ページ上部です

公益社団法人熊本県トラック協会との協定

 平成29年11月10日、全国健康保険協会熊本支部は、加入者様の健康づくりを推進することで、健康状態に起因する事故の防止に繋げ、働きやすい職場環境の推進並びに健康寿命の延伸、生活の質の向上を目指すことを目的として、公益社団法人熊本県トラック協会と協力連携協定を締結いたしました。

協会けんぽ熊本支部長 斉藤和則(左)と、公益社団法人熊本県トラック協会 住永豊武 会長(右)

 

【協定名称】

「健康づくり推進のための協力連携に関する協定」

 

【連携協力事項】

1.協会けんぽ熊本支部の加入事業所や加入者に対する効果的な健康づくり情報の発信と実践に関すること

2.健康診断の受診勧奨や保健指導、健康相談、各種講演会など健康づくり事業の促進に関すること

3.運輸業界における医療費や健診結果データ等の分析、活用に関すること

4.その他、目的を達成するために必要な事項に関すること