ページ上部です

バックナンバー H30.6号(H30.6.25)

■□協会けんぽ めるまが岐阜 6月号□■
===============
こんにちは、協会けんぽ岐阜支部です。

季節は梅雨真っ只中、じめじめと蒸し暑く
すっきりしない日が続いていますね。
こんな季節だからこそ気をつけなければ
ならないのが熱中症。
これから夏本番に向け、対策を万全に
しておくことが大切です。
正しい予防法を知り、暑い季節も安全に過ごしましょう!

▼協会けんぽ岐阜支部の最新情報はホームページをご覧ください
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/gifu/

~~~~~~~~目次~~~~~~~~
【1】ラジオ番組「未来のために出来ること」を放送中です
【2】職場でも怖い「熱中症」
【3】健康保険はいつでも使えるの?
【4】季節の「健康情報」「健康レシピ」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【1】ラジオ番組「未来のために出来ること」を放送中です

協会けんぽ岐阜支部では、毎週月曜日
(12:49~)FMGIFUで番組を放送中です。
未来のために出来ることとして健康保険や
健康に関する情報を、実体験などを交え
分かりやすくお届けしています。

本日放送される内容は「熱中症」です。
これからの季節に役立つ情報をぜひお聞きください!

▼「ラジオ番組」について、詳しくはこちらをご覧ください
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/gifu/cat080/20180323002
===============
【2】職場でも怖い「熱中症」

季節柄、ニュースなどでよく耳に
するようになった熱中症。
室内だからといって安心はできません。

厚生労働省の調査によると、
職場における熱中症で亡くなる人は、
毎年全国で10人以上にのぼり、
4日以上仕事を休む人は、400人を超えています。

従業員の皆さまの健康を守るためには、
熱中症の正しい知識を身につけ、行動することが大切です。

そこで、役立てていただきたいのが、
協会けんぽの「ミニ健康教室」です。
専門家の保健師・管理栄養士が皆さまの
事業所を訪問し、「熱中症対策」のお話をします。
ぜひご利用ください。

▼「ミニ健康教室」について、詳しくはこちらをご覧ください
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/shibu/gifu/cat070/20180418001

▼「熱中症」について、詳しくはこちらをご覧ください
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h29/290601
===============
【3】健康保険はいつでも使えるの?

医療機関に受診する際、毎回提示を
していただく保険証。使えないことが
あることをご存知でしょうか?
例えば、仕事中や通勤途中に被ったケガは、
労災保険の給付対象となりますので、
健康保険を使用することができません。

負傷された方や事業主の方が、
労災保険と健康保険のどちらを使用するか
選択することはできないので、
必ず労災保険へ手続きをお願いします。

▼健康保険が使える場合・使えない場合について、詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3010/r58
===============
【4】季節の「健康情報」「健康レシピ」

●健康情報「食中毒を遠ざける秘訣」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h30/300601001

●健康レシピ「ごぼうと牛肉の生姜しぐれ煮」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/h30/300601002
===============
★速報★ジェネリック医薬品の使用割合

岐阜支部のジェネリック医薬品使用割合は
73.8%(平成30年2月時点)で
全国47支部中33位と全国平均を下回る状況が続いています。

▼詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/gifu/cat090/2900-47524
===============
+++最後までお読みいただき、ありがとうございました+++