ページ上部です

2019年度 健診の際の負担費用について

 協会けんぽでは、ご本人(被保険者)が対象の「生活習慣病予防健診」、ご家族(被扶養者)が対象の「特定健康診査」を実施しています。

 各健診を受診の際は、年度内(2019年4月1日~2020年3月31日)に受診者お一人様一回限りで、協会けんぽから費用の補助を受けることができます。そのため、実際にご負担いただく金額は以下のとおりとなります。

 

加入者ご本人(被保険者)

【生活習慣病予防健診の受診費用ご負担額】

()内は、消費税率が10%へ変更された場合のご負担額です。

 内  容

ご負担額

一般健診 

最高 7,038円(7,169円)

 ※眼底検査(医師の判断により一般健診と同時に実施した場合)

最高 78円(79円)

付加健診

(一般健診に追加して受診する場合)

一般健診とあわせて最高 11,752円(11,971円) 

乳がん・子宮頸がん検診

(一般健診に追加して受診する場合)

 40~48歳の方

一般健診とあわせて最高 9,713円(9,894円)

 50歳以上の方

一般健診とあわせて最高 9,124円(9,294円)

子宮頸がん検診

最高 1,020円(1,039円)

肝炎ウイルス検査 

最高 612円 (624円)

 

★生活習慣病予防健診実施機関の検索はこちら★

★健診のお申込み方法はこちら★

 

加入者のご家族(被扶養者)

【特定健診の受診費用ご負担額(新潟県内の健診機関の場合)】

※県外で受診される場合は、自己負担額が異なりますので、各健診機関等にご確認ください。

種  類

内  容

ご負担額

集団健診

市町村が実施する集団健診会場(保健センター・公民館など)で受診する健診です。 

※一部健診機関では金額が異なる場合があります。

 健診費用については、事前に各健診機関にお問い合わせください。

無料

 

個別健診

 健診実施機関の外来で受診する健診です。

1,487円

 《医師の判断による詳細な健診》

 医師が必要と認めた場合、以下の検査が受けられます。

 ①貧血検査

 ②心電図検査

 ③眼底検査

 別途追加費用が発生する場合がありますので、詳しくは各健診機関にお問い合わせください。

 

★特定健診実施機関の一覧はこちら★

★健診のお申込み方法はこちら★

<お問い合わせ>保健グループ TEL:025-242-0264