ページ上部です

健康保険証について

健康保険証の交付・紛失について

健康保険証(事業所にお勤めの加入者様)の交付までの流れ、健康保険証の紛失について、次のようなご質問が多く寄せられております。

 

Q1.年金事務所に「被保険者資格取得届」(a)を提出したが、いつ頃、どこに健康保険証は届きますか? 

年金事務所で審査・入力等の処理日後、2営業日目に協会けんぽより、年金事務所で登録されている(b)事業所の所在地に、特定記録郵便にて発送いたしますので、事業所へ到着する時期は入力の処理日後、3から4営業日目(c)となります。

  1. 「被保険者資格取得届」、「被扶養者(異動)届」は年金事務所へお届けとなりますので、ご注意ください。
  2. 登録されている(届出している)会社の所在地以外への送付はできませんので、あらかじめご了承ください。
  3. 配達日の正確な日時については、郵便事業株式会社の「郵便追跡サービス」で確認することができます。詳しくは、協会けんぽまでお問い合わせください。

 

Q2.健康保険証を協会けんぽ窓口に受取りに行きたいのですが、可能ですか?また、その場合何か必要なものはありますか?

健康保険証は年金事務所で審査・入力の処理日の翌営業日に協会けんぽで発行されますが、協会けんぽ窓口でのお渡しは、発行日当日の15時以降となります。(年金事務所で審査・入力が未処理の場合、または処理当日は、健康保険証をお渡しすることはできません。)

  • 窓口でのお受け取りをご希望の場合は、お手数をおかけしますが、お越しになる当日の午後にお電話にてご確認願います。 

【受取りの際の必要書類】

  • 事業所の担当者の方がお越しになる場合
    1. お越しになる方の健康保険証 
    2. 本人確認書類(運転免許証、パスポート等)
  • 交付を受ける被保険者本人がお越しになる場合
    1. 本人確認書類(運転免許証、パスポート等)
  • 社会保険労務士の方がお越しになる場合    
    1. 社会保険労務士証票(全国社会保険労務士会連合会発行)
    2. 社会保険労務士会会員証(都道府県社会保険労務士会発行、顔写真付に限る) 

 

Q3.年金事務所に「適用事業所所在地・名称変更届」を提出したが、健康保険証は新しく発行されますか?

【所在地の変更の場合】

  • 県内の所在地変更の場合は、新しい健康保険証は発行されません。既存の健康保険証をそのままお使いください。
  • 県外からの所在地変更の場合は、翌月1日付の交付日で新しい健康保険証が発行されます。(発送日のご確認につきましては、恐れ入りますが、協会けんぽまでお問い合わせください。)

【名称変更の場合】

年金事務所で審査・入力処理後、2営業日目に年金事務所で登録されている(届出している)事業所の所在地に新しい健康保険証を発送いたします。

  • 名称変更の場合は、健康保険証の記号番号の変更はありません。
  • お手持ちの健康保険証は新しい健康保険証が届きましたら協会けんぽへご返送下さいますようお願いいたします。

 

Q4.健康保険証の加入手続き中で、手元にまだ健康保険証がありません。病院に行きたいのですが、どうしたら良いですか?

事業所を管轄する年金事務所で「健康保険被保険者資格証明書」を発行できますので、お問い合わせください。

なお、任意継続被保険者の方の資格証明書は発行できません。

 

Q5.健康保険証を紛失してしまいました。再発行できますか?

在職中の被保険者の方(またはその被扶養者)は会社を通じて(任意継続被保険者(被扶養者)の方は直接)、健康保険証の発行元である協会けんぽの都道府県支部へ被保険者証再交付申請書をご提出ください。

受付後、3営業日程度で、年金事務所に登録されている(届出している)会社の所在地(任意継続被保険者の方は登録されているご自宅の住所)に発送いたします。

※登録されているご住所以外への別送は行うことができません。申し訳ございませんがご了承ください。

なお、紛失(盗難)の場合は、警察に遺失届を提出することが必要です。

 

Q6.健康保険証を紛失しましたが未だに見つかりません。健康保険証を取得した第三者にクレジットやローンを不正に申し込まれた場合は返済しなくてはいけないのでしょうか?

お客様が紛失した健康保険証が本人確認資料として第三者に無断使用されたとしても、お客様と消費者金融等との間に契約が締結されたわけではないので請求に応じて支払わなければならないということはありません。

また、こうした被害を未然に防ぐために、個人信用情報機関が設けている「本人申告制度」がございます。

「本人申告制度」とは、健康保険証等の本人確認資料の紛失(盗難)によって、第三者にクレジットやローンを不正に申し込まれる恐れがある場合に、情報を個人信用情報機関に登録する制度です。

 

Q7.再発行の手続き中のために手元に健康保険証がない場合でも、医療機関等で診療は受けられますか?

原則として、いったん自費でお支払いいただき、後日、療養費(立替払)として管轄の協会けんぽの都道府県支部へご請求いただくことで、本来保険給付として受けられる金額を払い戻しいたします。

  • 療養費支給申請書はこちらからダウンロードできます
  •  


    健康保険証に関するお問い合わせ先

    健康保険証は大切に

     健康保険証は健康保険に加入していることを証明するものであり、医療機関等で提示すれば健康保険の扱いで病気やケガなどについての治療を受けられます。

     また、健康保険証は本人確認資料としても扱われています。お金と同様に価値のある大切なものですから、紛失には十分気をつけてください。他人との健康保険証の貸し借りによる不正使用は、刑法に触れますので、取扱には十分に注意して大切に保管してください。

    健康保険証は大切に管理しましょう