ページ上部です

バックナンバーVol.17(2017年2月1日発行)

 

◆◆◆◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 船員保険メールマガジン「うみがめ〜る」 vol.17

                    ≪平成29年2月1日配信≫

 

 ──────────────────────────────◇◇◆◆◆

 

こんにちは、「全国健康保険協会船員保険部」です。(^o^)丿

船員保険メールマガジン「うみがめ~る」は

加入者の皆さまにとって有益でお得な情報をお届けします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━┓ 

┃\_/┃ [TOPICS]

┗━━━┛ 

 

□1□ 保険料率等について審議!船員保険協議会を開催

■2■ 家計を助ける!ジェネリック医薬品

□3□ 柔道整復師(整骨院・接骨院)のかかり方

■4■ 被扶養者資格の再確認の結果について

~ご協力いただきありがとうございました~

□5□【今月の季語】春一番

┌─┐

│1│保険料率等について審議!船員保険協議会を開催

└─┴────────────────────────────────

平成29年1月25日、第34回船員保険協議会が開催されました。

今回は、平成29年度の保険料率等について審議が行われ、

一般保険料率を平成28年度と同率に据え置くこと、

また、介護保険料率を引き下げること等が了承されました。

 

なお、平成29年度の保険料率については、

今後、厚生労働大臣の認可を受けたうえで、正式に決定となりますが、

以下のとおりの保険料率となる見込みです。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

               平成28年度   平成29年度 

○一般保険料率         10.65%      10.65%(28年度と変更なし)     

 うち 疾病保険料率 

(被保険者分)                4.55%      4.55%

(船舶所有者分)               5.05%      5.05%

 うち 災害保健福祉保険料率  1.05%      1.05%

 

○介護保険料率         1.68%      1.59%

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

船員保険協議会の当日の配布資料については、船員保険部のホームページに

掲載しておりますのでご参照ください。

▼船員保険協議会▼

 

┌─┐

│2│家計を助ける!ジェネリック医薬品

└─┴────────────────────────────────

 

ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは、新薬(先発医薬品)の特許が切れた後に、

新薬と同等の有効成分で作られたお薬です。

効き目や安全性は新薬と同等ですが、新薬より安価です。

 

船員保険部では、加入者の皆さまのお薬代の負担を軽減するとともに、

船員保険財政の改善につながるジェネリック医薬品の使用を推奨しています。

 

■2月24日にジェネリック医薬品軽減額通知をお送りします■

診療時(平成28年7月、8月、9月)に処方されている新薬を

ジェネリック医薬品に切り替えた場合に、薬代の自己負担額がどのくらい安く

なるかの見込額等をお知らせします。

 

◇◆お送りするもの◇◆

(1)ジェネリック(後発)医薬品ご利用のおすすめ

(2)「ジェネリック(後発)医薬品ご利用のおすすめ」の見方について

(3)ジェネリック医薬品希望シール

(4)「限度額適用認定証」及び「柔道整復師のかかり方」リーフレット

 

お手元に通知が届きましたら、ぜひ一度内容をご確認ください。

 

詳しくは船員保険部のホームページをご覧ください。

▼ジェネリック医薬品軽減額通知▼ 

  

┌─┐

│3│柔道整復師(整骨院・接骨院)のかかり方

└─┴──────────────────────────────── 

 

整骨院や接骨院等で柔道整復師の施術を受けられる場合、

 

船員保険をお使いいただけるのは、

1.急性または亜急性の外傷性の捻挫、打撲、挫傷(肉ばなれ)

2.骨折、脱臼

のいずれかの場合に限られます。(2の場合は、応急手当を除き、医師の同意が必要です)

 

日常生活による疲れ、肩こり、腰痛など、明確な負傷原因がない場合の施術については、

船員保険はお使いいただけず、施術費用が全額自己負担(自費扱い)となります。

(整骨院や接骨院などで「保険が適用になる」という説明を受けられた場合であっても、

保険適用とはなりませんので、ご注意ください)

 

また、勤務中や通勤途上の負傷の場合は労災保険の適用になり、船員保険はお使いいただけません。

柔道整復師へのかかり方を正しくご理解いただき、適正な受診にご協力をお願いします。

 

詳しくは船員保険部のホームページをご覧ください。

▼柔道整復師(整骨院・接骨院)のかかり方▼

 

┌─┐

│4│  被扶養者資格の再確認の結果について

│ │ ~ご協力いただき、ありがとうございました~

└─┴────────────────────────────────

 

平成24年度より行っております被扶養者資格の再確認を今年度も実施させて

いただきました。

船舶所有者及び加入者の皆さまにはお忙しい中「被扶養者状況リスト」等の提出に

ご協力いただき、誠にありがとうございます。

平成28年10月31日時点における再確認の結果は次の通りとなりましたので、

ご報告させていただきます。

 

≪結果≫

 被扶養者資格を喪失していることが確認された方:272人(平成28年10月末現在)

 被扶養者資格の再確認による効果:約1,600万円の削減見込み(高齢者医療制度への負担軽減額)

 

≪被扶養者資格を喪失していた主な理由≫

 『就職したが、被扶養者(異動)届を年金事務所に提出していなかった』という

理由が最も多く約85%を占めました。

 

 被扶養者の方に異動があった場合には、お手数ですが速やかに届出いただきますよう

ご協力をお願いいたします。

   

┌─┐

│5│【今月の季語】春一番

└─┴────────────────────────────────

 

立春の頃、テレビで春一番が、吹きました!というニュースが流れると、

たちまち春気分になります。

しかし、春一番が吹いた日の翌日は西高東低の冬型の気圧配置に変わり、

寒さが戻る日が多いといわれています。

また、春一番はワクワクするような言葉のイメージとは違って、

雪崩や融雪事故、海難事故をもたらす怖さを持っています。

 

そもそもの語源は、1859(安政6)年に壱岐の漁師が強い突風で

遭難したことにより、漁師の間で春の初めの強い南風を、

「春一」とか「春一番」と呼んで警戒するようになったことが始まりのようです。

近年でも、1978(昭和53)年の2月28日に東京・荒川の鉄橋で、

地下鉄東西線が強風にあおられて脱線・転倒した例もあったようです。

 

今月も強風等の天気予報に気をつけていただき、なるべく穏やかな天候に恵まれ、

皆さまの海上でのお仕事が無事であることを願っております。

 

(M.M)

 

___________________________________

 編┃集┃後┃記┃☆┃

 ━┛━┛━┛━┛━┛

 

新しい年を迎えてから早くも1ヶ月が過ぎ2月になりました。2月3日は節分

ですね。節分といえば豆まきですが、恵方巻きを食べることも浸透してきましたね。

 

恵方巻きを節分に食べると縁起が良いとされており、その年の恵方を向き、

願い事をしながら無言で恵方巻きを一本まるごと食べきる行事です。

 

恵方と呼ばれる方角は、実は次の4つのみだそうです。

・東北東

・西南西

・南南東

・北北西

この4つの恵方を5年周期で決めて繰り返しています(南南東だけ2年振り当てられるとのこと)。

ちなみに今年の恵方の方角は「北北西」です。

 

皆さまは恵方巻きはどこで用意されますか?

今は、スーパーやコンビニエンスストア、デパ地下など色々な場所で売られていますね。

我が家はいつもスーパーで購入していますが、近所のお寿司屋さんで恵方巻き予約受付中の

看板を発見したので、今年はお寿司屋さんの恵方巻きにしようと目論んでいます。

 

____________________________________

 

全国健康保険協会船員保険部では随時メールマガジンの会員を募集しております。

ご家族やご友人、職場のお仲間にも、当メールマガジンをご紹介いただきますよう、

よろしくお願いします。

▼メールマガジン会員登録はこちらです。

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/senpo/g5/cat580/mailmagazine

 

▼メール配信先アドレスなど変更をご希望の方はこちらです。

https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/17764_ghab_7/index.do

 

▼メール配信停止をご希望の方はこちらです。

https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/17764_ghab_6/index.do

 

★・‥…――――――――――――――――――――――――――――…‥・★

■発行元:全国健康保険協会 船員保険部

■住 所:〒102-8016

      東京都千代田区富士見2-7-2 ステージビルディング14階

■電 話:0570-300-800(全国どこからでも市内通話料金可)

     ※IP電話・PHSなどご利用いただけない電話の種類もあります。

     03-6862-3060(一般電話)

■船員保険部ホームページ https://www.kyoukaikenpo.or.jp/senpo
★・‥…――――――――――――――――――――――――――――…‥・★