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/shibu/niigata/cat130/mailback2908

★「ときメール」は、県鳥『トキ』と『時』をイメージした名前です。毎月タイムリーな情報をお届けします★


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

 こんにちは!「ときメール」編集長のABEです(^o^)
 
 先日、一日歩き回る機会があったので、万歩計で歩数を測ってみよう!と出発。
 何歩くらいになったかな~とワクワクしながら家に帰ると、部屋の中に万歩計がぽつんと置き忘れてあり、どっと疲れが押し寄せました…
 今回はうっかりしましたが、自分なりの目的や楽しみを持って運動すると、意外と苦にならず「もうちょっとやってみようかな」とさえ思えるものです。
 皆さまも、目指していることや楽しいことと運動を結び付けてみてはいかがでしょうか♪
 
 それでは、今月も最後までお付き合いください!

∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵


━━━━━…━━━━━…━━━━━…◆
も┃く┃じ┃
━┛━┛━┛

 【1】申請書作成支援サービスを開始しました!

 【2】平成28年度協会けんぽ事業実施結果~新潟支部編~

 【3】10月、県内7会場にて「社会保険事務講習会」が開催されます

 【4】「うおぬま会議2017 in 新潟市」のお知らせ
 
 【5】♪9月の健康レシピ「さんまの梅しそ巻」



┏━┓
┃1┃申請書作成支援サービスを開始しました!
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 協会けんぽの申請書等を作成いただく際、「手間や時間がかかる」と感じたことはありませんか?
 このたび、協会けんぽでは、申請書等を簡単かつ効率的に作成できるサービスを新たに開始しました!ぜひご活用ください。

 ■何ができるの?
 ・入力が可能なPDFファイルをホームページからダウンロードいただけます。  
 ・各記入項目の説明を参照しながら入力できます。
 ・記入漏れ・記入誤り等を自動でチェックし、お知らせします。
 ・記入漏れ・記入誤りによる再提出の手間が少なくなります。

 ■サービス開始日
  平成29年9月4日(月)
 
 ■ご利用の手順
  1.協会けんぽのホームページから申請書の「入力用」をダウンロード
  2.必要事項を入力し、印刷
  3・手書きする項目(被保険者氏名、事業主証明欄、被扶養者のマイナンバー等)を記入し、押印
  4.ご加入の協会けんぽへ郵送

▼詳しくはこちら▼
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g5/cat550/sb5020/info2908001


┏━┓
┃2┃平成28年度協会けんぽ事業実施結果~新潟支部編~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このたび、事業所さまへ8月20日ごろにお送りした「けんぽ通信8月号」にて、協会けんぽ全体の平成28年度事業実施結果をお知らせしたところです。
 そこで今回は、新潟支部の事業実施結果についてお知らせします。
 「けんぽ通信8月号」と照らし合わせてご覧いただくと、より分かりやすいですよ!


 ■保健事業の推進
 <健康づくりの意識の醸成を目指した取組(コラボヘルス)>
  ◆健康経営宣言サポート事業「けんこう職場おすすめプラン」の実施
   宣言事業所数:累計1,169件、チャレンジャー数:累計12,456人
  ◆「健康経営優良法人2017」中小企業法人部門:2事業所認定

 <特定健診・特定保健指導の推進>
  ◆40歳以上の生活習慣病予防健診実施率:63.8%
  ◆被保険者の特定保健指導実施率:14.8%

 <重症化予防対策>
  ◆平成28年2月から、上越市との連携による「人工透析予防サポート」実施

 ■医療費適正化の取組
 <ジェネリック医薬品の使用促進>
  ◆ジェネリック医薬品軽減額通知発送件数:137,449件(2回分合計)
   ジェネリック医薬品への切替率25.2%(2回分合計)
   医療費軽減効果額:約6億2,400万円(年換算・2回分合計)
 
 <債権の発生防止のための保険証の回収強化>
  ◆資格喪失後受診による債権発生件数:約2,200件、発生金額:約5,400万円
  ◆資格喪失後の保険証回収率98.7%(一般分・任意継続分合計)

 <被扶養者資格の再確認>
  ◆被扶養者の資格解除数:1,706人
   提出率:89.41%


▼「けんぽ通信8月号」はこちらからご覧いただけます▼
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/niigata/cat080/kouhoushi/4817-28090


┏━┓
┃3┃10月、県内7会場にて「社会保険事務講習会」が開催されます
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 10月、社会保険事務ご担当者向けの「社会保険事務講習会」が開催されます。
 講習会の前半は、協会けんぽ職員から、新潟支部オリジナル「協会けんぽのしおり」を使い、健康保険制度全般・タイムリーな事業についてご説明します。
 後半は、日本年金機構職員からの説明があり、説明時間は各1時間程度です。
 ぜひご参加ください!

 
 ■開催時期
  平成29年10月10日(火)~10月19日(木)

 ■時  間
  いずれも13:30~16:00

 ■会  場
  県内7会場(開催順:柏崎・新潟・三条・南魚沼・長岡・新発田・上越)

 ■内  容
  社会保険制度の概要と手続きについて


▼社会保険事務講習会の詳細・お申込み・お問い合わせはこちら(新潟県社会保険協会のホームページへとびます)※9月20日頃に記事が反映される予定です▼
http://www.niigata-inet.or.jp/nshkyoukai/jigyou/bosyuu.html


┏━┓
┃4┃「うおぬま会議2017 in 新潟市」のお知らせ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「うおぬま会議」とは?
 今後の成長が見込まれる、「健康・医療・福祉関連分野」で付加価値の高いビジネスが創出されるよう、企業・大学・行政等の関係者が、様々な課題の解決に向けた議論や情報発信、異業種間交流を行うことを目的に開催している会議です。

 10回目となる今回は、「健康につながるモノ・食・くらし」をテーマに、これまでの魚沼地域等での開催実績を広く県内に波及するため、新潟市内で開催されます。
 

 ■日  時
  平成29年10月26日(木)12:00~19:00
  平成29年10月27日(金)10:00~15:30
  ※ご希望の会議等に参加する形式です

 ■会  場
  新潟ユニゾンプラザ(新潟市中央区上所2-2-2)

 ■主な内容
 (1) 基調講演
    演題:「ヘルスケアビッグデータの活用に向けた現状と課題について」
    講師:鹿妻 洋之 氏(オムロンヘルスケア(株)経営統括部 渉外担当部長)

 (2) ビジネス会議
   【A】サテライトオフィス進出企業と地域医療との連携
   【B】トップアスリートを輩出し続けるためのNWS公開会議
   【C】自治体が進める健康的な「まち」「食」づくり
   【D】災害時の食事に必要なものづくり会議
   【E】産学連携による医療分野での健康ビジネスの創出
   【F】企業における健康づくり~健康経営の推進~

 (3) 一般向けセミナー
   【1】健康長寿への取り組み
   【2】ヘルスデータマーケティング
     ~マーケティングの視点でヘルスケアを読み解く~
   【3】日本酒ビジネスの可能性
     ~海外市場・健康関連産業への展開~

 (4) 健康関連産業展示コーナー

 (5) レセプション

 ■主  催
  新潟県、一般社団法人健康ビジネス協議会

 ■お申込締切
  平成29年10月20日(金)


▼お申込み用紙、詳しくはこちら(新潟県のホームページにとびます)▼
http://www.pref.niigata.lg.jp/sangyoshinko/1356877069494.html
 

┏━┓
┃5┃♪9月の健康レシピ「さんまの梅しそ巻」
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 旬のさんまには血栓の生成を抑制し、血流をスムーズにする効果のあるEPA・DHAがたっぷり!
 今月は、脂ののったさんまの甘みと、梅干しの酸味がとてもバランス良く、ぜひこの秋に召し上がっていただきたいメニューです♪
 「脂が多いと体に良くないのでは?」
 と思われがちですが、脂質は次の2種類に分けられ、特徴も異なります。

 ■「飽和脂肪酸」・・・とり過ぎると、LDLコレステロール(悪玉コレステロール)を増やして動脈硬化の原因となる。肉、インスタント食品などに多く含まれる。

 ■「不飽和脂肪酸」・・・LDLコレステロールを減らし、HDLコレステロール(善玉コレステロール)を増やす。魚、植物性油に多く含まれる。

 さんまは「不飽和脂肪酸」を多く含み、さらにビタミンや良質なたんぱくも豊富なので、美味しいうえに栄養もとれますよ~!


▼「さんまの梅しそ巻」のレシピはこちら▼
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/h29/290901

▼減塩には“攻め”と“守り”がある!?今月の健康情報はこちら▼
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h29/290901


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

 今月も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 編集長は今、とある目標を持っています。
 それは…新潟駅にある「ぽんしゅ館」のきき酒コーナー制覇です!
 新潟県内約90蔵のお酒を味わった暁には、制覇者としてコーナーに名前が掲載されるので、来月あたり「ABE」の名が加わっているかもしれません。
 適度に心の栄養補給もしつつ、次はちゃんと万歩計を携えて運動にも励みたいと思います♪
 
 それでは、また次号でお会いしましょう(^▽^)


★次号は、10月10日(火)の配信です★

∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵


━━━━━…━━━━━…━━━━━…◆

■発行元:全国健康保険協会(協会けんぽ)新潟支部
■住 所:950-8613
     新潟市中央区弁天3-2-3 ニッセイ新潟駅前ビル3階
■電 話:025-242-0260(代表)

Japan Health Insurance Association NIIGATA

━━━━━…━━━━━…━━━━━…◆