ページ上部です

バックナンバーvol.107(令和元年9月10日配信)

********************************************************************* 

◆◆◆

    aomori☆健康fitメール

                   Vol.107_ 2019.9.10発行 ◆◆◆

********************************************************************

こんにちは!協会けんぽ青森支部です。

8月が過ぎたばかりですが、涼しさを感じる日も増えてきたように思いますね。

 

先日行われた「青森県民駅伝」を見て、私も軽く走ろうかなと思ったものの、中々重い腰が上がらず、脚も動かず…。適度な運度は大切だと分かっていても、行動に移すまでが一番の難関だったりしますね(汗)

 

今年の秋は「スポーツの秋」だった。そう言えるよう、次のメルマガ配信までに体を動かし、成果を皆さんに報告したいと思います!

 

≪ もくじ ≫

1.任意継続資格取得に係る保険証の交付について(変更)

2.障害厚生年金などにより、傷病手当金が調整される場合について

3.「健康経営優良法人2020」について

4.健康宣言で健診がお得に!

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――― 

1. 任意継続資格取得に係る保険証の交付について(変更)

―――――――――――――――――――――――――――――――――― 

 

 これまで、任意継続資格取得に係る保険証については、日本年金機構から提供される、

「健康保険資格喪失データ」で退職による資格喪失を確認してから、保険証を交付していました。しかし、保険証の交付まで一定程度の期間を要する等の理由から、証明書類により資格喪失の事実を確認できる場合は、保険証を交付することといたしました。

 

■ 現状からの変更点 

 任意継続資格取得申出書に下記の証明書類を添付し、資格喪失の事実を確認することができる場合は、日本年金機構から提供される資格喪失の情報を待たずに、保険証を交付します。

【添付書類】

 退職証明書写し、雇用保険被保険者離職票写し、資格喪失届写しなど、資格喪失の事実が確認できる事業主または公的機関の証明印が押された書類

 

■ 変更時期

 令和元年10月1日より

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――― 

2. 障害厚生年金などにより、傷病手当金が調整される場合について

―――――――――――――――――――――――――――――――――― 

 

 傷病手当金を受給している方が、障害厚生年金や老齢退職年金に該当になった場合は、傷病手当金の金額が調整されます。

 

■ 調整の対象になるケース

・傷病手当金と「同一の傷病」により、障害厚生年金または障害手当金を受けることになった場合。

・資格喪失後に傷病手当金を受給している方が、老齢退職年金を受けることになった場合。

 

■ 調整の計算方法

例)傷病手当金の日額6,000円 、障害厚生年金(老齢退職年金)の額180万円

① 障害厚生年金(老齢退職年金)の額を360で割る。→5,000円

② 割った金額と、傷病手当金の日額を比較。

結果、傷病手当金の金額の方が多いため、差額の1,000円が支給となります。(5,000円は調整となるため、支給されません)

 

■  注意点

①    金額を比較し、傷病手当金の日額の方が少なかった場合は、傷病手当金は支給されません。

②    傷病手当金が既に支給されてしまった後に、障害厚生年金や老齢退職年金に該当すると判明した場合、調整額をお返しいただくことになります。(傷病手当金の日額の方が少ない場合は全額お返しいただくことになります)

 

▼傷病手当金の概要、調整についてはこちら▼

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3040/r139

 

 

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――― 

3. 「健康経営優良法人2020」について

―――――――――――――――――――――――――――――――――― 

 

 「健康経営優良法人認定制度」とは、地域の健康課題に即した取組みや日本健康会議が進める健康増進の取組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

 

 健康経営優良法人2020の「中小規模法人部門」及び「大規模法法人部門」の概要について、経済産業省のホームページに掲載されましたのでお知らせします。

 

■  健康経営優良法人2020(中小規模法人部門)

・今年度から「申請書が電子化」されました。

※詳しくは下記URLより、ご確認ください。

・申請書の受付期間は、令和元年8月30日(金)~令和元年10月31日(木)です

・協会けんぽ加入事業所は、協会けんぽの健康宣言事業所の登録が必要です。

 

■  健康経営優良法人2020(大規模法人部門)

・「健康経営度調査」への回答が必要になります。

・回答期間は、令和元年8月30日(金)~令和元年10月11日(金)です。

・上記調査の回答後、フィードバックシートが送付されますので、その後申請書類を提出します。※

※申請書は健康経営優良法人(大規模法人部門)認定基準に適合している場合に、フィードバックシートに同封されます。

 

▼詳しくはこちら「健康経営優良法人認定制度(経済産業省のページ)」▼

※昨年度からの変更点もございますので、ご注意ください。

https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/kenkoukeiei_yuryouhouzin_shinsei.html

       

▼詳しくはこちら「あなたの職場でも「健康宣言」してみませんか?(協会けんぽ青森支部のページ)」▼

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/aomori/cat070/20160708001

 

 

 

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――― 

4. 健康宣言で健診がお得に!

―――――――――――――――――――――――――――――――――― 

 

 協会けんぽの「健康宣言」に登録すると、金融機関からの金利優遇や、スポーツジムでの特典を受けられるなど様々な特典があります。その一つとして、「健康診断を受診する際の特典」が追加されました!

■ 特典内容の一例

 ・オプション検査の値引き等

 ・電話による無料健康相談の実施

 ・出張による健康講和の開催

 

健診機関によって特典内容等が異なりますので、具体的な内容や料金等は各健診機関へお問い合わせください。

▼詳しくはこちら(対象実施機関の連絡先)▼

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/aomori/kikaku/20190808001.pdf

 

▼「健康宣言」についてはこちら▼

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/aomori/cat070/20160708001

 

□■ メルマガ配信に関するご案内 ——————————————————

メルマガの退会や登録情報変更は、恐れ入りますが

下記ページより手続きをお願いいたします。

 ▼ 退会(配信停止)▼

https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16484_aky_1/index.do

 ▼ 登録情報(メールアドレス等)変更 ▼

https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16484_aky_2/index.do 

■□■■——————————————————————————————

発行元:全国健康保険協会(協会けんぽ)青森支部

住 所:〒030-8552 青森市長島2-25-3 ニッセイ青森センタービル8階

電 話:017-721-2799(代表)

▼ 青森支部ホームページ ▼

http://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/aomori/

 ▼ メルマガのバックナンバー ▼

http://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/aomori/cat130/#backnumber 

——————————————————————————————■■□■

※ このメールは配信専用のため、返信によるお問い合わせ等にはお答えできませんので、ご了承願います。