ページ上部です

バックナンバーVol.89(平成30年3月9日配信)

********************************************************************
■■■
    aomori☆健康fitメール
                   Vol.89_ 2018.3.9発行 ■■■
********************************************************************
こんにちは(^O^)/協会けんぽ青森支部です。
まだまだ寒さが身にしみますが、たまに柔らかい日が差したり、
春雨が降るようになったり、少しずつ春の訪れを感じますね。

さて、春は気候の変化などから体調が不安定になりがちです。
人事異動や昇進など、社会生活の面で大きな変化を迎える季節です。
年度末ならではの忙しさ等も加わって、
普段よりストレスをため込みやすい時期であるとも言えます。

忙しさや不安は目には見えないストレスとなって、
身体にも悪影響を与えることがあります。
強いストレスは心筋梗塞や脳卒中の引き金になることがあると
言われていますから恐いですよね。

休養や気分転換をするなど早めのセルフケアで、
メンタルヘルスの不調、身体の不調を予防していきましょう。

▼メンタルヘルスの不調を防いで血管も健康に!▼
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h29/300301001

▼心の耳(働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト)厚生労働省のページ▼
http://kokoro.mhlw.go.jp/


≪健康保険のミニクイズ≫
「ジェネリック医薬品」の良いところを次の中から選んでください。
①新薬(先発医薬品)と有効性・安全性・品質が同等であると厚生労働省から認められている
②新薬に比べ、値段が3割から5割程度安くなっている
③医薬品メーカーによって薬を飲みやすい形や大きさに変えるなど工夫されている
答えはメルマガの最後で!


≪ もくじ ≫
1.平成30年度の生活習慣病予防健診の年度前申込について ☆
2.平成30年度の青森支部保険料率は9.96%に据え置きとなります ☆
3.平成30年度の任意継続被保険者の標準報酬月額の上限について ★★
4.健康保険・厚生年金保険[被保険者氏名変更(訂正)届、被保険者住所変更届]の手続きが変わります ★★ 

  ※ 表示について ⇒ ★★…新情報 ☆…継続(更新)情報


――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.平成30年度 生活習慣病予防健診の年度前申込について ☆
――――――――――――――――――――――――――――――――――
平成30年度の生活習慣病予防健診(手書き用申込書で)の年度前申込受付を
3月1日(木)より開始しています。健診機関によっては、3月末まで健診の予約
受付ができない健診機関もありますので、事前にご確認ください。

・対象者名を印字した申込書は、印刷の都合上、例年と同様に
 3月下旬から順次事業主様へお送りします。

・また、特定健康診査(40歳から74歳までの被扶養者)の受診券は
 4月に被保険者のご自宅へお送りします。
 
・被保険者のご自宅に郵送できなかった方などの受診券については、
 事業主様へお送りしますので、被保険者を通じ、被扶養者のお手元に
 届くようご協力をお願いします。

▼平成30年度 生活習慣病予防健診 実施機関一覧表はこちら▼
(年度前申込の受付ができない健診機関は赤色で表示していますが、
 4月からは一覧表にある全ての健診機関で受付ができます。)
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/aomori/20140724005/20180226004.pdf


――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.平成30年度 青森支部保険料率は9.96%に据え置きとなります ☆
――――――――――――――――――――――――――――――――――
平成30年度の協会けんぽの健康保険料率及び介護保険料率は、
本年3月分(4月納付分)*からの適用となります。
皆さまのご理解をお願い申し上げます。
*任意継続被保険者の方は4月分(4月納付分)から変更となります。

【平成30年度 青森支部保険料率】
 健康保険料率 9.96% ⇒ 9.96% (据え置き)
 介護保険料率 1.65% ⇒ 1.57% (引き下げ)

4月の納入告知書(3月分保険料)の保険料額は、新しい保険料率で計算されていますので、
事業主および事務担当者の皆さまはご注意願います。

また、従業員の皆さまへのお知らせにもご協力をお願いいたします。

▼平成30年度保険料額表▼
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat330/sb3150/h30/h30ryougakuhyou3gatukara


――――――――――――――――――――――――――――――――――
3.平成30年度の任意継続被保険者の標準報酬月額の上限について ★★
――――――――――――――――――――――――――――――――――
平成30年度の健康保険の任意継続被保険者の標準報酬月額の上限は、
28万円となります。 (平成29年度から変更はありません)

協会けんぽの任意継続被保険者の標準報酬月額は、
健康保険法により

① 資格を喪失した時の標準報酬月額
② 前年(1月から3月までの標準報酬月額については、前々年)の
9月30日時点における全ての協会けんぽの被保険者の標準報酬月額の平均額を
標準報酬月額の基礎となる報酬月額とみなしたときの標準報酬月額

のどちらか少ない額と規定されています。
このため、毎年度②の額が任意継続被保険者の標準報酬月額の上限となります。

※ 平成29年9月30日時点における全ての協会けんぽの被保険者の標準報酬月額の
 平均額は287,610円となります。
 (この額は、標準報酬月額の第21級:28万円に該当します。)

▼会社を退職するとき(任意継続)▼
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat315/sb3070/r147


――――――――――――――――――――――――――――――――――
4.健康保険・厚生年金保険[被保険者氏名変更(訂正)届、
  被保険者住所変更届]の手続きが変わります ★★
――――――――――――――――――――――――――――――――――
日本年金機構では、マイナンバーを活用した被保険者に係る
氏名・住所の変更届の省略を可能とするために、
基礎年金番号とマイナンバーの紐付け作業を進めています。

届出省略後の保険証の発行の流れは以下のとおりになりますので、
ご理解とご協力をお願いします。

■ 届出省略後の保険証発行の流れ

・届出省略後の氏名・住所変更の情報については、日本年金機構がマイナンバーを活用し、
 地方公共団体情報システム機構(住基ネット)に変更情報の照会を行い、協会けんぽに
 情報提供を行います。

・協会けんぽでは、日本年金機構より提供を受けた変更情報をもとに新しい保険証を発行し、
 事業所へお届けします。

・届出省略の開始時期や旧保険証のご返却方法などの詳細につきましては、
 日本年金機構及び協会けんぽホームページでお知らせします。

■ ご注意ください!

今回省略を予定している届書は被保険者の氏名・住所変更であり、
被扶養者の氏名・住所変更に係る届出、任意継続加入者に係る氏名・住所変更に係る届出、
資格喪失届等その他の書類は今後も提出が必要となります。


≪健康保険のミニクイズ答え≫
答えは
①②③ すべて良いところ
です。

協会けんぽでは加入者の皆さまのお薬代の軽減が図られるほか、
健康保険財政の改善にも繋がることから、ジェネリック医薬品の普及を推進しています。
ジェネリック医薬品を希望される場合、まずは医師・薬剤師にご相談ください。

▼ジェネリック医薬品について、詳しくはこちら▼
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat570

■□■■――――――――――――――――――――――――――――――
発行元:全国健康保険協会(協会けんぽ)青森支部
住 所:〒030-8552 青森市長島2-25-3 ニッセイ青森センタービル8階
電 話:017-721-2799(代表)

▼ 青森支部ホームページ ▼
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/aomori/

▼ メルマガのバックナンバー ▼
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/aomori/cat130/#backnumber

――――――――――――――――――――――――――――――■■□■
※ このメールは配信専用のため、返信によるお問い合わせ等にはお答えできませんので、ご了承願います。