ページ上部です

申請書の記入もれ・記入誤りにご注意ください

 申請書の記入もれ・記入誤りにご注意ください。
 協会けんぽでは、各種給付金のお振込限度額適用認定証の交付被保険者証の再交付などの早期手続きのため、正確なご記入をお願いしております。

 最近、傷病手当金や出産手当金の申請期間の記入もれ、高額療養費の療養を受けた対象者名や病院名・薬局名等の記入もれ、振込先の口座番号関連の記入もれ、記入誤りが多くなっております。

 申請書等に記入もれや記入誤りがある場合は書類をお返しし、加筆や訂正をお願いしなければならず、再度の提出により処理が遅れてしまうことになります。

 申請書等のご記入の際は、記入例を参照しながら、記入もれ、記入誤りがないように、ご記入ください。

 協会けんぽのホームページでは、各種給付申請書に「届書・申請書作成支援サービス」をご用意しております。記入欄に入力が可能なPDF申請書となっており、記入もれに対する「注釈」もありますので、ぜひご利用ください。

 ご不明な点があれば、全国健康保険協会北海道支部までお問い合わせください。

 ※申請書等の送付先は、保険証に記載のある各支部になります。北海道支部以外の保険証をお持ちの方は、直接該当の支部へお送りください。